2010年2月22日 (月)

雪の呼子岳へ・・・熊だと思う

2月22日(月)
まだ山には雪がありそうなので、新しいアイゼンを持って出掛けました。

9時10分、自宅出発→9時52分、十里木駐車場から歩き始める→10時23分、馬の背
→11時20分、越前岳山頂→11時56分、高場所の分岐→12時6分、呼子岳→
昼飯→12時53分、戻る→13時50分、越前岳山頂へ戻り休憩→15時21分、駐車場

・越前岳へ登っている途中、富士山は見えていた、御殿場方面に低い雲がある。

・山頂付近に近づくと樹氷が見れる。風でバラバラと落ちてきて道の上に新雪の様に
積もる。

・常連の年配者男性1名女性2名とすれ違い挨拶する。
11時20分、頂上に着く、だいぶ雲が多くなってきた、雲の中に入ってしまいそうだが、
兎に角、呼子岳へ行ってみよう、ガスが濃くなったら引き返せばいいか。

Dscf6492 Dscf6495 Dscf6499

・中央が呼子岳、だいぶ雲が低くなってきた。
風も強い、谷から吹き上げてくる、でも耳が痛くなる様な冷たい風ではない。

・呼子岳に行く途中にある南西側に開けた尾根道は好きな場所です。

・呼子岳山頂、ここにも毛糸の蓑笠をしたお地蔵さんが置いてあった。

Dscf6504 Dscf6514 Dscf6522

・昼飯です。頂上は風を避ける場所がないし、景色も開けていないので、
割石峠側へ少し下りて、丁度出て来た富士山と越前岳が目の前に見える、風のこない
道端で店を広げた。
今日は誰も歩いて来ないでしょう、来たら謝るしかないです。

・丁度良い具合に富士山が見えてきた。

・今日の昼飯、しょうゆらうめん、もち3個、にしんの蒲焼(イマイチだった)
Dscf6528 Dscf6532 Dscf6530

・食後のコーヒーを飲みながら景色を眺めていたら・・・(・・?
前の谷の方で、なんか鳴き声が聞こえます? 聞いた事のない様な鳴き声です。
鳥がギャ-ギャー騒いでいる様な、猫がギャーギャー鳴いている様な???

谷の方をよーく見たが、何も見えません? その内に鳴きやんだので、まあ~
いいかと、片付けてから戻る事にした。

高場所分岐を過ぎた辺のアップダウンの箇所で、ちょっとびっくりする。
(゜o゜) 少し先の岩場に人が立っているよ!

もう今日は誰も遇わないと思っていたら、男性が一人来ました。
狭い尾根道ですれ違う、「呼子岳はもうすぐでしょうか?」と聞かれる
「はいそうですよ。」と言ったら、「お気をつけて」と言って歩いて行った。
初めての山で、この時間、この天気で、結構歩きなれている人だなぁ~と思った。

・アップダウンの尾根道を過ぎ、アセビが茂る平坦な尾根道で・・・(゜o゜)
あれ! なんか子供靴の大きさの足跡があるなぁ~なんて思いながら
下を見て歩いていたら、変な足跡、発見!!!(@_@;)

なんか、アイゼンの跡とは違う(-"-) 雪が薄いので良くは分からないが、
13~5センチの大きさの足跡?つま先に5本の爪あとの様な足跡?
ここまで来た道でも見なかったし?(この後も見なかった)

なんでしょう~(・・?  も・し・か・し・て 熊さんか~ (-_-;)

・分かり易い様に、足跡の縁と爪跡の横に赤い線を入れてみた。

Dscf6536 Dscf6546 Kuma

ここで、念には念をで、いつもは付けない熊鈴を出してザックに付ける。
ガスってきました、でも焦りはない、もう帰る方向に歩いているし、
さっき遇った人が同じ山にいると思うと気が楽だ。

一人きりだと少し焦ったかもしれません。

あの人は気が付かなかったと思います、気がついたら引き返したと思います。

コーヒーを飲んでいた時の鳴き声、変な足跡、たぶん熊だと思います。

家に帰ってからネットで「熊の鳴き声」で検索したら
ツキノワグマの鳴き声がヒットしたので聞いてみた、なんか同じ様な鳴き声だった様な・・・

平日、暫らく越前岳の南側付近では熊鈴つけた方がいいかも・・・

| | コメント (1)

2010年2月 5日 (金)

近くの雪山で遊ぶ2

2月3日(水)

・13時22分、富士見台から引き返す。

・越前岳へ戻る尾根、北側を覗き込めば十里木別荘地が見える。
御殿場の方から雪雲が迫っている。

・南を見れば鋸岳、尾根の切り立った所が人の様に見える。
山神様の三者会談か・・・
Dscf6255 Dscf6256_2 Dscf6265_2 

・雪が積もったサルノコシカケ、朽ち果てたブナの木になるブナサルノコシカケ、
癌に効果があるようで?、商品としては売られている物は結構高価です。

・13時48分、越前岳山頂に戻る。
お昼の時より更に天気が良くなり、駿河湾が光り輝いています。

・山頂にいたのはお地蔵さんだけ・・・

Dscf6266 Dscf6277 Dscf6268

・綺麗な景色を眺めながら休憩です。
緑茶にします。

・ちょっとベンチで寝転んで目をつぶる。静かです、時々聞こえるのはパサパサ・・・と
枝に付いた雪や樹氷が落ちる音だけです。

・30分くらい頂上で過ごし下る。
雪景色を楽しみながら超ゆっくり下りて行きます。

Dscf6283 Dscf6287 Dscf6307

・馬の背まで下りたところで、また休憩、今度はコーヒーにしました。
イエティースキー場に灯りが点きました。

・展望台の上の辺、振り返ると御殿場方面から雪雲が流れてきました。

・展望台からの下り、今日は膝にくる階段を使わないですみます。
駐車場に停まっている車も少ないです。

駐車場に着いた頃、少し雪がチラついた。

Dscf6318 Dscf6326 Dscf6331

| | コメント (0)

2010年2月 3日 (水)

近くの雪山で遊ぶ

2月3日(水) 5連休 最終日

自宅9時40分頃出発、タイヤがノーマルなので朝早くは危険です→10時18分歩き始める
→12時丁度に山頂、雪なので少し時間が掛かる、お昼→12時50分、富士見台へ→

13時15分、富士見台→13時48分、越前岳山頂へ戻る、お茶タイム→14時19分、下る
→楽しみながらゆっくり下る→15時9分、馬の背、コーヒータイム→15時47分、駐車場

・道路はノーマルタイヤで大丈夫でした。
駐車場に着いて山の方を見ると雲っています。

・登り始め、お墓の方を見下ろす、雪国みたいです。

・雪質もいいです、アイゼンは付けませんでした。
Dscf6172 Dscf6176 Dscf6178

・展望台、暑くなり、フリースを脱ぎザックに付ける。

・馬の背でセルフ撮り、一人で歩く時はセルフ撮りも面白いです。

・靴に防水スプレーしておけばよかったなぁ~。
Dscf6182_2 Dscf6192 Dscf6206

・途中、時々下りの人たちとすれ違った。山頂の直前に7人くらいのパティー
が下りて行った。
どうかなぁ~と、頂上に着いたら誰も居ません!ラッキー!
雲も段々流れて行き、お日さんも出てきた、来て良かったなぁ~。

・一人なので清々とベンチを使えばいいのに、少し空けておきました。

・お楽しみのお昼です、いわしの缶詰を温めます、おむすびは冷たくなるので
今日はお餅にしました。
家で焼いてきたので、みそラーメンが出来上がるちょっと前に入れました。
寒い時のお餅は正解でした。

Dscf6209_2 Dscf6232_2 Dscf6231_2

・食後はお汁粉を頂ました。
のんびりして一時間近く経ちました、お天気も安定している様だし、今日はもう少し
奥の「富士見台」まで歩きます。アイゼンを付け歩き始める。
幸い7人くらいのパーティーが歩いたようで道が出来ていました。

・鋸岳や位牌岳を眺めながら、なだらかな尾根をグッグッと雪を踏み締め下りて行く。

・富士見台に着く、富士山にまとわりつく雲は雪雲の様な感じ、御殿場方面も
同じ様な雲があるが風に押されて、まだすぐにはこちらにこないでしょう。   つづく

Dscf6233 Dscf6241 Dscf6249

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

469 | お花見サイクリング | なまかとツー | エクストレイル | スーパーカブ110 | スーパーカブで伊豆ジオパーク | スーパーカブで温泉へ | スーパーカブツーリング | スーパーカブ林道走り | センチュリオン購入 | デジカメ | 三ツ峠 | 三島、函南、韮山自転車 | 三方分山 | 上稲子から石神峠へ自転車 | 上高地 | 丸火自然公園 | 久能山・三保 | 乗鞍岳 | 伊豆・沼津山歩き | 伊豆自転車 | 位牌岳 | 修善寺もみじまつり | 入笠山 | 八ヶ岳高原自転車 | 勢子辻から越前岳 | 北海道旅行 | 十二ヶ岳 | 千畳敷カール | 吉田うどん自転車 | 呼子岳 | 城山・葛城山 | 大山 | 大弛峠自転車 | 大晦日自転車 | 大菩薩峠 | 大谷嶺・八紘嶺 | 天城山 | 天子湖、上佐野へ自転車 | 安倍峠 | 宝永山 | 富士五湖一周 自転車 | 富士五湖周辺山歩き | 富士五湖巡り 自転車 | 富士宮ポタ | 富士山一周自転車 | 富士山五合目へ自転車 | 富士山大砂走り | 富士山宝永山 | 富士山山歩き | 富士山御殿庭 | 富士山須山口登山 | 富士山麓線自転車 | 富士市に雪 | 富士市散策コース | 富士登山 | 富士登山お鉢巡り | 寸又峡と長島ダム | 尾瀬 | 山中湖自転車 | 山梨県、南部・身延自転車 | 山梨県自転車 | 山歩き | 岩本山 | 幕山 | 御坂山塊 | 愛鷹 黒岳 | 愛鷹林道 | 新年 | 新東名 | 旅行・地域 | 日光 | 日記・コラム・つぶやき | 昇仙峡 | 朝霧周辺山歩き | 村山古道 | 松野、蒲原、自転車 | 林道富士愛鷹線 | 栂池自然園 | 毛無山 | 河口湖周辺歩き | 河口湖自転車 | 河津桜まつり | 沼津アルプス | 浜石岳 | 湯河原梅林 | 焼津へツーリング | 田貫湖・朝霧自転車 | 白馬八方尾根 | 福士川渓谷自転車 | 秋の京都へ | 竜ヶ岳 | 竜爪山 | 第二東名 | 箱根→須山ツーリング | 箱根 長尾峠→熱海峠ツー | 箱根大涌谷から早雲山 | 箱根山歩き | 箱根畑宿から関所跡 | 箱根神山 | 箱根自転車 | 精進湖パノラマ台 | 自転車 | 自転車オフ会 | 自転車事故 | 自転車整備 | 自転車部品小物 | 興津川自転車 | 芝川自転車 | 芦ノ湖一周自転車 | 薩た峠歩き | 西沢渓谷 | 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 | 西湖周辺歩き | 越前岳 | 越前岳 冬 | 越前岳 愛鷹つつじ | 越前岳 雪 | 身延山 | 身延山自転車 | 釣り | 静岡、清水ポタ自転車 | 須津川渓谷 | 須津川渓谷自転車 | 高尾山 | 鬼ヶ岳 | 黒部・立山