2009年4月19日 (日)

狩宿、田貫湖の桜・猪之頭の三つ葉つつじ・朝霧の富士桜ポタ4

4月13日(月)
414号、田貫湖入口付近から半野の田んぼ道を下って行く。

・半野の田んぼ道で、
この辺は景色の良い所、必ず写真を撮る場所だ。
この先を右に曲がって林の中の道を下りて行くと大倉川にかかる橋に出る。

・橋を渡り右岸を走って行けば大倉川ダムだ。

・道沿いに山桜がひっそりと咲いている。
こんな静かな所を走る自転車はいいもんです。
Dscf0088 Dscf0091 Dscf0094








・ダムの上に来た、ダムの中で2台のパワーシャベルが動いている、なんの工事でしょう?
正面、奥から桜を見ながら走って来ました。

・大倉川農地防災ダムから出て来て414号へ、途中で石仏と桜の写真を撮ったりして

・414号を下る。ストップ、ストップ、ここが朝日滝の上だ。
Dscf0099 Dscf0104 Dscf0107








・大石寺客殿         ・三門    ・三門を横から見る、桜はどんどん散っている。
Dscf0113 Dscf0116 Dscf0118








デポ地に17時ぴったしに到着、自転車ポタ作業? 定時間で終了しました(・o・)/

| | コメント (1)

2009年4月18日 (土)

狩宿、田貫湖の桜・猪之頭の三つ葉つつじ・朝霧の富士桜ポタ3

4月13日(月)
猪之頭のミツバツツジを見てから414号を139号まで上って行く。

猪之頭公園から139号へ出るまでの道沿いには、まめ桜(富士桜)が多い。
坂道をえっちらおっちら登って行くので、桜を見るには丁度いい。

・139号へ出てすぐ東京農大富士農場のある方へ左折する。
道路左側山林にはまめ桜が自生しているのが見える。
右側の敷地にはまめ桜が植えられている、桜の上を見上げると1945.5mの
毛無山がそそり立つ。

・麓まで行って折り返すように朝霧高原のガタガタ道を139号まで戻る。
毛無山山頂に雲がかかってきた。

・道の駅「朝霧高原」へ着く、南側の工事がやっと終わっていた。
大型の電光掲示板と身障者用の昇降スロープ付きの2台分の駐車スペースが
出来ていた。

Dscf0054_2 Dscf0064 Dscf0067








・道の駅はいつも人がいっぱいいます。遠くから来た人が「この辺に富士山が
見えるのかなぁ~。」なんてぼやいていた、富士山はこの時間は雲隠れしていた。

・ここに来たらお決まりのミルクフロートで休憩、今日はソフトを浮かしてみました(300円)

・15時半頃、ウインドブレーカーを着て下る事にする。曇ると朝霧はまだ肌寒い。
139号の路肩をバンバン下り、414号へあっと言う間に入ってしまう。
414号も軽快に下る、空気が暖かくなって来たので景色の良い内野橋でブレーカー
を脱ぐ。

Dscf0069_2 Dscf0072_2 Dscf0080_2










・新鬼橋のすぐ南にある内野橋、ここはいつもサーっと走ってしまうので
今日は橋から川を眺めてみた、大きな石や淵があり芝川らしい。

・内野の田貫湖入り口で414号から右折して半野への田んぼ道に入る。
水を張った田んぼと桜を撮る。田んぼの回りには電撃柵が張りめぐらされていた。
speedrite 危険 さわるな!って書いてあるけど
speedriteってなんだ? こんな山中で英語わかる人なんてあんまりいないけど
やけにハイカラな看板だなと思った。
(speedriteは電撃関連製品のニュージーランドのメーカー名らしい)   つづく

Dscf0082 Dscf0084 Dscf0085

 

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

狩宿、田貫湖の桜・猪之頭の三つ葉つつじ・朝霧の富士桜ポタ2

4月13日(月)
白糸庵でそば定を食べエネルギー補給、また走り出す。

・田貫湖へは「天子の森」経由で上って行く。天子の森キャンプ場で桜の写真を
撮る。

・田貫湖南側駐車場から入る、富士山にかかっていた雲もだいぶ取れてきた。

・相方と来たら、むすびか弁当を食べ、一周歩くのが何時ものパターン。

Dscf9966 Dscf9970 Dscf9979








・遊歩道を回り国民休暇村の前で休憩する、みんな桜の方へ行っているので
ここは誰もいない。

・北側駐車場近くになると人も多くなり賑やかになってきた。
富士山狙いのカメラマンも多い、こんな所でもカメラをセットして写真を撮っている。


・駐車場へ下りる道、ここにも大勢のカメラマンが並んでいた。
でも、富士山と桜が綺麗なので、ちょっとだけ撮らせてもらった。

Dscf9995 Dscf9999 Dscf0006








・田貫湖北側から小田貫湿原へ行く、今日は誰も居ない(平日は居ない方が多い)
ので遊歩道、木道と押し歩きする。
ここには満開の富士桜(まめ桜)があちこちに咲いていました。こんなにあったのと
思う程でした。木道はだいぶ傷んできている、板のササクレが刺さりそうなので
慎重に押し歩く。

・そのまま猪之頭へ抜ける。だいぶ花が散った桜と鯉のぼりと富士山

・陣馬の滝、ここも誰も居ません。石の上で、家から持って来た甘いもんで休憩。

Dscf0012 Dscf0027 Dscf0033








・陣馬の滝から五斗目橋を渡り猪之頭の草原へ出る。ここにも富士桜が咲いていた。
満開の富士桜を眺めながらまったりと走る。

・草原をぐるっと回って、414号へ出る手前に日本最大級の「猪之頭のミツバツツジ」
があるお宅へ寄る。
県指定の天然記念物、樹高4.5m、根元周囲が63cmもある。
まだつぼみもあり満開はこれからだ。
立派なお宅には、品のいいおじいさんとおばあさんがいた。         つづく         
Dscf0036 Dscf0039 Dscf0045

| | コメント (2)

2009年4月16日 (木)

狩宿、田貫湖の桜・猪之頭の三つ葉つつじ・朝霧の富士桜ポタ1

4月13日(月)
良いお天気続きの最終日、出掛けます、また桜ポタです。

10時、自宅出発車で→10時46分、デポ地、大石寺北側空地よりポタ開始→
11時2分、狩宿の下馬桜→11時28分、原のそば屋「白糸庵」でお昼→
12時27分、天子の森キャンプ場→12時38分、田貫湖→13時31分、小田貫湿原
→13時55分、陣馬の滝→猪之頭草原→県414号→麓草原を走る→
15時19分、道の駅朝霧高原→414号で内野の田貫湖入り口まで→
半野の田んぼ道→16時16分、大倉川ダム→16時44分、大石寺→17時2分、デポ地
→17時30分自宅          54km


・大石寺北側から水張りした田んぼを眺めながら辻の農道をのんびり北上する。

・この田んぼは止水栓が開けられ水張り中だ。

・潤井川に架かる狩宿橋を渡れば正面に下馬桜が見えてくる。

Dscf9915 Dscf9922 Dscf9924








・狩宿の下馬桜、いつもと違った角度から、富士山と下馬桜を撮る。
日本5大桜の一つに数えられる樹齢800年の日本最古級の「ヤマザクラ」

・11日12日土日は「春の菜の花さくらまつり」のイベントがあった。
物産店はイベントが終わってもやっていた。

・下馬桜を見てまた北上、白糸の滝の前を通過して414号をそのまま右折する
白糸小を過ぎ、白糸保育園手前のバス停の所を右へ入る、暫く走れば
今日のポタの重要ポイント、まつさんに教えてもらったそば処「白糸庵」です。


Dscf9940 Dscf9946 Dscf9949








・蒲原の善福寺そばと同じ様な形式の店みたいです。
・店内、6~7組くらい入ると満席になるくらいの席数
・おすすめのメニュー
Dscf9950 Dscf9952 Dscf9955








・こちら単品メニュー

・自転車乗りは大盛りにします。大盛りそば定1100円、
(普通盛りだとそばが少ないと思い)
そばは太め、少しもちっとしてました。

・11時半頃、店に入ったので暫くは私一人きりだった、なので富士山を眺めながら
ゆっくり食事した。でも食べ終わる頃には満席になってきたので
最後にそば湯を飲んで腰を上げた。                   つづく

Dscf9961 Dscf9957 Dscf9960

| | コメント (1)

2009年4月14日 (火)

お花見サイクリング3

4月8日(水)
デポ地、富士川蒲原側河川敷から西方面へお花見サイクリングに出掛けた。

・14時25分、興津川沿い清水清地から清水笹ノ峠へ向かう
この峠は標高差200mくらいのミニ峠だが峠越えの雰囲気は十分ある。

・急坂を登り、S字坂の上で休憩、茶畑と山の景色を眺め、あがった息を整える。

・峠にある水道配水地を過ぎれば波多打川沿いに清水横砂まで下るだけ。
下り始めポツンと枝垂れ桃が咲いていた、桜は集落まで下らないとないようだ。


Dscf9861 Dscf9866 Dscf9872








・竹林なんかがあると、つい止まって写真を撮ってしまう♪:;;;:

・茂畑の集落へ入る。川の中に生える桜の花が逆光で綺麗に見える。
・集落はお茶農家が多い。曲がりくねった道の先にも桜が見える。

Dscf9874 Dscf9876 Dscf9878








・広瀬に入るとだいぶ家も多くなる。丁度、花吹雪が舞っていたので止まって眺める。

・広瀬のトンネルは迂回する。左折して川沿いの狭いを走り東名の下を潜って
横砂東町に入る。住宅街に入る手前に桜並木があった。

・横砂の路地から出て国1を走る。走ってすぐ清見寺があったので寄ってみた。
境内の大きな桜の木は満開だった。
Dscf9882 Dscf9885 Dscf9891_2








・興津からの帰路は海岸CRを走る、今日走った薩たの桜が見える。

・西倉沢魚港の前で押しボタンを押し信号待ちをする。
そのまま由比港へ走る人も多いが、私はのんびりと倉沢の通りを走るのが好きだ。

・最後にアクシデント発生!(@_@;) デポ地に着いてハンドルをきると
何かグニャっとした、おかしいなと思ったら・・・やっちまったな~パンクです。
最後にパンク、運が悪いと言うか、運が良いと言うか、そのまま車に積んで
家に帰りました。
(パンクの原因は細~い針金みたいな曲がった物が刺さっていました。)

Dscf9901 Dscf9902 Dscf9911

| | コメント (0)

2009年4月 8日 (水)

お花見サイクリング

4月8日(水)
10時過ぎに何とかやる気を出す。
ちょっと遅いけどお花見サイクリングへ出掛けました。

11時15分、デポ地富士川河口蒲原側河川敷から出発→11時34分、蒲原御殿山の桜
→12時30分、桜咲く薩た峠でお昼→13時12分、また行動開始→
13時27分、興津川右岸の桜→八幡橋を渡り左岸へ→13時54分、立花橋の桜→
興津川遡上→清水清地 笹ノ峠越え→
15時21分、清見寺の桜→16時44分、デポ地
52km

もうどこもかしこも桜~、桜~、満開、花吹雪、桜三昧の一日でした。
・今日のコース              

Photo










| | コメント (3)

その他のカテゴリー

469 | お花見サイクリング | なまかとツー | エクストレイル | スーパーカブ110 | スーパーカブで伊豆ジオパーク | スーパーカブで温泉へ | スーパーカブツーリング | スーパーカブ林道走り | センチュリオン購入 | デジカメ | 三ツ峠 | 三島、函南、韮山自転車 | 三方分山 | 上稲子から石神峠へ自転車 | 上高地 | 丸火自然公園 | 久能山・三保 | 乗鞍岳 | 伊豆・沼津山歩き | 伊豆自転車 | 位牌岳 | 修善寺もみじまつり | 入笠山 | 八ヶ岳高原自転車 | 勢子辻から越前岳 | 北海道旅行 | 十二ヶ岳 | 千畳敷カール | 吉田うどん自転車 | 呼子岳 | 城山・葛城山 | 大山 | 大弛峠自転車 | 大晦日自転車 | 大菩薩峠 | 大谷嶺・八紘嶺 | 天城山 | 天子湖、上佐野へ自転車 | 安倍峠 | 宝永山 | 富士五湖一周 自転車 | 富士五湖周辺山歩き | 富士五湖巡り 自転車 | 富士宮ポタ | 富士山一周自転車 | 富士山五合目へ自転車 | 富士山大砂走り | 富士山宝永山 | 富士山山歩き | 富士山御殿庭 | 富士山須山口登山 | 富士山麓線自転車 | 富士市に雪 | 富士市散策コース | 富士登山 | 富士登山お鉢巡り | 寸又峡と長島ダム | 尾瀬 | 山中湖自転車 | 山梨県、南部・身延自転車 | 山梨県自転車 | 山歩き | 岩本山 | 幕山 | 御坂山塊 | 愛鷹 黒岳 | 愛鷹林道 | 新年 | 新東名 | 旅行・地域 | 日光 | 日記・コラム・つぶやき | 昇仙峡 | 朝霧周辺山歩き | 朝霧高原 | 村山古道 | 東京モーターショー | 松野、蒲原、自転車 | 林道富士愛鷹線 | 栂池自然園 | 毛無山 | 河口湖周辺歩き | 河口湖自転車 | 河津桜まつり | 沼津アルプス | 浜石岳 | 湯河原梅林 | 焼津へツーリング | 田貫湖・朝霧自転車 | 白馬八方尾根 | 福士川渓谷自転車 | 秋の京都へ | 竜ヶ岳 | 竜爪山 | 第二東名 | 箱根→須山ツーリング | 箱根 長尾峠→熱海峠ツー | 箱根大涌谷から早雲山 | 箱根山歩き | 箱根畑宿から関所跡 | 箱根神山 | 箱根自転車 | 精進湖パノラマ台 | 自転車 | 自転車オフ会 | 自転車事故 | 自転車整備 | 自転車部品小物 | 興津川自転車 | 芝川自転車 | 芦ノ湖一周自転車 | 薩た峠歩き | 西沢渓谷 | 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 | 西湖周辺歩き | 越前岳 | 越前岳 冬 | 越前岳 愛鷹つつじ | 越前岳 雪 | 身延山 | 身延山自転車 | 釣り | 静岡、清水ポタ自転車 | 須津川渓谷 | 須津川渓谷自転車 | 高尾山 | 鬼ヶ岳 | 黒部・立山