« 桜咲く薩た峠越え3 | トップページ | 狩宿、田貫湖の桜・猪之頭の三つ葉つつじ・朝霧の富士桜ポタ2 »

2009年4月16日 (木)

狩宿、田貫湖の桜・猪之頭の三つ葉つつじ・朝霧の富士桜ポタ1

4月13日(月)
良いお天気続きの最終日、出掛けます、また桜ポタです。

10時、自宅出発車で→10時46分、デポ地、大石寺北側空地よりポタ開始→
11時2分、狩宿の下馬桜→11時28分、原のそば屋「白糸庵」でお昼→
12時27分、天子の森キャンプ場→12時38分、田貫湖→13時31分、小田貫湿原
→13時55分、陣馬の滝→猪之頭草原→県414号→麓草原を走る→
15時19分、道の駅朝霧高原→414号で内野の田貫湖入り口まで→
半野の田んぼ道→16時16分、大倉川ダム→16時44分、大石寺→17時2分、デポ地
→17時30分自宅          54km


・大石寺北側から水張りした田んぼを眺めながら辻の農道をのんびり北上する。

・この田んぼは止水栓が開けられ水張り中だ。

・潤井川に架かる狩宿橋を渡れば正面に下馬桜が見えてくる。

Dscf9915 Dscf9922 Dscf9924








・狩宿の下馬桜、いつもと違った角度から、富士山と下馬桜を撮る。
日本5大桜の一つに数えられる樹齢800年の日本最古級の「ヤマザクラ」

・11日12日土日は「春の菜の花さくらまつり」のイベントがあった。
物産店はイベントが終わってもやっていた。

・下馬桜を見てまた北上、白糸の滝の前を通過して414号をそのまま右折する
白糸小を過ぎ、白糸保育園手前のバス停の所を右へ入る、暫く走れば
今日のポタの重要ポイント、まつさんに教えてもらったそば処「白糸庵」です。


Dscf9940 Dscf9946 Dscf9949








・蒲原の善福寺そばと同じ様な形式の店みたいです。
・店内、6~7組くらい入ると満席になるくらいの席数
・おすすめのメニュー
Dscf9950 Dscf9952 Dscf9955








・こちら単品メニュー

・自転車乗りは大盛りにします。大盛りそば定1100円、
(普通盛りだとそばが少ないと思い)
そばは太め、少しもちっとしてました。

・11時半頃、店に入ったので暫くは私一人きりだった、なので富士山を眺めながら
ゆっくり食事した。でも食べ終わる頃には満席になってきたので
最後にそば湯を飲んで腰を上げた。                   つづく

Dscf9961 Dscf9957 Dscf9960

|

« 桜咲く薩た峠越え3 | トップページ | 狩宿、田貫湖の桜・猪之頭の三つ葉つつじ・朝霧の富士桜ポタ2 »

コメント

今年は狩宿の桜は見にいけませんでした、せめて
白糸庵の蕎麦でも食べに行きたいなー(笑)

投稿: まつ | 2009年4月16日 (木) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜咲く薩た峠越え3 | トップページ | 狩宿、田貫湖の桜・猪之頭の三つ葉つつじ・朝霧の富士桜ポタ2 »