2011年6月24日 (金)

11年 富士五湖一周 2

6月22日(水)

・昼飯を食べから山中湖周回開始、反時計回り、北岸のサイクリングロードを走る。
緑が増えた夏の富士山は綺麗だ、夏富士を味わいながらゆっくり走る。

・気温は高そうだが湿度が低いので暑さは感じない、R138号富士パノラマラインを
気持ちよく下る、R139号に入り河口湖付近で道脇の看板を見ると

「富士山ビジターセンター」の看板!、寄ってみよう~。
立派な建物です、2階が展望レストランになっています。

・外国人観光客を意識した展示になっている、丁度、台湾人が中国語アナウンスの
スクリーンを観ていた。
Dscf5467 Dscf5468 Dscf5471

・富士山の頂上のジオラマ、鉢巡りをした事があるので自分の歩いたコースを確認した。
ビジターセンターは139号からすぐなので、今度からトイレ休憩に利用しよう。

(2階のレストランでソフトクリーム350円を食べ、のんびり休憩してもいいかも・・・)

・河口湖大池公園から遊歩道を八木崎公園まで行く、八木崎公園ではハーブフェフテバル
が開かれていた。出店の方には寄らないで押し歩きして通り抜けた。

・一部、ラベンダーの先が色付いていた、香りはなし。
Dscf5472 Dscf5481 Dscf5482_2

・道の駅かつやまの前、小海公園の木陰で休憩

・シューズを脱いで脚を伸ばす。14時35分、そろそろ走りますか。

・15時20分、西湖、富士山にかさ雲が出来てきた、左、三湖台と富士山、
絵になる景色。
Dscf5485 Dscf5488 Dscf5490

・西湖、魚眠荘前、西側の雲が多くなってきた、にわか雨が心配、本栖湖一周は
中止にしようか。

・15時44分、精進湖、何時もなら湖の近くまで下りるが今日はやめておこう。

・本栖湖にきたら良い天気、一周だ!何時もの定点、少し走りトイレの所で最後の休憩。

西側にウィンドサファーがいないと思ったら、東側に大勢いた、夏は東がいいのか。

Dscf5491 Dscf5493 Dscf5495

南岸の緑のトンネルを走り、16時44分に駐車場に着く。
富士五湖一周コースは大した坂も無く走り易い、富士山を眺めながら走れて

変化のあるコースはあきがこない、走っていて幸せを感じる日本一の周回コース
じゃないかと思います。(条件は富士山が見える事)
夏は兎に角、朝早く走るのが一番です。

| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

11年 富士五湖一周 1

6月22日(水)
梅雨の晴れ間、棚からぼた餅の晴れ天気、富士五湖一周ツーへ行きましょう。
朝5時起床、6時16分出発、本栖湖駐車場に7時過ぎに着いた。

車を停める場所は松の下はダメです、松脂が落ちるから。

・7時30分、本栖湖にデポして五湖一周へ出かけます。
最高の天気、テンション上がります。

・本栖湖から樹海の139号を走る、朝は気持ちがいいー、森の匂いがする。
赤池の大橋を過ぎた所で、キツネが目の前を横断した!いるんだねキツネ。

西湖いやしの里根場、ここは朝、静かで雰囲気が良いので何時も寄る。

・朝の湖は湖面が綺麗だ、と言うか何もかも綺麗だ、早く走るともったいなので
南岸をゆっくり走る。
Dscf5415 Dscf5417 Dscf5425

・8時50分、大石公園には遊歩道から入る、小富士をみてから生活館前の木陰で
休憩、サークルKのもっちりアンパンは大好物、最近、セブンもローソンにも無い。

・河口湖ハーブフェスティバルは始まった様だ、出店の準備にいそがしそうだった。
今日は富士山が綺麗だ、ラベンダーはまだつぼみ、ここからまた遊歩道へ。

・円形ホール近くの遊歩道沿いに新しいトイレが出来た、
照明が自動点灯のLEDだ、綺麗なのでこれから利用しよう。

Dscf5437 Dscf5440 Dscf5441

・河口湖東岸の遊歩道も走る、こんな日は特に気持ちが良い。

・河口湖駅の後ろに富士山、外人観光客もチラホラ。
R139号へ出るには駅前を通り県707号を走るのが一番いいかな。


・忍野八海で休憩、賑やかだ、中高年の観光客多し。
Dscf5444 Dscf5446 Dscf5449

・花の都公園、この時期花が少ない、来た人もがっかりしている。

・この黄色の花、菜の花じゃない、キカラシだ。
遊歩道を走り山中湖へ、反時計回りする為に南岸へ戻る。

・11時10分、昼飯にする、今日はデニーズだ。
さっぱりカペリーニ冷麺風とミニ牛カルビ丼980円、セットフリードリンク280円で1260円
冷麺、夏はさっぱりしていいと思った。

デニーズで1時間程のんびり、12時頃には混んでくる、でも喫煙のテーブルは空いている
最近は喫煙者が少ないので禁煙席より喫煙席の方が静かでいいかもしれない。
                                     つづく
Dscf5452 Dscf5455_2 Dscf5456 

| | コメント (0)

2010年7月13日 (火)

10年7月、富士五湖一周、ラベンダー目当て 3

7月10日(土)

富士浅間神社参拝後、西側のトイレの所に「富士ビジターセンター」2.9kmって
標識があったので、その方向へ進む。

・道は登りになり、吉田口登山道に入ってしまった、おかしい・・・?
戻ろうかと思ったら公園があった、新富嶽百景 66 「バインズパーク」でした。
広い芝生の公園、たぶん富士山がどんと見えるのでしょう。

吉田登山道を走るのは、またの機会にして戻る。

・河口湖大橋の根元にある階段を降り、湖畔の遊歩道を進み八木崎公園へ行く。

・ハーブフェスタ会場の八木崎公園に着く、会場外側をぐるっと大回りして中へ入る。
奥の方には、青い紫陽花が綺麗に咲いている。
Dscf1322 Dscf1327 Dscf1332

・自転車を適当な場所に置き、会場を探索、ステージでは童謡を歌っていた。

・お土産屋はラベンダー色

・ハーブフェスタは明日まで、ラベンダーは見頃は少し過ぎていた。
Dscf1333 Dscf1335 Dscf1336

・思ったより人出はなかった、自転車で通り抜けるにはいいけどね。

・道の駅「かつやま」でまた休憩、カキ氷を食べた、イチゴシロップの味が
薄かった、薄めたな~(ーー;)

・西湖です。南側を走る、十二ヶ岳山頂は雲がかかっている。
キツイけどまた登ってみたい、ウィンドサーファーがいた、西湖でやる人は少ないようだ。

Dscf1338 Dscf1342 Dscf1344

・最後の本栖湖一周、お決まりの定点で富士山

・長崎を過ぎるといつも風が強くなる。

・南側の湖畔の道は緑のトンネルだ、富士五湖一周のラストを飾るには
打って付けの道だった。

4回目の富士五湖一周、富士山全体が綺麗に見えたのは今回だけだ。
Dscf1349 Dscf1353 Dscf1354

| | コメント (0)

2010年7月12日 (月)

10年7月、富士五湖一周、ラベンダー目当て 2

7月10日(土)

・河口湖漕艇場桟橋にあった龍頭のボート、太鼓が付いている。

・向うの桟橋では漕艇を担いで引き上げるところだ。

・河口湖大橋で富士山撮り、カラッとした天気、富士山と青い湖を見ながら
走れるなんて、来て良かったよ。

Dscf1275 Dscf1276 Dscf1281

・河口湖駅、駅前をグルっと走る、ここへ来ると富士登山者が大勢いるので
夏だなぁ~って感じます。だからわざわざ来るんです。

・忍野八海、意外と空いている、何時も奥の売店のテーブルで休憩するのだが
工事をやっていたので止めた。

・今日は蕎麦屋の前の長イスで休憩、ローソンで買ってきた、ヨーグルトと信玄餅1っこ
を食べる。となりに座っているおばちゃんに「どこから来た?」と聞かれる。
Dscf1286 Dscf1290 Dscf1295

・ハリモミの森から出た所、富士山、素晴らしい~! バンザーイ!

・もう一つおまけに花の都公園からの富士山! 今日来た中国人観光の
人達は良かったね、こんな梅雨時に、大当たりだ
よ。

・山中湖、反時計回り、戻って富士吉田でお昼にしようかと思っていたが、腹が減ってきた
一度、デニーズのテラスで食べてみたくなり入ってみた。

ウエ
ーターが持ってきたメニューを見る、モーニングセットしかない???
おかしいと思ったが、その中でも少しは腹の足しになるような物にした。
18穀ごはんのワンプレ、ダイエットしている人には良いが、これから
50km以上走る体には物足りないよ(-.-) 全然もの足りねぇ~、
後で何か食べればいいいかと、山中湖を眺めながらゆっくり食べる。

物足りないが、すぐ走れるのはいいか、まあ~、こんな事もあるさ。
Dscf1298 Dscf1301 Dscf1306

・山中湖交流プラザ 「きらら」 山中湖は雲が多かった。

・富士浅間神社までは飛ばして走れる、この区間はスピードが出る。
神社に参拝することにした、参道を押し歩き。

・安全祈願、ヘルメットはとらないとね。                 つづく
Dscf1307 Dscf1311 Dscf1318

| | コメント (0)

2010年7月10日 (土)

10年7月、富士五湖一周、ラベンダー目当て

7月10日

急に晴れマークになった、そんじゃ~、出かけましょう~。
ラベンダー目当てに富士五湖を一周します。

コースは何時もと一緒

5時起床、車載で6時4分出発→本栖湖デポ→7時7分、本栖湖出発→
7時18分、精進湖→7時49分、野鳥の森公園→7時53分、いやしの里根場

→西湖から河口湖へ湖北の遊歩道走り→8時30分、大石公園→遊歩道走り
→9時25分、河口湖駅→9時59分、忍野八海休憩→10時31分、花の都公園

→10時55分、山中湖デニーズで昼飯→一周して戻る→12時5分、富士浅間神社参拝
→吉田口登山道を少し登る→12時28分、バインズパーク→13時8分、八木崎公園

13時38分、道の駅かつやま→14時22分、野鳥の森公園→14時53分、本栖湖
→本栖湖一周→15時27分、着    115km

・車に荷物を積んでから忘れ物が無いか、何度も確認する、これ重要。

・6時52分、自転車セット、エクストレイルだと車載も楽だ。
周りは釣り人の車が多い。

・精進湖、子抱き富士山が綺麗だ、芦ノ湖で見た投げ竿仕様の釣り人がいた。
Dscf1204 Dscf1206 Dscf1215

・野鳥の森公園、ラベンダーと富士山

・西湖の花壇と富士山

・大石公園、遊歩道から入る、花富士と富士山
Dscf1222 Dscf1233 Dscf1243

・ラベンダーと富士山

・大石公園は中国人の人達ばかりだ、中国の人は朝早くから観光するんだね。
8時37分、売店はまだ開いていない。

・中国人ウォッチングしながらエネ補給
Dscf1250 Dscf1254 Dscf1255

・花畑は中国人、花畑の外はカメラマン
写真には写っていないけど、ラベンダー畑の右側には富士山カメラマン何十人も
並んでいる、その前で写真を撮っていた。

・桜並木の湖畔の遊歩道、ロードの人はこういう所はあまり走らないようだ。
クロスだからどこでも走る。

・雲が切れているよ! 雲はそこから始まる。                 
朝の湖畔走りは本当に気持ちよか!            つづく      
Dscf1256_2 Dscf1266 Dscf1269 

| | コメント (0)

2009年8月19日 (水)

夏の富士五湖一周

8月15日(土)
本栖湖駐車場に7時前に着く、もうロードを組み立てているグループがいた。
車の横にテントを張って、その中で準備している。
なんでしょう?本栖湖をぐるぐる回るのか?
そんな人達を眺めながら自転車を組み立て出発した。7時10分

・7時25分、精進湖、湖畔にキャンプのテントが一杯、そして朝からバーベキューの
匂い、この日の富士四湖はどこもテントが一杯で、バーベキューの匂いがしていた。

・西湖、いやしの里根場、藁葺き屋根の蕎麦屋が増えていた。
観光客が増えているようだ。

・河口湖北側は遊歩道を走る、気持ちがいい~。
Dscf1595 Dscf1599 Dscf1604








・河口湖駅前にある「モ1号」富士山麓電気鉄道が1929年に新造した車両です。

・花の都公園のひまわり畑、カメラマンの脚立で囲まれています。
富士山と青い空と白い雲が足りません。

・私は脚立が無いので、腕を伸ばして撮ってみました。
曇ってなければ正面に富士山が見える筈です。
Dscf1606 Dscf1617 Dscf1623








・ひまわり畑の中に入ってパチリ

・南側は百日草のお花畑、色々な色があり鮮やかです。

・山中湖は時計回り、この方がいいです。今日は家族連れが自転車に乗っていたり
歩いている人も多く、ほとんどの人が反時計回りだったので・・・

11時、早目のお昼にします。今日は無難にガストにしました。
カボチャの冷たいスープとサラダ、チーズハンバーグとライス、ガッツリ頂きました。
Dscf1632Dscf1640 Dscf1642_2








・ガッツリ食べると走れません、山中湖から花の都公園へ行く遊歩道のベンチで
横になる。(本当は少しづつ食べながら走る方がいいみたいけど、
そんな事、気にしないで横になればいいのです。)

・河口湖、道の駅「かつやま」の芝生でまた休憩~。

・「かつやま」から少し走った所に安い値段の自販機が並んでいます。
ここで補給。
Dscf1644 Dscf1653 Dscf1655








・西湖、魚眠荘前でまた横になる。真夏のサイクリングはこれが一番

・最後は本栖湖一周、湖、西岸には全国のウィンドサーファーが集まったと
思うくらい、車が延々と路肩に
停まっていた。

Dscf1661 Dscf1667
次は秋の
富士五湖一周かな・・・

| | コメント (2)

2009年7月 4日 (土)

爽やかな富士五湖一周5

6月26日(金)
ラベンダーの咲く河口湖を後に静かな西湖へ向かう。

八木崎公園から少し走って道の駅かつやまへ寄る。
トイレで顔や腕を洗い日焼け止めクリームをもう一度塗りなおす。

サッパリしたところでまた走り出す、県710号から県21号河口湖上九一色線に入る。
河口湖西端、長浜地区から西湖への道は標高差90mを一気に登る急坂だ。

・坂を登りきれば文化洞トンネルだ、入り口の日陰で休憩~。
ヒートアップした体に西湖から吹いてくる風が当り気持ちいい~。(-_-) フ~
ちなみに、このトンネル1993年3月完成、164mって入り口のプレートに書いてあった。

・トンネルを出て左折、南側を走ります。西湖は走り屋さんが多い、何周か回る様です。
走り出してすぐ北の山を見上げると十二ヶ岳が見える。
今までに二度歩いた事があるがロープ、鎖、吊り橋なんかがある、アドベンチャー
ワールドみないな山です。

・左側路肩に車が数台駐車してあったので反対側のガード下を覗く。
ヘラブナ釣りの人達です、昔私もここで釣りをやったことがあります。

Dscf1098 Dscf1102 Dscf1104








・14時50分、野鳥の森公園に着く、3時の休憩~、休憩ばかりします^_^;
藁葺き屋根の下で涼みます。ここでフロントバックの中に入れてあったクリーム揚げパン
取り出す。
ちょっと食べてみる・・・(-.-)・・・(^_^) 大丈夫そうです、完食!

・食べてからちょっと横になる、ジャージも靴も脱いでリラックスします。
静かです、心地いい風も吹いてきて最高です。

・10分程休んでいたら何か騒がしくなってきました ・_・
バスから降りて来た中高年の人達が、霞んだ富士山をバックに記念撮影を
し始めました、一番後ろの人が入るようにバス停のベンチを運んできて撮っていました。
横になっていても落ち着かないし、十分休憩したので仕度をしてまた走り出した。

Dscf1108 Dscf1111 Dscf1112








・精進湖手前、青木ヶ原大橋を気持ちよく下る。

・15時43分に本栖湖に着く、約100km走った、残りは本栖湖一周だけです。
本栖湖一周は意外と距離がある(13kmくらい)
国300号の緩い坂を上り、折り返しの県709号へ入った所で
写真を撮る。
ここは富士山ポイントだったが柵にタバコ入れの缶が吊るしてあるし、人も多いので
あまりよくない、もう他で撮った方がいいようだ。

・西側の湖畔道の路肩にはウィンドサーファーの車がポツポツ停めてある。
そこを過ぎれば静かな本栖湖になる。
富士五湖一周最後の走りを味わうには雰囲気良しの本栖湖です。

Dscf1113 Dscf1119 Dscf1130

| | コメント (0)

2009年7月 1日 (水)

爽やかな富士五湖一周4

6月26日(金)

・11時6分、山中湖サイクリングロード、山中湖が一番自転車乗りが多かった。

・時計回りで回る、腹が減ってきたので南側のセブンでソバと稲荷を買い
湖畔のベンチで食べる。天気が良い時は外で食べるのが一番です。

・食後に「ふわふわカキ氷」を食べてからベンチで暫く昼寝をする、気持ちよかぁ~。
Dscf1056 Dscf1058 Dscf1063








休憩後、南側半分をゆっくり走る、この区間は食事処が結構ありますね。
ガッツリ食べたい時はこの辺でお昼もいいかも。
帰路は忍野方面へは行かず138号旧鎌倉往還を走ります。
帰りは下りなので気持ちよくスピードが出ます。特に道の駅富士吉田の信号から
富士浅間神社までは、ヘタレのクロス車でも50 km/h以上は出てしまいます。
なんかあったら、すっ飛んで大怪我もんです、危ない、危ない。

・富士浅間神社へ寄り参拝しました。
御神木の太郎杉の根元に竹笹があります。富士山の山開き神事の準備でしょうか・・・

・富士登山の時期になりました。金剛杖と笠があります。

・ここから登れば情緒がある富士登山ができるでしょう。
Dscf1068 Dscf1073 Dscf1074








・この先には富士講の記念碑が立ち並んでいます。

・西側にある諏訪神社には御影(お山さん)が奉安してある。
写真を撮ったら自分が背後霊の様に写っていた^_^;

・参拝後、河口湖へ戻る。大池公園から湖畔の遊歩道を走り八木崎公園へ
ここはハーブフェスティバルのメイン会場、約8万株のラベンダーが咲き乱れています。
期間は6月19日から7月12日まで、見頃は7月からでしょう。
会場は平日なら押し歩きしながら通り抜け出来ます。
 
ラベンダーミックスのソフトクリームを買ってラベンダー畑の前で休憩です。
ラベンダーの香りがプンプンします、爽やか~気持ちいい~(*^。^*)
Dscf1075 Dscf1077 Dscf1085








・早咲きのラベンダーは「濃紫3号」です。

・ミニ庭園コンテスト、観光客の人気投票で順位が決まります。

・フラワーポットを並べたゲート、この横を通り抜けて西湖へ向け走りだす。

Dscf1084 Dscf1090 Dscf1092

つづく





| | コメント (1)

2009年6月29日 (月)

爽やかな富士五湖一周3

6月26日(金)

・大石公園から湖畔の遊歩道を走ります、こんな道はクロス車が似合います。
それも、一台か二台でのんびり行くのです。

・オルゴール館の裏側、ここにもラベンダーが咲いてます。

・七福神巡りの毘沙門天、ちょっと綺麗になってます、敷石なんかが追加されました。
Dscf1014 Dscf1017 Dscf1018









・河口湖大橋は渡らないで、歩行者、自転車専用の橋下の道へ下ります。

・そして、そのまま遊歩道へ、湖畔東側へ来るとアジサイロードになります。

・遊覧船乗り場で休憩、すぐ前にあるローソンで「ふあとろのプリン」を買いエネ補給。
クリームドーナツパンも買ったが食べないでフロントバックの中へ入れる。
この後、食べるタイミングがなく入れたまま走る事になる。
暑いので、傷んでしまうと思い時々バックの口を開けたりして
熱がこもらない様に気を付ける羽目になる。
ここから店がいっぱいあるので買わなきゃよかったっす(--〆)


Dscf1021 Dscf1024 Dscf1028








・次は山中湖へ、137号から行く。途中で富士急ハイランドのギネス認定
総回転数世界一のローラーコースター「ええじゃないか」を外から見学。
下の写真は車両が坂を上がり頂点前のところです。
そこから落ちると悲鳴があがり恐怖が始まります。
見ているだけで十分、乗りたくはありません、背筋がゾクゾクします。

(゜o゜)「ええじゃないか」は、見るだけでええじゃないか(-_-) Fjirou

・137号へ戻り次の交差点を右折し139号へ出ます、すぐに138号になります。
138号は富士浅間神社の所が一番狭く危険がいっぱいです。
道の駅「富士吉田」には寄らずに走ります。
ここから「富士パノラマライン」(旧鎌倉往還)って言いますが、
自転車には登り坂で辛いだけなので忍野八海入口で左折、車から逃げます。
10時24分、忍野八海着

・湧池近くにある富士山の雪どけ水、「30秒間手を入れてみて」って書いてあるので
入れてみる、無理です。

Dscf1035 Dscf1046
Dscf1043_2








・次は「花の都公園」、一番北側にポピーが咲いていました。
畑の中に受付けみたいな人がいた、花の摘み取り10本で300円だそうです。

・菜の花?と富士山、黄色なので菜の花かなと思ったら違いました。
「キカラシ」です、漢字で「黄芥子」と書き、種がマスタードの原料として利用されてます。

・年配女性のバスツアーの人達が「清流の里ふらら」へ入場してい
ます。
この人達の旦那は今日会社勤めかなぁ~。 女性は強し(-.-)

山中湖へはこのままちょっとガタガタするCRを南へ走って行きました。  つづく

Dscf1049_2 Dscf1052_2 Dscf1054_2

| | コメント (1)

2009年6月28日 (日)

爽やかな富士五湖一周2

6月26日(金)
今回で2回目の富士五湖一周です。(
08年5月のレポ

テーマは前回が「桜咲く」でした、今回は河口湖のラベンダーも目当てなので
「爽やかな」とでもしておきます。

・7時半、本栖湖を出発します、湖畔の朝は清清しいの一言です。
子供の頃の夏休みの朝って感じです。

・精進湖を回りました、湖畔の富士山ポイントへおりてみました。
子抱き富士が湖に映りこんでいる静かな精進湖でした。
今日はカメラマンは一人もいません、霞んだような富士山だからかな?

・車が多い139号から左折し西湖へ行きます。
この道は好きです、車が急にいなくなり静かな緑の道を「野鳥の森公園」まで
気持ち良く下ります。

Dscf0957_2 Dscf0963_2 Dscf0969_3








・野鳥の森公園、誰もいません、富士山は写真に写り難い。
フラワーボックスのラベンダーは三分咲きでしょうか。

・8時20分、いやしの里根場、ここに勤める人がボチボチきます。

・西湖、魚眠荘前の駐車場の花壇、鮮やかです。
魚眠荘って、なんで魚眠なの???
Dscf0972_2 Dscf0973_2 Dscf0978_2








・西湖湖北ビューライン(県21号)を走る。

・河口湖、長浜トンネルは通らないで岬のCRを走ります、ここも好きな道です。
ここはイチョウ並木で秋には感動の道になります。

・寺崎トンネル、雰囲気いいでしょう。
Dscf0980 Dscf0983 Dscf0985








・8時52分、大石公園自然生活館前で休憩、河口湖ハーブフェスティバルの
会場になってます。会場のお店は準備中、観光客はまばらでカメラマンがチラホラ。

・ラベンダーの香りがする中でエネルギー補給、このラベンダーは早咲きです。

・休憩後、ラベンダーの咲く遊歩道を押し歩き、そのまま湖畔の遊歩道へ入る。
Dscf0993 Dscf0996 Dscf1013


つづく

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

469 | お花見サイクリング | なまかとツー | エクストレイル | スーパーカブ110 | スーパーカブで伊豆ジオパーク | スーパーカブで温泉へ | スーパーカブツーリング | スーパーカブ林道走り | センチュリオン購入 | デジカメ | 三ツ峠 | 三島、函南、韮山自転車 | 三方分山 | 上稲子から石神峠へ自転車 | 上高地 | 丸火自然公園 | 久能山・三保 | 乗鞍岳 | 伊豆・沼津山歩き | 伊豆自転車 | 位牌岳 | 修善寺もみじまつり | 入笠山 | 八ヶ岳高原自転車 | 勢子辻から越前岳 | 北海道旅行 | 十二ヶ岳 | 千畳敷カール | 吉田うどん自転車 | 呼子岳 | 城山・葛城山 | 大山 | 大弛峠自転車 | 大晦日自転車 | 大菩薩峠 | 大谷嶺・八紘嶺 | 天城山 | 天子湖、上佐野へ自転車 | 安倍峠 | 宝永山 | 富士五湖一周 自転車 | 富士五湖周辺山歩き | 富士五湖巡り 自転車 | 富士宮ポタ | 富士山一周自転車 | 富士山五合目へ自転車 | 富士山大砂走り | 富士山宝永山 | 富士山山歩き | 富士山御殿庭 | 富士山須山口登山 | 富士山麓線自転車 | 富士市に雪 | 富士市散策コース | 富士登山 | 富士登山お鉢巡り | 寸又峡と長島ダム | 尾瀬 | 山中湖自転車 | 山梨県、南部・身延自転車 | 山梨県自転車 | 山歩き | 岩本山 | 幕山 | 御坂山塊 | 愛鷹 黒岳 | 愛鷹林道 | 新年 | 新東名 | 旅行・地域 | 日光 | 日記・コラム・つぶやき | 昇仙峡 | 朝霧周辺山歩き | 村山古道 | 松野、蒲原、自転車 | 林道富士愛鷹線 | 栂池自然園 | 毛無山 | 河口湖周辺歩き | 河口湖自転車 | 河津桜まつり | 沼津アルプス | 浜石岳 | 湯河原梅林 | 焼津へツーリング | 田貫湖・朝霧自転車 | 白馬八方尾根 | 福士川渓谷自転車 | 秋の京都へ | 竜ヶ岳 | 竜爪山 | 第二東名 | 箱根→須山ツーリング | 箱根 長尾峠→熱海峠ツー | 箱根大涌谷から早雲山 | 箱根山歩き | 箱根畑宿から関所跡 | 箱根神山 | 箱根自転車 | 精進湖パノラマ台 | 自転車 | 自転車オフ会 | 自転車事故 | 自転車整備 | 自転車部品小物 | 興津川自転車 | 芝川自転車 | 芦ノ湖一周自転車 | 薩た峠歩き | 西沢渓谷 | 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 | 西湖周辺歩き | 越前岳 | 越前岳 冬 | 越前岳 愛鷹つつじ | 越前岳 雪 | 身延山 | 身延山自転車 | 釣り | 静岡、清水ポタ自転車 | 須津川渓谷 | 須津川渓谷自転車 | 高尾山 | 鬼ヶ岳 | 黒部・立山