« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月30日 (水)

松崎町 大沢温泉 大沢荘山の家へ2

9月15日(火)   

・10時51分、いよいよ温泉です。おバーちゃんに500円を渡す。
入口にあったロッカー、靴箱だと思ったら貴重品入れでした。100円リターン。

・お客は私一人だけ、おバーちゃんはテレビを見てます。
この雰囲気最高じゃない~。

2015_09150034 2015_09150036

・居心地の良さそうな場所に荷物を置き風呂へ

・なにか、ゴト、ゴトと音がします。

2015_09150035 2015_09150037

・脱衣所はカゴのみ

・崖下の露天風呂と言う感じ、男女の仕切りの下から温泉が噴出してます。
この噴き出る音が外でゴトゴトと聞こえていたのです。

2015_09150039 2015_09150045

・このカメにも温泉がそそがれている。このお湯で体を洗う、温泉は熱め42度近い
と思う。

・ここから温泉がボコンボコン噴出してくる。この噴き出た湯量がそのまま外に流れ
出ている。源泉掛け流し、こんな温泉に入ると、バブルとかがあるプールの様な
温泉には入れません。

湯は熱め、自分は熱いのが好きなので気持ちがいいです。
この山の家の露天風呂をネットで見たイメージ通りの温泉で、来た甲斐がありました。

2015_09150046 2015_09150047

・風呂から見える景色は普通の雑木林、落ち着きます。

・風呂上りは何時もの焼きソバにワンタンスープ、松崎のセブンで買った稲荷

昼飯後30分くらい横になってからまた風呂に入った。

2015_09150050 2015_09150052

・2回目に入った時は、地元の爺さんがいた。この爺さん、洗い場に座り全身の
毛をカミソリですり落としていた。綺麗好き???

風呂から出て那賀川を眺め涼んだ。

・爺さんの自転車が橋の袂に置いてあるのんびりとした山の家、
また来たいなと思いました。

2015_09150054 2015_09150055 

| | コメント (0)

2015年9月20日 (日)

松崎町 大沢温泉 大沢荘山の家へ1

9月15日
目的は
西伊豆の海岸線をカブで走る事
松崎町大沢温泉にある「大沢荘山の家」の日帰り温泉に入ってくる事

5時44分、出発 17時00分、着
走行距離224km 使用ガソリン3.26L 68.7km/L

早朝の海岸線走りは気持ちが良い、この日は晴れていたが風が強く
内浦の静かな海面は見れなかったのが少し残念だった。

・7時25分、井田、この道を走りたかった。

・8時48分、恋人岬、新しい展望台が出来たので寄ってみた。輪から富士山が見える。

2015_09150004 2015_09150010

・ここからが新しい展望台

・ジジイ一人で鐘を鳴らす。

2015_09150012 2015_09150013

・南側の景色、良い天気だな~。遊歩道歩きで20分、良い運動になります。

・10時8分、岩科学校、外観を見るだけ。

2015_09150015 2015_09150021_2

・10時29分、県15号沿いにある「道の駅花の三聖苑伊豆松崎」に寄る。
ここにも日帰り温泉「かじかの湯」があった。

・県15号から県115号へ入る。いよいよ大沢温泉だ。

2015_09150024 2015_09150025

・10時37分、着いたぞ~! 大沢荘山の家 雰囲気最高ですね。

・駐車場にカブを停めたが、常連は山の家前の道に停めていた。
自転車で来た爺さんは、橋を自転車で渡り、橋の隅に自転車を置いていた。
まあ~のんびした温泉だ。
                                      つづく 
2015_09150030_2 2015_09150031

| | コメント (0)

2015年9月19日 (土)

箱根 明神ヶ岳へ

9月19日(土)

山、海、と行ったので山にしました。 走行距離113km

今日はのんびりプランにした。 宮城野の別荘地から明神ヶ岳
昼飯を持って9時過ぎに出発、だいたいお昼頃に山頂かな・・・。

・10時31分、宮城野の別荘地帯、迷路の様です。ナビが無いと迷いそう。

・10時39分、別荘地から林道へ入った所にカブを停められるスペースがある。
ここなら文句を言われないでしょう。

ここから明神ヶ岳まで70分で登れる。

2015_09190001 2015_09190003

・途中、ススキの間から見る大涌谷

・11時47分、山頂、55分で登った。

2015_09190006 2015_09190009

・警戒レベルが下がった大涌谷

・昼飯、今日は焼き鳥の缶詰を持ってきた。
安く仕入れた「一平ちゃん焼きソバ」、後1つ在庫がある。

2015_09190015 2015_09190012

・雲が多い、富士山は見えない。下ります。下りは40分かかりました。

・帰り道は強羅を通過、県734号の大涌谷観察ポイントへ寄りました。
誰もいませんでした。

2015_09190016 2015_09190022_2

・蒸気の音も聞こえず、静かなもんです。

・湖尻で休憩、仙石原のススキ道は観光客で一杯、見ずに通過。

2015_09190021 2015_09190026

温泉セットを持ってきたけど時間が無いので止め、家に着いたのが16時15分、
今日は歩いた時間が短かった為、右膝は痛くなかった。 無難な山トレでした。

| | コメント (0)

2015年9月18日 (金)

スーパーカブで瑞牆山へ3

9月12日(土)

カブで長距離を走るとお尻が痛くなります。
なので、パンツは自転車用のパールイズミのCパット付きを履いて行きます。

今回、試しに山もこのパンツで登ってみたけど、特に違和感は無かった。
今度からツーリングと山歩きのセットは、これで良いと確信を持てました。

・13時14分、帰ります。往きは県610号方面から来たので、帰りは増富ラジウム鉱泉
方面へ下りました。

・本谷川渓谷、走って気持ちの良い道でした。

2015_09120079 2015_09120084

・紅葉の時期に来れば素晴らしい景色が見れそうです。

・13時57分、ラジウム鉱泉に入れる「増富の湯」へ寄ってみた。

チラッとみたら510円って書いてあったので、時間が無いけど30分くらいならいいかと
入って見る事にした。

自販機で入浴券を買おうと思ったら、市外820円 !!! 高い!!!
地元民が510円でした。

元々そんなにお風呂好きでもないので、高いと思ったらあっさり引き下がります。

無駄な時間を使ってしまった。

2015_09120085 2015_09120090

帰り道、県23号→国141号→国20号→国358号と走ったが
グーグルで予習しなかったので、すんなり走れなかった。

次はバッチシでしょう。

カブで行く瑞牆山、ちょっとした冒険みたいな感じ、見た目ジイさんですが、
気持は若い頃に戻れます。

| | コメント (0)

2015年9月17日 (木)

スーパーカブで瑞牆山へ2

9月12日(土)

カブをトイレ付近に停め、すぐ近くにある山荘前の登山口から登り始めた。8時40分

標準時間は2時間50分、その通りに登っていたら帰り道が暗くなるので
何時ものマイペースで登ります。

・9時11分、富士見平小屋、まだ休憩には早い、通過です。

・天鳥川に9時29分、大岩横の木造階段を登れば急登の始まり、
流れが少しあり沢を登って行く様な感じです。

2015_09120015 2015_09120022

・10時5分、やっと巨大な岩の塔が見えた。休憩している人が多い、でも頂上は
まだの様だ、休憩なしで行けそうなので岩の右側を登って行く。

ここからは更に急登になり、大きな岩もある。どこを登ろうかと考える事もあった。

・10時27分、山頂、約1時間50分かかった。大勢の人達が景色を楽しんでいた。

2015_09120027 2015_09120039

・山頂を探索、西側にあった丸い窪み、人工なのか?この向こうが絶壁!
怖くて覗いて見る事も出来なかった。

・東側の窪みで昼飯にした。

2015_09120052 2015_09120060

・金峰山を眺めて昼飯

・食後のお茶タイム

2015_09120062 2015_09120066_2

・ほーじ茶です。

・下にいる人は良い場所で昼飯してるな~。

2015_09120065 2015_09120067_2

・11時30分、何時までも眺めていたいけど、キリがないので下ります。

・天鳥川への下りで抜いてきた小さな子供達(幼稚園児?小学1年生?)
が、なんと頂上付近まで登ってきた。

この子供達の為に前後渋滞です。

大人でもキツイ段差は、小さな体にはもの凄く大きな壁になっていると思う。
こんな小さな子供を連れて登る若いスタッフ(女性が多い)は自分達が楽しむ為に

登っているじゃないかなと思います。たぶん、このスパルタ教育が売りなのかな。

2015_09120073 2015_09120075 

13時5分に戻った、下り1時間35分、休憩無しの為、最後のほうで
右膝の辺の筋肉と筋が痛くなった、最近どうもこの傾向がある。

脚力が弱ってきたかもしれない、様子見だ。         つづく

| | コメント (2)

2015年9月15日 (火)

松崎町 大沢温泉 大沢荘山の家へ

9月15日(火)

瑞牆山のレポがまだ残っているけど、次のネタです。

今日は伊豆松崎まで温泉ツーリングしてきました。

目的は
西伊豆の海岸線をカブで走る事
松崎町大沢温泉にある「大沢荘山の家」の日帰り温泉に入ってくる事

5時44分、出発 17時00分、着

走行距離224km 使用ガソリン3.26L 68.7km/L

・7時14分、大瀬崎、井田までちょっと風が強かった。

2015_09150003

・10時37分、県115号線沿い、那賀川に架かる木橋を渡れば
大沢荘山の家、源泉掛け流しの露天風呂に入れます。

湯量がハンパじゃない、ボコンボコン湧いてます。最高でした。

2015_09150058

また後でレポします。

| | コメント (0)

2015年9月14日 (月)

スーパーカブで瑞牆山へ1

9月12日(土)

カブで行って瑞牆山に登る。

事前調査した結果、ナビで瑞牆山荘まで2時間50分だった。
山登り下りで5時間、休憩を入れると6時間。

ざっとで、カブで行き帰り6時間、山で6時間、12時間、ちょっとハードです。

カブの走行距離は236km、燃費61km/L、
チェーン、プラグ、オイル交換したので、乗っていて調子が良かったです。

・5時3分、ちょと暗いけど出発です。
朝霧高原、本栖湖の辺は冷えるので着込んで行きます。

案の定、人穴の辺からグリップヒーターを入れました。

・6時13分、半分峠越えして上九のトイレで休憩、精進ブルーラインは
カブだとキツイです。

ブルーラインはおとなしく走る軽の後ろが一番です。

2015_09120001 2015_09120002_2

・7時14分、道の駅「
にらさき」です。往路は地図とグーグルマップで予習したので
ここまで順調、この先すぐ県23号増富ラジウムラインに入る予定です。
ナビは補助で使ってます。

・県23号、車はほとんど走っていないので快適に走れます。
こんな景色の道を走る時、カブにして良かったな~と思います。

2015_09120003 2015_09120004_2 

・塩川を渡ります。

・7時51分、みずがき糊、鹿鳴峡大橋が見える。ここを渡り瑞牆山荘へ行きます。

2015_09120006_2 2015_09120009_2

・8時13分、3時間かかり着いた。登山口のすぐ近くのトイレ付近にカブを停めた。
さすがメジャーな山、山ガールが多いっす。若い人が多いね。

バイクで3時間ツーリング、それだけで十分体力使ってますけど、すぐ仕度して
さあ~、今度は山登りです。

2015_09120012_3

| | コメント (0)

2015年9月12日 (土)

スーパーカブで瑞牆山へ

9月12日(土)

金峰山の次のターゲット、瑞牆山、今日行って来ました。

5時出発、17時35分着、236km

登り1時間50分、下り1時間30分、岩が多く、結構大変。

・10時27分、瑞牆山 山頂 2230m 快晴でした。

2015_09120037

・ガスも無く絶景が見れました。

2015_09120049

・帰り道は本谷川渓谷方面へ、金山平から見る瑞牆山方面

2015_09120081

また後でレポします。

| | コメント (0)

2015年9月 8日 (火)

スーパーカブ ステッカー 購入

今日も雨、明日も雨、そして曇り、台風、やだ、やだ。

天気の良い日にカブで山や海岸を走りた~い。

そんな日を心待ちにカブのドレスアップ用品購入です。

2015_09080001

ホンダ純正のスーパーカブマークフレームボディ TYをネットで購入

ヒロチー商事、1枚850円を2枚、送料240円

リアボックスに貼ろうと思います。

車にはステッカーは貼りませんが、カブは色々貼って楽しんでいます。

カブは乗って楽しい、いじって楽しい、遊びの良い相棒です。

| | コメント (2)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »