« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月30日 (日)

オクシズ 南アルプス赤石温泉 白樺荘へ 3

8月22日(土)

13時11分、白樺荘から出る。帰りも4時間かかるので、このまま帰ってもいいけど
滅多に来れないので更に奥まで行ってみた。

・畑薙第1ダム下にある登山者用駐車場、静岡駅から来たバスが登山者を
降ろした。

・畑薙第1ダムが見えてきた。

2015_08220046 2015_08220047

・13時22分、畑薙ダムに着いた。今年はカブで奥多摩、秩父とよくダム巡りをした。

・13時26分、県60号、南アルプス公園線の最終地点、ゲートから先へは行けない。
ゲート係りのじいさんと暫し話しをし戻った。

2015_08220053 2015_08220055

・さあ~帰るだけ、事故、転倒が無い様に気を付けて山道を楽しみます。

・井川湖

2015_08220065 2015_08220068

・往きに渡った吊り橋、井川大橋をまた渡り、上坂本の集落を見学
所沢橋の近くに立派な御屋敷があった。

・14時55分、中部電力井川展示館で休憩

2015_08220071 2015_08220074_2

・15時32分、富士見峠、ガスって涼しくなったので蛍光のベストを着た。

・県27号、安倍街道に出れば暑さが戻る。
16時32分、白鳥食堂、ここのおでんを食べてみたかったのだ。

2015_08220080_3  2015_08220081_3

・おばあちゃんが店番

・1本80円、静岡おでんです。味はまあまあ、雰囲気が良いね。
店の中でのんびりしたいけど、まだまだ走るので食べてすぐ出ました。

2015_08220083_2 2015_08220082_2

赤石 温泉白樺荘、温泉も良いし、山のツーリングも楽しいので
秋天気の良いにまた行きたいと思います。

| | コメント (2)

2015年8月27日 (木)

源泉掛け流しの温泉でも行こうか

今日からちょっと休みです。
でも明日、明後日とも天気イマイチ。

今日しかないでしょう、カブでのんびりと温泉にしようかと思います。

夏の暑さで免疫力低下しているので、山歩きはなし、温泉だけ。

行く先は戸田の道の駅「くるら戸田」の日帰り温泉にしました。

9時34分~16時35分、走行距離127km、行動時間7時間

・11時8分、県127号真城峠、手前でちょっとにわか雨、ナビにジップを被せる。
まさか雨が降るとは・・・、ほんのちょっとだけでした。

・11時21分、道の駅「くるら戸田」に到着、今年の4月に出来た施設です。
昼飯にしたいけど、落ち着いて食べれる場所がないので移動。

2015_08270003 2015_08270005

・戸田港で食べる事にした。

・これで十分、グルメは関係なし。

2015_08270011 2015_08270013

・12時34分、道の駅の日帰り温泉に入る。「壱の湯」 500円

・ここが休憩室、食事処の様な感じ。

2015_08270020 2015_08270019

・ガラガラなので、ここに荷物を置いて風呂へ入った。
風呂は内湯と露天風呂、源泉掛け流しです。

一人しか入っていなかったので、その人と反対に内湯と露天を交互に一人で入った。
オクシズ温泉の様にヌルヌル感はないけど、兎に角掛け流し、贅沢です。

ちょっと気になったのは、源泉掛け流しでも塩素の残留検査をしてました。

・風呂から出て暫らく休憩、誰もいないけど横にはならないで座ったまま
目をつぶって休憩した。

置かれていたメニュー、ここで食べれます。

2015_08270016 2015_08270018

・道の駅の展示場、戸田の子供が遊んでいた。

・ここで軽食を食べれる。

2015_08270021 2015_08270022

・外のテーブルで休憩、平日なので人も少なく良いですね。
穴場です。

・帰りは海岸線で、井田へ下りてみます。

2015_08270024 2015_08270027

・井田海水浴場、海水浴日よりも今日が最後かな・・・。

・15時21分、内浦小海のミニで休憩、黒蜜きなこのハロハロです!
2回目、美味しい~。イオンカードをつくった時の只ワオンを使った。

2015_08270032_2  2015_08270033

今日はツーリングと温泉だけ、体力回復狙いです。

| | コメント (0)

2015年8月25日 (火)

オクシズ 南アルプス赤石温泉 白樺荘へ 2

8月22日(土)

・10時丁度、白樺荘へ着いた。4時間かかった、遠い場所だ。
玄関前の白樺が目立つ、茶臼岳の上は雲の中、ちょっと残念、だけど良い天気だ。

・受付横の自販機で入場券を買い、受付のジイサンに渡す。

2015_08220036 2015_08220040

・ここでスタンプラリーの5Pの台紙が一杯になり、温泉タオルとるるぶをもらう。
るるぶは大した事は無かった。

・100名収容の休憩室に入る。誰も居ない、昼寝しやすい襖の横に席をとる。
富士見峠で遇ったライダーさんは反対側に荷物を置いてあった、風呂に行った様だ。

2015_08220038  2015_08220041_2

・外を見ると茶臼岳が正面に見える。風呂からも見えた。

風呂に行ったら3名先客がいた、みんな露天風呂に入っていたので暫らくは
一人内湯でのんびりした。

硫黄臭がしてツルツルで良いお湯です。上水が掛け流しの循環式風呂です。
お湯も良いし、景色も良い、来た甲斐がありました。

・風呂から出て休憩室で昼飯にしました。お隣のライダーさんは食堂へ行った様です。
広い休憩室で一人で昼飯にした。

フカヒレスープと焼きソバ、おにぎり1っこ、ゆで玉子、何時ものパターンです。
誰も居ない、テレビも点けない休憩所で静かに食べました。

食後も一人で昼寝、30分くらい寝てからまた風呂へ行く、隣を覗いたら
ライダーさんが昼寝してました。

風呂は一人、貸切状態、露天風呂でのんびりと茶臼岳を眺めた。

土曜日、こんなに空いているのも山奥だからでしょう。
お年よりも簡単に来れない秘境の温泉、穴場ですね。

2015_08220043_2 2015_08220044_2

ここで口坂本温泉浴場、湯ノ島温泉浴場、南アルプス赤石温泉白樺荘
三箇所行った中で、お湯の私の一番は、口坂本温泉浴場です。

源泉掛け流し量が一番です。

施設は白樺荘が一番、湯ノ島は休憩室からの景色が一番。

もう一度行ってみたい温泉は、口坂本と白樺荘かな・・・。 
車で行った湯ノ島、カブで行ってみたい。             つづく 

| | コメント (0)

2015年8月23日 (日)

オクシズ 南アルプス赤石温泉 白樺荘へ 1

8月22日(土)

この日の天気は良さそうなので出掛けました。
体調はイマイチなのですが、思い切って出掛けないと大切な一日が過ぎてしまう。

口坂本温泉浴場で始まったスタンプラリー、湯ノ島温泉浴場へも行ったので
残りの赤石温泉白樺荘で5ポイントとなり完結です。

4時50分起床、6時9分出発、18時12分着、242km

山道を走っても燃費は67km/L、凄いです。 サイコンDstのメーター242km
カブで計測しても242km、ようやくサイコンの調整完了です。

サイコンを付けておくと便利です。

白樺荘までは遠いです。4時間かかりました、高速も清水からのバイパスも
使えません。

・7時31分、県27号、井川御幸線、安倍川に架かる玉機橋を渡れば
自由になれます。

・佳山、長光寺が見えている。良い景色です。

2015_08220003 2015_08220004

・県189号、三峰落合線、これから山へ入ります。目立つ様に蛍光のベストを着た。

・川沿いの集落、ここも雰囲気が良いね。

2015_08220006_2 2015_08220008

・7時51分、腰越の集落、道沿いにある小さなお堂で休憩、ここの集落の住人に
なった様な気持ちで座っていました。

・横沢のトイレを使う。オクシズには公共のトイレが各所にあっていいね。

2015_08220010 2015_08220015

・8時48分、富士見峠で休憩、腹減った、シュークリームを食べた。
丁度来たライダーと少しお話、この人も白樺荘へ行くとの事でした。

・9時26分、井川大橋、農道だそうです。対岸まで行って来ました。
カブだからいいけど、車では怖くて渡れません。

2015_08220018 2015_08220025 

他にも寄ってみたい場所は一杯あったけど、時間が限られているので走り続けました。
          つづく

| | コメント (0)

2015年8月22日 (土)

オクシズ 南アルプス赤石温泉 白樺荘へ

8月22日(土)

昨日は車で「湯ノ島温泉浴場」、今日はカブで赤石温泉へ

6時9分~18時12分、約12時間、走行距離242km

赤石温泉白樺荘で温泉に入ってから更に奥地へ、畑薙ダムへ

延々と続く峠道と山道をひたすら走って来ました。   また後でレポします。

・13時21分、畑薙第一ダムから見る畑薙湖

2015_08220049

| | コメント (0)

2015年8月21日 (金)

オクシズ 湯ノ島温泉浴場へ

8月22日21日(金)

オクシズ(奥静)の温泉はカブで行った口坂本温泉浴場から始まった。

スタンプラリーの件もあり、次に行きたい温泉は「湯ノ島温泉浴場」
「南アルプス赤石温泉白樺荘」でした。

湯ノ島温泉へカブで行くと、静岡市内を通過するので大変です。
なので、今日は車で楽しました。

相方と普通の日帰り温泉ドライブです。

・9時50分に自宅発、新富士ICから静岡SAまで走ります。10時28分

静岡SAで昼飯を調達、テンジンヤでおむすびとおでんとから揚げ、1500円くらい。
スマートICから出ました。1350円

・藁科川沿いの南アルプス公園線、県60号は狭い箇所があり、注意しながら
走行します。カブなら楽しいツーリングですけどね。

11時23分、湯ノ島温泉浴場に着く。入浴料は500円。

2015_08210002 2015_08210006

・平日でもお年寄りが利用するのでテーブルの空は少ない。

・天井は高い。

飯の前に風呂です。内湯が1つのみ、あまり広くはないです。湯温は38度と温め。

お湯はぬるぬる感はあるけど循環式なので、まあまあか。

口坂本温泉浴場の源泉掛け流しに比べるとランクは下だ。

2015_08210012 2015_08210011

・温泉から出て藁科川を見る相方。

・周りの景色は良いね。

2015_08210017 2015_08210016_2

・飯です。メインは静岡おでん、おいしい~。久々に食べるテンジンヤのおにぎりも
おいしい。

・食後はネーブルと落花生少し。クーラーバックにまだ色々と持ってきたが
もう十分でした。

2015_08210010 2015_08210014

・食後は昼寝、30分くらい寝てから起きる。相方が寝ているすきにまた風呂へ。

・20分くらい風呂に入る。窓から見る隣、食事処「玄国茶屋」

2015_08210018 2015_08210019

・冷水、お湯の出る設備はあるが、自分で冷たい飲み物は持って来た方がいい。

・受付の横には自販機があった。

2015_08210021 2015_08210023 

帰りも静岡SAスマートICから戻る。SAに寄るかなと思ったけど、SAに入れず。

しょうがないので、清水PAに寄った。

PA内のミニストップで何時も食べたいと思っていた、黒蜜きなこのハロハロを
初めて食べた。290円、おいしかったね。

偶には車での日帰り温泉もいいけど、道路代、ガソリン代を考えると結構かかります。

やっぱスーパーカブで行く温泉が良いね、ツーリングの楽しさ、達成感があります。
しかもお金がかからない。一人遊びには丁度良いです。

| | コメント (0)

2015年8月16日 (日)

富士山 小天狗塚へ

8月16日(日)

朝起きたら富士山が綺麗に見えていたので山歩きする事に決めた。
でも決めたのが6時半、なんとか8時に出発出来るように急いで仕度した。

何とか仕度して出かけた。カブにガソリンを入れ、サークルkでアンパン買った。

最初は水ヶ塚の須山口登山口から五合目までと思ったけど雲が多いので止め
須山口下山道から幕岩方面への歩きに変更した。

・9時丁度、須山口下山道入口に着いた。誰もいません。静かでいいか。


・9時19分、歩き始める。今日は普通のペースで行く。

2015_08160003 2015_08160004

・9時33分、御胎内祠、ここから少し傾斜した道、気温は低いが汗が出てきます。

・10時7分、幕岩の上

2015_08160008 2015_08160015

・幕岩上から四辻へ景色を楽しみながらゆっくり登る。

・四辻から水平方向の三辻へ、富士あざみが咲いています。
この辺の景色、独り占め、贅沢です。


2015_08160017 2015_08160025

・10時51分、小天狗塚、今日はここまで、昼飯にします。

・御殿庭方面を眺めながら飯、今日は大失敗、焼けているストーブのゴトクを
親指で触ってしまい、指先をヤケドしてしまいました。

最近、カブで転倒したり、ヤケドしたりとツイてないです。

2015_08160032 2015_08160037

・親指の先はすぐ水をかけ、その後は濡れティッシュで冷やしました。
下る時もずーっと冷やしました。

・三辻から下る。この道、唐松林の緩い下りで気持ちが良いです。


2015_08160038 2015_08160042_2

・12時20分、幕岩、この辺になると人も多くなります。

・13時11分、戻る。カブを停めてある場所は虫がいるので落ち着かない。

なので、水ヶ塚駐車場で休憩しました。

駐車場は大型バイクばかりです。大型バイクの人達は黒のウエアーばかり、
私は目立つ様に赤のウインドブレーカーです。

2015_08160045 2015_08160052 

14時15分、家に戻ったら暑いです。もう少し上に居れば良かったと思いながら
氷アイスを食べました。

| | コメント (0)

2015年8月12日 (水)

スーパーカブで大弛峠へ、そして金峰山へ2

8月8日(土)

スーパーカブを峠に停め金峰山登山口から歩き始める。8時45分

どうも調子は良くない、1ヶ月前に金時山へ登った以来山を歩いてないからだろう。
それでも何時もの様に少しづつ前を歩く人を抜きながら進んだ。

暫らく歩いていると、後ろから近づいて来る足音、早い人が来た、
立ち止まり道を空けやり過ごした。

「今日は」と抜いて行ったのは、長身の脚の長い綺麗な女子、最近の歩きで
女子に抜かれるのは初めてだ、暫らく同じ様な歩きとなった。


・9時25分、大ナギ

・9時33分、朝日岳西側、右側が金峰山、五丈岩がみえる。

ここから女子より先に下り、暫らくは私が先行した。しかし登りになった途端に
抜かれてしまった。
標高が高く脚が重い性もある。情け無し、「早いですね。」と言って道を空けた。

もう年なので、これから若い人に抜かれる場面がどんどん増えていくでしょうね。

2015_08080020 2015_08080024

・樹林帯から抜け出ると見晴らしの良い尾根に出る。
正面に見えるのは瑞がき山でしょう。

・おっ!五丈岩、ここに来たかったんだな~。やっと来れたよ。
五丈岩までは、岩の上を渡りながら行く感じ。

2015_08080029 2015_08080035

・10時19分、五丈岩の途中にある金峰山山頂標識

・10時22分、五丈岩の前は広場の様になっていた。

2015_08080036 2015_08080039

・五丈岩にちょっと登ってみました。少しだけ

・五丈岩から見る広場

2015_08080044 2015_08080043

・ザックからぺヤング焼きそばを出したらパンパンに膨れていました。

・昼飯を食べている時、五丈岩に登った年配の人がいました。お見事!

2015_08080053 2015_08080056

・五丈岩にある祠に参拝、そこから見る瑞がき山、カブ山歩きのターゲットだ。

・昼飯後、五丈岩を廻ってみようと思い南側面へ

2015_08080061 2015_08080065

・回り込む道がわからない、何回も行ったり来たり、体力を消耗するので止めた。
南側下から見上げる五丈岩、下の方は人工で積んだの?

11時半戻る。朝日岳手前の急登では息が切れた、標高が高い性だと思う。

最後の下り歩きで、めずらしく右膝が少し痛くなった。スーパーカブで転倒した時
車体と地面に挟まれひねった影響かもしれない。

・車なら帰りに温泉でも入ってのんびりと思うが、カブではそうはいかない。
寄り道もせず帰るのみ、にわか雨に降られない様願い、帰りの走行を楽しんだ。

2015_08080067 2015_08080089_2

カブで走って、山を歩く、またカブで走って戻る。
かなり体力を使います。何時まで出来るかです。

| | コメント (0)

2015年8月 9日 (日)

スーパーカブで大弛峠へ、そして金峰山へ 1

8月8日(土)

朝3時45分起床、準備が遅く5時5分の出発になってしまった。
大弛峠には8時15分、3時間10分かかった。

歩き始めは8時45分、金峰山山頂に10時20分、往きが1時間35分
昼飯休憩し11時30分に歩く、13時5分に戻る。帰りも1時間35分だった。

13時35分、大弛峠を下り、自宅に17時20分、帰りは3時間45分。

車とは違い、カブではかなりハードです。
山歩きを短くして、のんびりすれば良いのですが、それでは意味が無いのです。

走行距離236km、使用ガソリン3.83L、燃費61,6km/L

峠ばかりで燃費が悪いかと思いましたが、60km/L以上走るのは
おどろきです。

やっぱスーパーカブです。

早朝の朝霧高原は涼しいです。腹巻をして走りました。

・7時29分、林道に入る前に琴川ダムへ寄り、綺麗なトイレをかります。

・大弛峠へのゲート、5月17日に来た時、閉まっていたゲートも開いています。

2015_08080003_2 2015_08080004

・8時8分、標高2000M以上、かなり涼しいです。着込んで丁度良いくらい。
ほとんど単独で気持ちよく走れました。

・2010年9月に自転車で登った時と同じ場所で写真を撮りました。

2015_08080008 Dscf2598

・8時15分、大弛峠駐車場、駐車場が満杯でもバイクならこんな場所でも
停められます。

お盆前の休日だったので、そんなに混んでいなかった。
路肩駐車の車は500mくらい。

・カブはトイレの近くに丁度良いスペースがあったのでそこに停めた。 つづく

2015_08080011 2015_08080014

| | コメント (0)

2015年8月 8日 (土)

スーパーカブで大弛峠へ、そして金峰山へ

8月8日(土)

カブでやってみたかった事、また一つ達成した。

カブで山梨、大弛峠へ、そして金峰山へ登る。

5時5分出発、17時20分帰還  サイコンで237km

良い天気でした。心配した雷雨はなかった。

8時8分、大弛峠前

2015_08080008

10時23分、金峰山、五丈岩

2015_08080041

雨が心配、せっせと歩いて、ガンガンと走った、疲れました。
また後でレポします。

| | コメント (2)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »