« 大菩薩ツーリング | トップページ | 景徳院の桜 »

2015年4月20日 (月)

大菩薩へカブで

人気の山、大菩薩嶺に登る事にした。
休日だけどバイクなので駐車場の心配は無し。

自宅6時10分出発、ロッジ長兵衛に9時11分、3時間かかった。

予定で、停め場所は、ここからまだ上のふくちゃん荘の近くにしようと
思っていたが、ロッジ前の駐車場が丁度空いていたのでそこに停めた。

大菩薩嶺2056.9mまで介山荘経由で標準2時間20分、下り別ルートで
1時間10分のお手軽コースです。

実際掛かった時間は、登り1時間40分、下り43分でした。

2015_04180023 2015_04180025_2 

・9時35分、ジャケットを着ている人が多いが、私は何時もの服装で歩きだす。

・10時21分、大菩薩峠に着く、急に人が増えた感じ。

2015_04180026 2015_04180033

・セルフ撮り失敗! 次から次へと人が来るので結局撮れませんでした。

・残雪の残る尾根、風も吹いてちょっと寒いけど、半袖でも寒くない様に登る。

2015_04180034 2015_04180043

・富士山が霞んでみえる。景色の良い尾根沿いで昼飯にしている人も多いが
冷たい風が吹いているので山頂へ行く。

・10時56分、大菩薩嶺で昼飯、展望は無いが無風でポカポカしていた。
お昼は餅、玉子を入れた味噌ラーメンと鳥の缶詰にした。

約1時間いた。丁度前でカップルが昼飯を食べていた、昼飯と言っても
フライパンで焼肉をしていたが、1時間ずーっとのんびりやっていた。

そんな人もいる人気の山頂は賑やかだ、次から次へと登山者が登って来ては
山頂の標識で記念撮影、人間ウォチングも出来ので飽きないです。

服装も様々、山ガールや山ボーイは服装も凝ってます。
一式そろえたばかりのいかにも初心者らしい人達も多い。

ウエアーで黒尽くめの若い人を時々みかけるが、スズメバチやクマの事を
考えて着ているのかな~と思う。

兎に角、休日の人気の山は賑やかだ、それはそれで面白い。

2015_04180047 2015_04180052

・山から下りてきたら隣にバイクが停まっていた。

・カブのところで休憩していたら、丁度オーナーが戻って来たので少し話をした。
この峠を越えるライダーも多い、次から次へとバイクが上ってきた。

2015_04180063_2 2015_04180064 

今回の大菩薩山歩きツーリング、山も楽しんだし、ツーリングも楽しんだ。
疲れたけど充実した一日だった。

新緑、紅葉の季節にまたやりたい。

日帰り温泉も楽しむ為には、ツーリングコースも山コースも時間を詰める必要が
あると思った。

使ったガソリン3.6L、食料飲み物は家からの物で済ます。
コンビニに寄らないのでお金も使わず、使うのは体力だけで楽しく遊べます。

|

« 大菩薩ツーリング | トップページ | 景徳院の桜 »

コメント

同じ日、息子が金峰山に登っていましたが風が異常に強くて山頂は独りだったとか。
大菩薩も風が強そうですね。

投稿: 霧中山歩 | 2015年4月21日 (火) 19時07分

こんばんは

甲府山歩きカブツーリング、実は初め金峰山を考えていました。
大弛峠までのツーリングと金峰山、面白そうと思っていました。
でも標高が富士山五合目と同じくらいなので、
まだ早いかと思い止めて標高の低い大菩薩にしました。

山歩きは楽しいと言っても、条件が良くないと楽しさも半減してしまいます。

金峰山ツーリングは条件が揃ったら決行です。

投稿: Fjirou | 2015年4月21日 (火) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大菩薩ツーリング | トップページ | 景徳院の桜 »