2005年8月29日 (月)

8月29日富士登山1

05年3回目の富士登山です。 富士宮口から登りました。
(今回はお鉢廻りをちょっとのんびりと巡ってみました。お鉢の写真見てね。)

五合目 出発時間4時40分 山陰からの日の出 5時30分
DSCF0012 DSCF0018 私は登り始め、何時も喉が渇いてしまい
DSCF0022 水をかなり飲みます。
高山の関係か?

中央愛鷹山の東側
は雲が多い


7時35分 八合目 池田館 もう閉まっています。8月最後は山小屋が閉まっている
場合があるので、水の量、トイレの場所には注意が必要です。
           八合目池田館、救護所と鳥居を撮る。
DSCF0045DSCF0049DSCF0059 壊れた鳥居の柱に
お金が挿してあります。

   



8時30分 3460m万年雪山荘ここは開いていました。中で休憩してペット茶を購入
350円で安かったです。9時 3590m胸突山荘、
入り口に石を詰め閉まっています。
DSCF0062DSCF0073DSCF0086頂上への登山中
西の壁を撮る。





9時40分 左上に頂上の鳥居が少し見えます。ここは富士宮口の一番急な所DSCF0088DSCF0089
DSCF0110 9時50分
頂上に着く
←これは頂上入り口の
鳥居です。ここまで来ると
\(^o^)/ 山頂フォー


頂上付近の様子  東側浅間ヶ岳の方に少し登り、写真を撮ってみました。
DSCF0117DSCF0115DSCF0116







浅間ヶ岳の方から御殿場口頂上撮る。鳥居から下れば御殿場に着きます。DSCF0121
山小屋が見えます。銀明館と言い

一般の人用で無く、作業
する人専用だそうです。





DSCF0129 DSCF012710時20分頂上富士館の裏から火口を撮るDSCF0125

西を見ると剣が峰
それから、ちょっと北へ
東を見ると伊豆岳



DSCF0131DSCF0133トイレ建設工事中の
横を抜けて
剣が峰
馬の背に行く。



馬の背を上りきった所、測候所へ上がる階段の前で写真を撮る
お鉢巡りはここから行きます。次の写真 火口向こう側の切れ込んで崩れている
所の上に河口湖側の山小屋群があります。
DSCF0144 DSCF0141
DSCF0145 火口の底が見えます。
蟻地獄の穴みたい。









お馴染みの撮影ポイントの石碑 そのすぐそばに二等三角点があります。
北緯35度21分38.261秒 東経138度43分38.515秒 標高37775.63m
DSCF0149 DSCF0150
DSCF0155 お鉢巡りへこれから
出かける人が3人
下にいます。









石碑より奥の方に西側を見れる展望台へ行ける階段があります。
一般人が行ける最高標高地点です。
DSCF0156 DSCF0160 階段を登った所
DSCF0165 河口湖側方面を撮る。

西側は雲海で麓は
見えません。



展望台から降りて少し休憩。



11時 さあー。天気も良いし大気も安定しているのでお鉢巡り
に出掛けます。   つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月29日富士登山2

 富士登山2 つづき
お鉢巡りへ出発です。

11時10分 暫く歩き振り返り、剣が峰を撮る 
DSCF0182DSCF0200
東側を撮る
左 伊豆岳
右隅 富士宮口




11時20分正面 白山岳 その下の窪地 阿弥陀が窪 ここを廻り込み河口湖口へ 
DSCF0206DSCF0220

阿弥陀が窪から剣が峰を撮る





窪から上側と撮る
DSCF0226DSCF0223
白山岳の釈迦の割れ石
その角張った崖の部分が「釈迦の割石」という
名前で呼ばれている部分です。








11時35分 富士山に石で書いたイタズラ書き
結構、いっぱい書いてあります。  DSCF0230DSCF0236世界遺産になろうとしているのに!<(`^´)>
DSCF0237
来た道を撮る
女性2人で歩いています。



 
久須志岳から火口を撮る
  DSCF0244DSCF0247DSCF0245左 ベロみたいに出ている棚が河口湖側山小屋の裏側です。
中 蟻地獄
右 火口棚の道が見えます
今は使われていません。
次の来た時、
歩いてみたいです。


久須志岳の上にある石碑。河口湖側山小屋群の裏まで火口が切れ込んでいます。
DSCF0249 DSCF0248







河口湖側の頂上手前の鳥居と狛犬 DSCF0263DSCF0265 12時 山口屋支店で昼休み、ラーメンを
DSCF0271注文しました。
値段は、800円?だった
と思います。
カレー水付きが一番
高たったかな。


高山の影響か、ラーメンを食べてもあまり美味しくないです。この後も、少し気持ちが
悪く、やはり、消化のいい食べ物にしておけばよかったかな~。(ーー;)

山口屋支店の隣、扇屋でお土産見ている外人さん、半袖、短パンで寒くないのかな?
山小屋裏の火口棚から西向きに撮る。火口を見ている外人さん、今日は米軍の
リクレーションの日じゃないのかな。男性だけの外人グループが多いです。
DSCF0272DSCF0273 DSCF0278 山小屋の裏側
1軒の小屋に
120~200人泊まれる
なんて信じられませんね。



12時45分、そろそろ帰る時間です。  つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月29日富士登山3

 富士登山3 つづき


大日岳上の壊れかけの鳥居、鈴がいっぱい付いています。
山小屋方面を撮り
DSCF0279 、南側に下り、元の道に戻ります。
DSCF0289DSCF0285






12時58分 東側、お鉢巡りの中間点。

DSCF0301 DSCF0302伊豆岳を振り返り撮る。
DSCF0306 順路から外れた
伊豆岳の次の
丘です。
名称は無し
そこから
北側、河口湖口
を撮る。





13時05分北西の火口棚を撮る。 次、伊豆岳 
DSCF0308DSCF0311
DSCF0316虎のような形をした
岩が虎岩です。

平安時代(9世紀)
に登頂した都良香
(みやこのよしか)
の「富士山記」にも
記述されています。





13時20分 丘の上をそのまま南へ歩き、御殿場下り口の上に着ました。
↓右下、銀明水は、金明水と並んで霊水とされる水がわきでるところ。
  ちょうどここが御殿場口のゴール地点。

DSCF0323 DSCF0325 DSCF0328 13時半、御殿場口より
下山開始。






下山中、小学生(男の子)と父親の2人で下山している親子に合いました。
子どもは、片足が疲れかケガか、ビッコで杖を使いながら歩いています。
大丈夫かな~?ここから、御殿場に下りるには、まだまだ距離があり
とても無理だと思います。私は途中の山小屋に泊まるしかない様に
見えますが・・・この親子どうしたのかな~。

冬季に富士山測候所の人が登頂、下山するために使っていた手すりの横の石碑
登下山で亡くなった方の慰霊碑だと思います。m(__)m  14時40分 3290m 
DSCF0336 定員150人の赤岩八号館DSCF0337 そろそろ店仕舞みたいです。
DSCF0338
休憩後
14時50分
出発








この辺から薄い雲の中に入っていきました。
朽ち果てた山小屋  15時40分御殿場登山道から富士宮口への下り口、宝永山へ
DSCF0341DSCF0354DSCF0374
宝永山の中は風も無く
薄い雲の中です。
鳥も何もいないので
無音の世界です。


自分が動かないと何も聞こえません。耳の中でツーンとする感じです。
暑くも無く、寒くも無いので、一人でまったり、ゆっくり下りました。
DSCF0375DSCF0378
火口の中にオンダテの花が
ひっそり、咲いていました。




のんびり、歩いて17時に駐車場に着きました。12時間30分間の富士登山終了
             06年も登るよ~。     \(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

469 | お花見サイクリング | なまかとツー | エクストレイル | スーパーカブ110 | スーパーカブで伊豆ジオパーク | スーパーカブで温泉へ | スーパーカブツーリング | スーパーカブ林道走り | センチュリオン購入 | デジカメ | 三ツ峠 | 三島、函南、韮山自転車 | 三方分山 | 上稲子から石神峠へ自転車 | 上高地 | 丸火自然公園 | 久能山・三保 | 乗鞍岳 | 伊豆・沼津山歩き | 伊豆自転車 | 位牌岳 | 修善寺もみじまつり | 入笠山 | 八ヶ岳高原自転車 | 勢子辻から越前岳 | 北海道旅行 | 十二ヶ岳 | 千畳敷カール | 吉田うどん自転車 | 呼子岳 | 城山・葛城山 | 大山 | 大弛峠自転車 | 大晦日自転車 | 大菩薩峠 | 大谷嶺・八紘嶺 | 天城山 | 天子湖、上佐野へ自転車 | 安倍峠 | 宝永山 | 富士五湖一周 自転車 | 富士五湖周辺山歩き | 富士五湖巡り 自転車 | 富士宮ポタ | 富士山一周自転車 | 富士山五合目へ自転車 | 富士山大砂走り | 富士山宝永山 | 富士山山歩き | 富士山御殿庭 | 富士山須山口登山 | 富士山麓線自転車 | 富士市に雪 | 富士市散策コース | 富士登山 | 富士登山お鉢巡り | 寸又峡と長島ダム | 尾瀬 | 山中湖自転車 | 山梨県、南部・身延自転車 | 山梨県自転車 | 山歩き | 岩本山 | 幕山 | 御坂山塊 | 愛鷹 黒岳 | 愛鷹林道 | 新年 | 新東名 | 旅行・地域 | 日光 | 日記・コラム・つぶやき | 昇仙峡 | 朝霧周辺山歩き | 朝霧高原 | 村山古道 | 東京モーターショー | 松野、蒲原、自転車 | 林道富士愛鷹線 | 栂池自然園 | 毛無山 | 河口湖周辺歩き | 河口湖自転車 | 河津桜まつり | 沼津アルプス | 浜石岳 | 湯河原梅林 | 焼津へツーリング | 田貫湖・朝霧自転車 | 白馬八方尾根 | 福士川渓谷自転車 | 秋の京都へ | 竜ヶ岳 | 竜爪山 | 第二東名 | 箱根→須山ツーリング | 箱根 長尾峠→熱海峠ツー | 箱根大涌谷から早雲山 | 箱根山歩き | 箱根畑宿から関所跡 | 箱根神山 | 箱根自転車 | 精進湖パノラマ台 | 自転車 | 自転車オフ会 | 自転車事故 | 自転車整備 | 自転車部品小物 | 興津川自転車 | 芝川自転車 | 芦ノ湖一周自転車 | 薩た峠歩き | 西沢渓谷 | 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 | 西湖周辺歩き | 越前岳 | 越前岳 冬 | 越前岳 愛鷹つつじ | 越前岳 雪 | 身延山 | 身延山自転車 | 釣り | 静岡、清水ポタ自転車 | 須津川渓谷 | 須津川渓谷自転車 | 高尾山 | 鬼ヶ岳 | 黒部・立山