2009年2月20日 (金)

善福寺そばと興津のたい焼ポタ3

2月10日(火)
善福寺そばを食べてから山を下り蒲原へ
それから由比、倉澤、薩た峠を越えた。

興津川に架かる新浦安橋を渡り52号を横断、52号西側を走る狭い通りを南下する。
東海道線の踏み切りを渡り旧国1へ出る。
確か、たい焼屋は西側へ走って行けば道路右側にあるはず・・・
走しながら キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

14時27分、興津のたい焼屋(伏見)へ着く、11時開店 不定休日 7月~9月休み
丁度誰も居なかったので、すぐに注文、1っ個は食べて、2個お土産で3個頼む

・たい焼を買ってから写真撮り
Dscf8671 Dscf8670








・5個焼きの鉄板が2枚、この時は1枚だけ使用
これだと注文が多いと待ち時間が長い訳だ。

・「どこから来ました?」 「富士から来ました。」なんて話をしながら写真を撮る

・築70年経つ店内で腰掛に座り焼き立てを1っ個食べる。
( ^ω^)あっつ、あっつ、あっつ   美味しい~

お土産の2個を紙袋に入れ、更にポリ袋に入れる。この時、湯気が逃げる様に
少し口を開けバックに入れておくと家に帰ってから美味しく食べれるよ。

Dscf8669_2 Dscf8665 Dscf8668








たい焼を買ったらユーターンする、復路は海岸CRをのんびり走りながら行く。

・倉澤港へ寄り釣の状境を確認、ちょっと見ただけでは分かりませんが釣れてない感じ
まあ~、この時期は水温が低いので釣れないのですがね。(過去の経験で・・・)

・次は由比港へ寄る、まただいぶ様子が変わっています。
港内に造ってある構造物は何でしょうか? この近くを走る時は時々寄って見る
必要があるようです。

・富士川河口西側で休憩、バックからたい焼の袋が少し出ていますが湯気抜きです。

Dscf8672 Dscf8673 Dscf8676








久々の自転車ツーでした。

| | コメント (4)

2009年2月19日 (木)

善福寺そばと興津のたい焼ポタ2

2月10日(火)
県営中之郷農免農道を走り善福寺そばを目指す。

・ここから団体営農免農道中之郷線です、もう下るだけだと思ったらまだ登りが
ありました。

・こんな所にお寺があるの・・・(薬師堂、四十九地区のお寺?)

・善福寺トンネル、短いトンネルだ。もうすぐ善福寺そばだ~\(~o~)/
Dscf8636_2 Dscf8639 Dscf8643








12時34分、善福寺そば処に着く、11時から開店、定休日は金曜日
昼時は混みます、早いか遅いかのどちらかにしましょう~(・o・) 当たり前か(^_^;)

・桜の木があり、山のそば屋の雰囲気があります、桜咲く頃来て見たい。

・店内は混んでいますが、ピークが過ぎた様でテーブルが一つ空いていました。
座ってお品書きを見て、うむ~ (-_-) 腹減った~
(・へ・) よっしゃー! 「大もり定食 ひとつ お願いしたしやす!」
「お客さん、定食は終わりです」  「ええ~」 (◎o◎) 
ガックリ(*_*) 自転車海苔はエネルギー補給しないと走れません。
「そんじゃ~、大もり天 ひとつね」  ばーあさん「大もり天 ひと~つ」

・これが大もり天900円也

Dscf8644 Dscf8645 Dscf8647








・外にもテーブルがあり食べれます。
・おばあさんの割烹着は善福寺そばのユニホームです。

・もう空いているので、足を伸ばして、そば湯を飲み、のんびりします。

いいね~、こういう時間。

Dscf8650 Dscf8655 Dscf8653








・走る前にもう一度写真を撮る
・蒲原へ下り、由比へ、西倉澤から急坂を登り薩た峠へ
無人販売所にあった「ブンタン」ってなんですか~?
・夏みかん?、ブンタン?どっちかな~、なんて考えながら峠へ    つづく

Dscf8657 Dscf8658 Dscf8660


| | コメント (6)

2009年2月16日 (月)

善福寺そばと興津のたい焼ポタ1

2月10日(火)
昨年12月に
南松野から楽座まで走った道を更に蒲原まで行き
善福寺そばを食べよう~と言う計画で出掛けました。

今日のコース、10時半から16時45分、72Km

入山瀬から県176号→源道寺→県76号→11時8分、蓬莱橋→北松野のセブン
→南松野、南町で法蓮寺へ→血流川を渡り山道へ→室野→
12時34分、善福寺そば→由比→14時8分、薩た峠→興津のたい焼屋→
倉澤港→由比港→15時33分、富士川河口→富士川橋→岩本→入山瀬→
自宅

・ホコリだらけのセンチュリオン

・富士宮から県76号を下り、富士川に架かる蓬莱橋を渡る。

・血流川を渡り、登って来たこの道は団体営農免農道「岩淵線」と言う長ったらしい
名前です。ここは工事中の第二東名と併走する場所で、景色の良い場所です。

Dscf8593 Dscf8595 Dscf8603








・クレーン越しに見る松野地区、渡って来た蓬莱橋も見える。
・室野の集落に入る手前に梅が咲いていた、バックに富士山を入れてみた。

・族のいたずら書き展望台を過ぎた所、向こうの山にガードレールが見える。
これから行く道です。

Dscf8606 Dscf8611 Dscf8616








・そのまま道なりに下ってしまうと富士川楽座へ下りてしまいます。
下りカーブの右側にこの大きな木を見つけたら右折する。
暫く狭い道を登って行く、する
と山中には不似合いな良い道にでる。
それは県営中之郷農免農道だ、大きなS字カーブを喘ぎながら登っていく。

・S字の途中には展望台がある、そこにはベンチも置いてあり、綺麗に整備されていた。

・来た道を見ると見事なS字カーブになっている。

Dscf8617 Dscf8625 Dscf8631








・下に見える場所が展望台
・そこにあった県営農林漁業用揮発油税財源身替農道整備事業説明図です
あ~あ、長くて、疲れた~(+o+)

・少し登ると、いい富士山ポイントがありました。生憎今日は見えませんがね、
   次回に期待します。                             つづく

Dscf8633 Dscf8628 Dscf8634

| | コメント (4)

2009年2月10日 (火)

善福寺そばと興津のたい焼きポタ

山の方は天気がイマイチ、こんな時は自転車で走ります。

昨年12月の富士川町ポタで南松野から楽座まで走った道を蒲原まで行き
善福寺そばを食べよう~(^◇^)と言う計画で出掛けました。

今日のコース、10時半から16時45分、72Km

入山瀬から県176号→源道寺→県76号→11時8分、蓬莱橋→北松野のセブン
→南松野、南町で法蓮寺へ→血流川を渡り山道へ→室野→
12時34分、善福寺そば→由比→14時8分、薩た峠→興津のたい焼屋→
倉澤港→由比港→15時33分、富士川河口→富士川橋→岩本→入山瀬→
自宅

Photo



























| | コメント (4)

その他のカテゴリー

469 お花見サイクリング なまかとツー エクストレイル スーパーカブ110 スーパーカブで伊豆ジオパーク スーパーカブで温泉へ スーパーカブツーリング スーパーカブ林道走り センチュリオン購入 デジカメ 三ツ峠 三島、函南、韮山自転車 三方分山 上稲子から石神峠へ自転車 上高地 丸火自然公園 久能山・三保 乗鞍岳 伊豆・沼津山歩き 伊豆自転車 位牌岳 修善寺もみじまつり 入笠山 八ヶ岳高原自転車 勢子辻から越前岳 北海道旅行 十二ヶ岳 千畳敷カール 吉田うどん自転車 呼子岳 城山・葛城山 大山 大弛峠自転車 大晦日自転車 大菩薩峠 大谷嶺・八紘嶺 天城山 天子湖、上佐野へ自転車 安倍峠 宝永山 富士五湖一周 自転車 富士五湖周辺山歩き 富士五湖巡り 自転車 富士宮ポタ 富士山一周自転車 富士山五合目へ自転車 富士山大砂走り 富士山宝永山 富士山山歩き 富士山御殿庭 富士山須山口登山 富士山麓線自転車 富士市に雪 富士市散策コース 富士登山 富士登山お鉢巡り 寸又峡と長島ダム 尾瀬 山中湖自転車 山梨県、南部・身延自転車 山梨県自転車 山歩き 岩本山 幕山 御坂山塊 愛鷹 黒岳 愛鷹林道 新年 新東名 旅行・地域 日光 日記・コラム・つぶやき 昇仙峡 朝霧周辺山歩き 村山古道 松野、蒲原、自転車 林道富士愛鷹線 栂池自然園 毛無山 河口湖周辺歩き 河口湖自転車 河津桜まつり 沼津アルプス 浜石岳 湯河原梅林 焼津へツーリング 田貫湖・朝霧自転車 白馬八方尾根 福士川渓谷自転車 秋の京都へ 竜ヶ岳 竜爪山 第二東名 箱根→須山ツーリング 箱根 長尾峠→熱海峠ツー 箱根大涌谷から早雲山 箱根山歩き 箱根畑宿から関所跡 箱根神山 箱根自転車 精進湖パノラマ台 自転車 自転車オフ会 自転車事故 自転車整備 自転車部品小物 興津川自転車 芝川自転車 芦ノ湖一周自転車 薩た峠歩き 西沢渓谷 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 西湖周辺歩き 越前岳 越前岳 冬 越前岳 愛鷹つつじ 越前岳 雪 身延山 身延山自転車 釣り 静岡、清水ポタ自転車 須津川渓谷 須津川渓谷自転車 高尾山 鬼ヶ岳 黒部・立山