2009年8月31日 (月)

箱根→須山ツーリング4

8月25日(火)
長尾峠から県401号を軽快に下り国138号へ出る。

・14時41分、大涌谷から休憩なしで走ってきたので風車のレストランがある
駐車場で休憩します。

・御殿場市街地のバックに、どか~んと富士山がそびえ立つ筈が・・・雲の中、
ドーナツアンパンを食べながら、469号へどう走るか地図で確認する。
私の持っている地図は御殿場市が端っこにあり、どのページを見ても
道筋が途中で途切れで469号へどう行くか?どうもイメージが浮かんで来ない。
しょうがないので、目の前の市街地を見て大体の方向を確認し走り出す。

138号から401号へ左折し、東名に当たったら左折して東名沿いに走る。
少し走り、幅の広い北西へ走る道へ右折、JRの高架を潜るとT字路に突き当たる、
北に右折して次の狭い路地へ入る、すぐに広い道へ出るので西へ、そのうちに
「富士宮」「富士」の道路標識が見えてきたので、その方向へ走る、
「原里小」が見えれば469号だ、もう安心。
この辺はコンビニがやけに多い様な気がした。

・須山の演習場を走る469号は景色はいいが、自転車では走り難い道だ。
道幅が狭く路側帯も無い、車に気を使って走らなければいけない。
大型車は追い抜いて行く時、スレスレで怖い。

車の邪魔にならない様に路肩の雑草が脚に当たるくらい白線ギリギリで走る。
ここでの写真は中々撮れないが、丁度、車の流れが途切れ撮る事が出来た。
前方、左が位牌岳、右がいつも登る越前岳、これから最後の難関、須山の
山登りが待っている。

Dscf2077_2 Dscf2081_2 Dscf2082_2








・昨年7月、富士山一周の時、須山の山越えで近道(車の場合)を行ったが、
景色も変わらない山道でうんざりした。
なので今日は469号の道順通り行くことにした、こちらの方が車の通りも少ないし、
須山地区の中を通り抜けるので楽しい。
でも、その先には急坂があるのは変わりません。

貧脚の私にとって最後の坂道は辛いです、何回も立ち止まり、やっとの事で
忠ちゃん牧場まで登る、ここまで来れば脚休めが出来ます。
そして、最後のサファリパーク前の坂道を乗り越えれば、も~う坂道登りから開放です。

・下る途中で、お決まりのろっくんをパチリする、それから自宅までの下り道を楽しんだ。
Dscf2083 Dscf2085












今回、箱根を走り、車に気を付ければ楽しく走れる事が分かった。
色々なコースが思いつくので、また走ってみたいと思いました。

| | コメント (1)

2009年8月30日 (日)

箱根→須山ツーリング3

8月25日(火)

12時21分、大涌谷、歩道のロープに自転車をロックして散策する。
夏休み後半、平日でも凄い人出です。
家族連れ、カップル、グループ、ツアー観光客の中国語や朝鮮語が飛び交う
大賑わいの大涌谷です。
そんな所を一人、メットにサングラスでうろついてみました。

新しいOGKのメットは軽いので帽子を被っている様なもんです。
休憩以外は外しません。

・喉が渇いていたので高原牛乳を一杯飲んでから、たまごソフトを食す。
普通のソフトより30円高いです。

・噴煙地まで登ってみました、玉子茶屋の前はたまごを食べる人達でごった返しています。
黒たまご食べて7年長生きしたいけど、1っ個売りはしてません。

・噴煙地から下りて自転車に乗る、下る前に大涌谷駅へ行き崩壊地をバックにパチリ。
大涌谷からの下りは車の後に付いて行き、調子の乗って湖尻まで下りてしまう。
735号に入ってから姥子で右折して下れば距離も短いし、
坂道を登り返さなくてもすんだのに・・・(ーー;) 反省~。

Dscf2040 Dscf2053 Dscf2061








・仙石原、この道歩いてみたいけど、地図でみると途中で止まっているけど・・・

・湿原の道、この道、車の通りが多く写真が撮り難かった。

・138号を乙女峠方面へ登り返す、ゴルフ場を通過すれば、いよいよ長尾峠入口です。
Dscf2062 Dscf2065 Dscf2066








・箱根の観光地もいいけど、今日のメインはこの峠なんですよね~(^_^)v
峠で追い越していった車は2台、バイク1台のみ、静かな峠道をマイペースで登る。
登る途中、左側に見晴らしの良い場所が所々ある。ここからは賑やかだった大涌谷が見える。

・姥ヶ橋からは芦ノ湖が見える。

・14時19分、長尾峠に着く、峠には茶屋があり見晴らしが良さそうなので
休憩したかったが、上空の雲が厚くなってきたので写真だけ撮り先を急いだ。
Dscf2068 Dscf2072 Dscf2073








・茶屋の前のトンネル、736号はここまで、この峠のトンネルを通過すれば401号になる。

・トンネルを出て401号へ入った所に食堂があった、そこにクロスバイクから降りた
人が一人入っていった、気になったがそのまま下る。
401号は一言「気持ちいい~」、勾配も適度、道も広いし、コーナーリングも楽し、
新しい区間もある。ニコニコ、ヤッホー状態で下れる。

・途中、富士山がドーンと見える場所があるが、残念かな今日は雲の中。  つづく
Dscf2074 Dscf2075 Dscf2076

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

箱根→須山ツーリング2

8月25日(火)

・国1沿いの旧街道杉並木に入り少しだけ走ってみた、小石があり走り難い
やっぱり、ここは歩きが一番いい。

・元箱根の遊覧船乗り場、月並みだが芦ノ湖と遊覧船の景色は箱根に来たって感じ。

・箱根神社、ここも車で来た時は中々寄らない所です、参拝してみましょう~。

Dscf2018 Dscf2020 Dscf2021








・本殿へ登る階段の途中に曽我神社があった、曽我神社って他にもいっぱいあるんでしょ。

・芦ノ湖の湖底木「けけら木」、ふう~ん(゜o゜)

・箱根神社を出て11時少し前、早お昼にしようと思い箱根園に入る。
園内の食事処を探してウロウロ、「おきなわらんど」 おきなわそば???
自転車ツーリング時のお楽しみとして入ってみます。

Dscf2024 Dscf2025 Dscf2027








・おきなわそばとミニカレー880円、スープは鳥ガラ薄味、麺はラーメンの太い様な、
渦巻きなしのなると、豚の角煮?、こんな感じです。
さっぱりしてます。
自転車乗りにはいいかも・・・もたれないのですぐ走れます。
氷入りのお冷、セルフでおかわり自由

・食後は箱根園から出て右へ走れば遊歩道、湖尻まで続く。

・湖尻、11時半、時間に余裕あり、折角だから大涌谷へ行こうか! ('_')/  おう!
Dscf2029 Dscf2030 Dscf2032








・湖尻から大涌谷まで標高差300mを登る、キツイです~。
上って行く車もそんなに多くないので、空いているかなぁ~って思っていたけど、
平日でも夏の行楽シーズンでした。200m?前から駐車場待ちの渋滞になっていた。
こうなりゃ、駐車場関係無し、時速10kmの自転車の方がスイスイ (^^♪

・駐車場待ちもなければ駐車料金もありません。
6月に登った冠ヶ岳をバックにパチリ。

・大涌谷が見える歩道に自転車を停めて、ロープとフレームにワイヤー鍵をかける。
さあ~、大涌谷の噴煙地を散策します。              つづく
Dscf2034 Dscf2036
Dscf2038_2





| | コメント (0)

2009年8月26日 (水)

箱根→須山ツーリング1

8月25日(火)

5時32分、自宅出発→田子の浦港→堤防→千本浜公園→狩野川CR→三島→
国1→8時39分、山中城跡、二の丸まで登る→9時43分、箱根峠道の駅で休憩→
箱根関所跡→旧東海道杉並木→箱根神社参拝→箱根園、10時56分、昼飯→
12時16分、大涌谷、散策→736号、長尾峠→401号で御殿場へ→469号→
十里木→17時、自宅      130km


・今回のコース、坂道が多いのでクロススピード800で行く。

・堤防は今、工事中です。富士側のバリケードは柵の格子へ自転車を
横にして入れ、反対側へ降ろして抜ける。
沼津側は手前の階段で下り、北側中間の道を走り、また階段を上って抜けた。
来年の3月末まで東へ行くのに苦労します。

・狩野川CR、箱根方面は雲の中、登るには暑くなくていいかな。

Photo Dscf1972_2 Dscf1974_2









・三島からの国1は、東名IC方面へ行く分岐まで渋滞していた。
そこを過ぎれば平日の箱根路は空いています。
私の場合、遅いので歩道を走る。箱根の登りはこの歩道を走れば車は怖くありません。

・登るにつれ晴れてきました。暑くなってきたので袖無しインナーを脱ぐ。

・山中城跡、車だと通り過ぎて寄った事もないので、ちょっと覗いてみる。
二の丸まで押して登り、別な道から国1へ下りる事にした。
(山中城、永禄年間(1560年代) 北条氏康により築城され、天正18年(1590年)
豊臣秀吉に一日で落城された。)

Dscf1978_2 Dscf1979 Dscf1981








・二の丸まで登る。本丸には堀に架かる土橋を渡る。

・橋から堀を覗く、この堀は土橋で南北に二分され、南側には畝掘が掘られている。

・本丸から駒形諏訪神社へ下りる。神社には樹齢500年前後の「矢立の杉」と
樹齢500年~600年の「大カシ」がある。
写真は大カシ、大杉はよく見るがカシの大木は中々見れない。
この大カシは山中城の落城も見てきたってことですね。

Dscf1990 Dscf1991 Dscf2001








・箱根峠から下りたら急に涼しくなった。
道の駅の裏で休憩、ここは芦ノ湖と駒ヶ岳が見える景色の良い所だ。

・袖無しインナーを着てからアンパンを食べる。
晴れで良かった、芦ノ湖で走るなら晴れが良いよね。

・関所跡へ寄ってみた、標識をみると自転車通行可能でした。
自転車を押し歩き関所を抜け恩賜公園に出る。
                                     つづく
Dscf2010 Dscf2012 Dscf2014

| | コメント (1)

その他のカテゴリー

469 | お花見サイクリング | なまかとツー | エクストレイル | スーパーカブ110 | スーパーカブで伊豆ジオパーク | スーパーカブで温泉へ | スーパーカブツーリング | スーパーカブ林道走り | センチュリオン購入 | デジカメ | 三ツ峠 | 三島、函南、韮山自転車 | 三方分山 | 上稲子から石神峠へ自転車 | 上高地 | 丸火自然公園 | 久能山・三保 | 乗鞍岳 | 伊豆・沼津山歩き | 伊豆自転車 | 位牌岳 | 修善寺もみじまつり | 入笠山 | 八ヶ岳高原自転車 | 勢子辻から越前岳 | 北海道旅行 | 十二ヶ岳 | 千畳敷カール | 吉田うどん自転車 | 呼子岳 | 城山・葛城山 | 大山 | 大弛峠自転車 | 大晦日自転車 | 大菩薩峠 | 大谷嶺・八紘嶺 | 天城山 | 天子湖、上佐野へ自転車 | 安倍峠 | 宝永山 | 富士五湖一周 自転車 | 富士五湖周辺山歩き | 富士五湖巡り 自転車 | 富士宮ポタ | 富士山一周自転車 | 富士山五合目へ自転車 | 富士山大砂走り | 富士山宝永山 | 富士山山歩き | 富士山御殿庭 | 富士山須山口登山 | 富士山麓線自転車 | 富士市に雪 | 富士市散策コース | 富士登山 | 富士登山お鉢巡り | 寸又峡と長島ダム | 尾瀬 | 山中湖自転車 | 山梨県、南部・身延自転車 | 山梨県自転車 | 山歩き | 岩本山 | 幕山 | 御坂山塊 | 愛鷹 黒岳 | 愛鷹林道 | 新年 | 新東名 | 旅行・地域 | 日光 | 日記・コラム・つぶやき | 昇仙峡 | 朝霧周辺山歩き | 朝霧高原 | 村山古道 | 東京モーターショー | 松野、蒲原、自転車 | 林道富士愛鷹線 | 栂池自然園 | 毛無山 | 河口湖周辺歩き | 河口湖自転車 | 河津桜まつり | 沼津アルプス | 浜石岳 | 湯河原梅林 | 焼津へツーリング | 田貫湖・朝霧自転車 | 白馬八方尾根 | 福士川渓谷自転車 | 秋の京都へ | 竜ヶ岳 | 竜爪山 | 第二東名 | 箱根→須山ツーリング | 箱根 長尾峠→熱海峠ツー | 箱根大涌谷から早雲山 | 箱根山歩き | 箱根畑宿から関所跡 | 箱根神山 | 箱根自転車 | 精進湖パノラマ台 | 自転車 | 自転車オフ会 | 自転車事故 | 自転車整備 | 自転車部品小物 | 興津川自転車 | 芝川自転車 | 芦ノ湖一周自転車 | 薩た峠歩き | 西沢渓谷 | 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 | 西湖周辺歩き | 越前岳 | 越前岳 冬 | 越前岳 愛鷹つつじ | 越前岳 雪 | 身延山 | 身延山自転車 | 釣り | 静岡、清水ポタ自転車 | 須津川渓谷 | 須津川渓谷自転車 | 高尾山 | 鬼ヶ岳 | 黒部・立山