2009年11月 9日 (月)

富士山麓線から西臼塚へ

11月9日(月)
午前中はのんびりした、午後から何をしようかと考える。
日が短いので早く考えないとね。
富士山が良く見えるから、越前岳に登ろうか?
富士山麓線を走りながら富士山を見ようか? 決まり!富士山麓線!

よいとこ取り、自転車を車載して十里木へ走る。

・14時7分、十里木駐車場、ここは越前岳登山口でもあり、
これからの時期県外NOの車が多く来ます。
今日は、ここをデポ地として出発!

・駐車場から469号へ出て南下、十里木カントリークラブ方面へ右折すれば
富士山麓線、カントリークラブまでの数百メートルの紅葉並木は見頃かな。

・一旦、富士山麓線から外れ「こどもの国」の駐車場へ、ここからの越前岳は綺麗だ。
Dscf3709_2 Dscf3717_2 Dscf3721_2








・また富士山麓線に戻る、走ってすぐの場所に、新たな富士山ポイントが出来ました。
道路北側の植林地が広範囲に伐採され富士山がど~んと見える様になりました。

・なにか苗木が植えられていますが、暫くは富士山ポイントです。
Dscf3728_2 Dscf3741_2












・この辺の道路南側は山麓の原生林って感じです。
偶にしか車が来ないので、もの凄く静かです。クマさんには会いたくないです。

・天照教の手前、ここも富士山ポイントです。みかんを1っこ食べます。
石ころを3個ポケットに入れます、いるかどうか分かりませんが、天照教の駐車場に
放し飼いの黒い犬がいると怖いからです。
Dscf3750_2 Dscf3754_2












・天照教から180号まで3Kmくらい道路両側にススキが茂ってます。ススキ街道
ポケットの石ころを一っこ捨てる。ポイ、でも2こは残す、万が一、くまさんに会うと困るから。
7~8%の坂をアップダウンを繰り返しながら登る。

・15時19分、富士山麓線は終わり、まだ時間が少しあるので180号を登り
西臼塚まで行ってみます。

・登りは、まだ、まだ暑いです。紅葉はもう最後。

Dscf3764_2 Dscf3767 Dscf3769








・15時38分、やっとこさ、西臼塚に着く、だいぶ汗を掻いた。
駐車場に数人いた。標高差360m獲得
のんびり出来ません、みかんをまた1っこ食べてからすぐ下る。
180号をあっと言う間に下る。

・16時6分、富士山麓線を下る。正面に越前岳を見ながらアップダウンを繰り返し下る。
野生動物が動く時間かなぁ~、なんて思いながら走る。

クマなんかいないよな~なんて思いながら・・・ おっ! 前方、左側の茂みから
何かが出てきた(@_@;) ・・・ 鹿だ~ 立派な角を持ったオスの鹿です!

今の鹿はアスファルトの様な色です。なんか石の置物みたいな感じです。

16時19分、駐車場に着く、帰りは早かったです。

平日、夕方の富士山麓線は静かで走りやすいです。車線の真ん中を走れます。
富士山も綺麗に見えるしいいですよ、でもスリルもあるけどね、お試しあれ。31km

Dscf3770 Dscf3781

| | コメント (1)

2008年8月26日 (火)

富士山麓線へ

困った天気です!
今週はちょっと遅い夏休みなのに、なんちゅうこった!
先週はブログの更新もしないで一生懸命、長野岐阜方面の宿屋探しをしたが
天候不順で行くのを諦める。(ただの温泉巡りならいいけど、アウトドアが目的なので)
今日、火曜日の天気が少し良い予報が出ていたので
県内の宿屋を探したが、値段と条件がイマイチなので
行く気があったが止めてしまう、とんだ夏休みになってます。

今日は日帰りで出かけるつもりがボツになった。そしたら疲れがどっと出て
ゴロゴロしてしまった。涼しくなったからなのか?
自分が自転車であっちこっち走っていたなんて、考えられないくらい
だるいです。
暫く乗っていなかったし、もう走るのが面倒な気もします。

・・・昼寝してから15時、これじゃいかんと、思い切って走る事にしました。

行く先は? 富士山一周半時計回りをする時の予行演習つもりで十里木まで
行く事にする。
富士市総合運動公園から丸火自然公園目指し北へ上る→富士市森林墓園の
東側を上り469号へ→勢子辻に入った所ですぐ左折して林道へ→
こどもの国の裏側(西側)を上り富士山麓線へ→富士山麓線を西へ→
天照教まで行き霧が出てきたので引き返す。
15時~18時 47km 標高125mから1005mへ


・今回のコース、「こどもの国」の辺から涼しいよ。
・丸火自然公園近く、茶畑からの富士山、久々に見るね!
この辺で、放し飼いの犬2匹と遭遇!ドキっとしたが目を合わさないで、ゆっくり犬の横を
通り過ぎた、吠えられなかったのでホッとした(ーー;)
(私のサングラスは、スワンの物で、犬には威嚇した顔に見える様です、
と私は思っています。)
Photo_2 Dscf4579_2












・16時26分、勢子辻から左側に入った林道を上る。車はほとんどきません、
この日も行き帰り共、1台も来なかった。だけど「熊注意」の表示があり
鈴を付けたくなる様な静かな道です。
・16時42分、「こどもの国」の中へ入ってみる。最後の夏休みを楽しむファミリーが
キャンプをしていた。キャンプも大変です、もう涼しいし、霧も出るし、雨も降るしで・・・
前方の越前岳は雲の中、左側の黄緑色に禿げている所は十里木の越前岳登山口です。
Dscf4581_3 Dscf4585_3









・16時51分、「こどもの国」西側を上り、富士山麓線に出た所です。まだ時間があるので
山麓線を少し西へ走ってみます、ここも車の通りが少ない道です。
・17時12分、富士山撮りのポイントですが、行き過ぎで天照教の所まで走ってしまう。
夏だと草が多すぎてイマイチの場所になってます。
Dscf4587_2 Dscf4589_2 












・17時15分、富士山ポイントで写真を撮っていたら西側から霧が迫ってきました!まずい!
帰らなくっちゃ(・へ・)/ のんびりする暇もなく、アップダウンの激しい富士山麓線を戻る
「こどもの国」まで戻ってきたら今度は東側から霧が迫ってきました(・へ・)南下開始!
・バンバン飛ばし、林道の熊の事も気にせず南下します。
漸く469号へ、ここまで来れば大丈夫でしょう。
後は軽快に家まで飛ばしました。
Dscf4593_3 Dscf4597_2

| | コメント (0)

2006年4月21日 (金)

富士山麓線を走る

前日の台風みたいな低気圧の通過で、今日は空気が澄んで景色がはっきり見えます。
富士山も少し雪が降り真っ白です。休みなので朝から遊びに出掛けたかったのですが
皮膚科の病院へ行く為、無理でした。
午後から愛鷹越前岳に登ろうと考えました。でも風が強いし時々雲が流れてきて山が
日陰になっているので、「寒いかなー。」なんて、グダグダ考えていたら時間がどんどん
過ぎてしまい、やめやめ。「そうだ!チャリンコで富士山を見に行こうー。」と言う事で
富士山麓線を走りに行きました。

十里木 子供の国付近に車をデポして、チャリンコを組み立て周遊道路まで走ります。
天気予報では所により にわか雨なんて言っていたので、空の様子を見ながら
走ります。休憩した時、コーヒーを飲みたいのでストーブを持って行きました。


出発15時4分 少し走ってすぐの富士山ポイント、ここは杉を伐採してまた杉を植えるのか?
来た道を振り返り、パチリ。今日は青い空と白い雲が凄く綺麗です。
この富士山麓線は、アップダウンを繰り返しながら周遊道路まで登って行く道路です。

2006_04210002_1 2006_04210005
2006_04210016 15時36分
富士山ビューポイント
ここは、カメラマニアが
居るとこです。



↓富士山ポイントの南側の景色、富士の町がハッキリ見えます。三保も見える。
2006_04210030 2006_04210037 ←天照教入口、以前放し飼いの犬に追いかけられ
転倒しそうになった事がある。 要注意箇所!
2006_04210058

16時5分
富士宮の町が見える
開けた所



16時10分、少し登ると富士宮、富士が見える。杉が変に残してあるポイント、海も見える。

2006_04210061 2006_04210064 ←富士山麓線入口前、ここから周遊道路を登り
西臼塚駐車場へ 23日(日)自転車レースあり

2006_04210071 16時36分
西臼塚駐車場に到着
登りは疲れる~。
   (>_<)



 
2006_04210088富士山が綺麗だーーー\(^o^)/ーーー 宝永山もよーく見えます。登る道まで見える。
今年も登るぞー! (・へ・)/ オゥッ!

2006_042100852006_04210079_1休憩、休憩
リュックからストーブを出す。
コーヒー一杯の為に
14kmも運んできたんだから
でも、この一杯が、まいう~。


カメラマンはお二人います。お一人は、私の横の車の人。三脚をポイントにセット
カメラは付けてません。場所取りですね、日没近くを狙うのかな?
私も富士山とマイチャリを撮る。のんびりしたいけど、日が暮くてしまいます。
2006_04210090 2006_04210101 17時10分 もう一度パチリ、帰ります。
2006_04210102
周遊道路を下ります。
突っ走るぅーーー。
指切グローブでは
指先が冷た~い。


富士山麓線に入る。空を見上げると雲が綺麗です。自分の影を撮る。
2006_04210106 2006_04210114 40km制限の所をスピード違反で走る。
2006_04210116
アップ、ダウン
の頂点





おーい、自分が写っているよ~。

2006_04210118 2006_042101202006_04210126_117時37分よく見える
最後のポイントで
もう一度、富士を見る。
私の右側にカメラマニア
構えているんですよ。





17時44分
ちょっと、途中で林道に入ります。熊注意の表示板、熊に遭遇したらどうしよう。(-_-)
1,死んだふり(見破られる) 2,石を投げる(当たるとは限らない)
3,チャリでダッシュして逃げきる(ヤツは早いので、ダートでは追いつかれる)
結果、遭遇してみないと分からない。 慌てないのが一番と思う・・・
まあ~、そんな事考えながらチャリを押して歩く。 鹿の足跡あり!
2006_04210129
2006_04210130_12006_04210134_1愛鷹山が綺麗に
見えます。
今日、越前岳に登ったら
駿河湾が綺麗に
見えたんでしょうね。



ここからも海も伊豆半島もよーく見えます。
2006_04210132_12006_04210136_12006_04210138_1林道からの富士山
ここは送電線が
あります。








マイチャリ 
2006_04210140 絵に描いような雲
2006_04210144_12006_04210153_1









18時林道から出る。遭遇したのは、きじのつがい、メスはよく見るけど
オスは中々見れない。カメラを向けた時に藪の中に入ってしまった。残念!
2006_04210160 2006_04210162
2006_04210165_1 
夕暮れの越前岳








18時20分 デポした所に戻る。良い天気でした。どこを見ても綺麗だった。おわり



| | コメント (0)

その他のカテゴリー

469 | お花見サイクリング | なまかとツー | エクストレイル | スーパーカブ110 | スーパーカブで伊豆ジオパーク | スーパーカブで温泉へ | スーパーカブツーリング | スーパーカブ林道走り | センチュリオン購入 | デジカメ | 三ツ峠 | 三島、函南、韮山自転車 | 三方分山 | 上稲子から石神峠へ自転車 | 上高地 | 丸火自然公園 | 久能山・三保 | 乗鞍岳 | 伊豆・沼津山歩き | 伊豆自転車 | 位牌岳 | 修善寺もみじまつり | 入笠山 | 八ヶ岳高原自転車 | 勢子辻から越前岳 | 北海道旅行 | 十二ヶ岳 | 千畳敷カール | 吉田うどん自転車 | 呼子岳 | 城山・葛城山 | 大山 | 大弛峠自転車 | 大晦日自転車 | 大菩薩峠 | 大谷嶺・八紘嶺 | 天城山 | 天子湖、上佐野へ自転車 | 安倍峠 | 宝永山 | 富士五湖一周 自転車 | 富士五湖周辺山歩き | 富士五湖巡り 自転車 | 富士宮ポタ | 富士山一周自転車 | 富士山五合目へ自転車 | 富士山大砂走り | 富士山宝永山 | 富士山山歩き | 富士山御殿庭 | 富士山須山口登山 | 富士山麓線自転車 | 富士市に雪 | 富士市散策コース | 富士登山 | 富士登山お鉢巡り | 寸又峡と長島ダム | 尾瀬 | 山中湖自転車 | 山梨県、南部・身延自転車 | 山梨県自転車 | 山歩き | 岩本山 | 幕山 | 御坂山塊 | 愛鷹 黒岳 | 愛鷹林道 | 新年 | 新東名 | 旅行・地域 | 日光 | 日記・コラム・つぶやき | 昇仙峡 | 朝霧周辺山歩き | 朝霧高原 | 村山古道 | 東京モーターショー | 松野、蒲原、自転車 | 林道富士愛鷹線 | 栂池自然園 | 毛無山 | 河口湖周辺歩き | 河口湖自転車 | 河津桜まつり | 沼津アルプス | 浜石岳 | 湯河原梅林 | 焼津へツーリング | 田貫湖・朝霧自転車 | 白馬八方尾根 | 福士川渓谷自転車 | 秋の京都へ | 竜ヶ岳 | 竜爪山 | 第二東名 | 箱根→須山ツーリング | 箱根 長尾峠→熱海峠ツー | 箱根大涌谷から早雲山 | 箱根山歩き | 箱根畑宿から関所跡 | 箱根神山 | 箱根自転車 | 精進湖パノラマ台 | 自転車 | 自転車オフ会 | 自転車事故 | 自転車整備 | 自転車部品小物 | 興津川自転車 | 芝川自転車 | 芦ノ湖一周自転車 | 薩た峠歩き | 西沢渓谷 | 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 | 西湖周辺歩き | 越前岳 | 越前岳 冬 | 越前岳 愛鷹つつじ | 越前岳 雪 | 身延山 | 身延山自転車 | 釣り | 静岡、清水ポタ自転車 | 須津川渓谷 | 須津川渓谷自転車 | 高尾山 | 鬼ヶ岳 | 黒部・立山