2009年12月26日 (土)

高尾山と山梨ぶらり旅5

11月18日(水)
「天狗焼き」、作る粉が無くなり打ち止めになりにけり。
まあ~、15時には売り切れになるってネット上にも書いてあったけどね。

・ケーブルカー待ちの行列は長いです。
係員が「ケーブルカーは折り返し運転に変更、7分間隔で乗れます。
現在20分待ちです、歩くと40分かかります~。」
ケーブルカーに乗ることにします。

・ケーブルカーは135名も乗れます。トンネルの中からケーブルカーが出てきた。

・線路脇には、もみじが多いけど、この時期、空いたケーブルカーに乗り
座って紅葉を眺めるなんてムリ、ムリ。
Dscf4134 Dscf4140 Dscf4145









・降りて、ケーブルカーを見る。日本一の急勾配、31度18分を昇るケーブルカーの床

・あっ! そうだ! この時間に昇れば紅葉が独り占めに出来るのかぁ~
でもね・・・

・山麓駅の通りでお土産チェック、女性の旅のお楽しみです。
Dscf4150 Dscf4152 Dscf4157








16時半過ぎくらいまで高尾山にいた、予定では宿へ16時半にチェックイン、温泉に入って
から食事のつもりが全然違う。
中央高速を甲府昭和ICまで飛ばし、街中を抜け湯村温泉に18時過ぎに着く。

宿は、楽天トラベルで安くて良い所を検索した、ありましたよ、「湯村ホテル」
ビジネスホテルですが、飲める独自源泉掛け流しの内湯、露天があります。
禁煙シングルルーム、バイキング朝夕食ありで、8925円、なぜかツインより
シングルの方が安いので、シングルを3室とる。

・夕食のバイキング、宿泊料金が安いので、それなりですが十分です。
女性陣は最初からとばしています。

・バイキングは少しづつ取れば、多種類食べれて、最後にデザートまでいけます。

・このホテルの売りは、源泉掛け流し、写真は別館の宿泊者専用の隠し湯と言う
露天風呂です。ここは覗いてみただけで、入ったのは本館の方です。
露天風呂は電気風呂にもなっていて腰にはいいです。
温泉は最高でした、24時間なので朝も入って気持ち良かったです。
Dscf4160 Dscf4161 Dscf4163








・部屋は狭いけど、ビジネスなので予想の範囲

・朝食も少しを多種類、野菜等は地物の新鮮な物を使っているそうです。

・9時29分、ホテルを出て駐車場へ
「お風呂が良かったね~。」と女性陣に喜ばれました。        つづく
Dscf4166 Dscf4173
Dscf4179_2





| | コメント (1)

2009年12月 6日 (日)

高尾山と山梨ぶらり旅4

11月18日(水)
ぐちゃ混みの山頂を抜け紅葉台へ下る。
相方「どこへ行くの?」

事前に色々と調べたら「紅葉台」にお茶屋あり、そこの「なめこ汁」が
美味しそうなので、お昼はそこで食べようと決めていました。

・山頂から紅葉台の道へ入ると急に人がいなくなる、長い階段を下りて行く。
帰りが大変そうですが進みます。
下がった所で、今度は緩い坂道を登って行くと茶屋「細田屋」ののれんが見えてくる。

・茶席はもみじに囲まれていますが、まだ色がついていないもみじもある。

・なめこ汁(300円)を注文し番号札をもらいます。

Dscf4055 Dscf4066 Dscf4057








・奥様が味噌おでんも買ってきてくれました。

・なめこ汁、味噌仕立て、ミツバ、きざみネギも入っています。
セブンで買ってきたおむすびを一緒に食べれば
安くて美味しいの山のお昼になります。


・ここからは右側に富士山を見る事ができます。
この日は少し見えました。
Dscf4061 Dscf4068 Dscf4075








・食後、きつい階段を登り山頂に戻る。山頂西側ではそれなりの紅葉が見れます。
どちらかと言うと常緑樹が多い高尾山です。

・14時22分、山頂展望台、少しは空いてきました。

・下りることにします。山頂北側に「やまびこ茶屋」がある。
茶屋が何軒もあるので、飲み物、食べ物も持って来なくても何とかなります。
Dscf4087 Dscf4091 Dscf4103








・どんなもんがあるか覗くのもお楽しみです。

・仏舎利塔、昭和6年、日本少年団がタイ国を訪問した際に、親善のために贈られた
釈迦の遺骨が収められている。
この周辺は紅葉が多い。

・仏舎利塔のある高台から下り、ケーブルカー高尾山駅広場に着く、15時24分。
ケーブルカー待ちの行列と別な行列、あっ! そうか!香住売店の名物「天狗焼き」
並んでみたが、暫くすると店員が出てきて、「粉がなくなりました、ここまでで
売り切れです~。」天狗焼き 食べれず  つづく
Dscf4108 Dscf4125 Dscf4132

| | コメント (0)

2009年12月 3日 (木)

高尾山と山梨ぶらり旅3

11月18日(水)
高尾山薬王院の四天王門を潜り境内に入る。

・広場を通過し階段を上り仁王門へ

・表側は仁王さま、裏側は天狗さまが安置されている。

・立ちのぼるお線香の煙
Dscf4010_2 Dscf4023_2 Dscf4017_2








・薬王院大本堂を参拝

・右側に大天狗の面、左側に子天狗の面が供えられている。

・参拝後、大本堂左側にある長い階段を上って行く
Dscf4024_2 Dscf4016_2 Dscf4032_2








・飯縄権現堂、朱、青、緑など色鮮やかな、豪華絢爛な建築彫刻が目をひきます。
久能山の東照宮みたいです。

・ここにも左右に天狗さまがいます。

・権現堂の右側を通り抜け更に上って行くと奥の院へ
Dscf4034_2 Dscf4036_2 Dscf4044_2








・奥の院の右側を通り抜けると漸くハイキングコースの雰囲気になる。

・途中、女性のトイレ待ちの行列を横目で見ながら登って行くと!
山頂です。
おう~写真でよく見ていた所だ!この階段を下りてね!来たね!高尾山山頂!
13時15分、駅から2時間25分かかった。

・山頂広場は人、人、人だらけ、でもこれでも少ない方みたいです。
ひどい時は前にも進めない時もあるそうです。            つづく

Dscf4045_2 Dscf4049_2 Dscf4051_2  

| | コメント (0)

2009年11月30日 (月)

高尾山と山梨ぶらり旅2

11月18日(水)

ミュシュラン観光ガイドの三つ星に選ばれた高尾山をリフトに乗り
山上駅へ、そこからメインルート1号路を歩き始めた。

・かすみ台展望台から眼下に広がる東京都を眺める。
水平線上に都心の高層ビル群が見える、中央左側付近に東京タワーや
六本木ヒルズが肉眼でも見えた。

・ビアマウントの屋外スペース、夏はビアガーデンになる様です。
この時期は日陰で寒いので、休憩している人はほんのわずか。

・蛸杉、樹齢450年、根の形がタコの足に似ているところからその名前がつけられた。
八王子市の天然記念物
Dscf3963 Dscf3968 Dscf3970








・薬王院浄心門、右側は4号路へ、でも工事中。

・左、男坂、右、女坂、女二人は男坂へ

・百八の石の階段
Dscf3975 Dscf3978 Dscf3979








・坂の合流点に権現茶屋、ごまだんごを焼いたのを売っていた。

・天狗の腰掛杉のある杉並木を歩く。

・薬王院入口に立つ楼門、四天王門、1984年に5億円かけて再建された。
Dscf3984 Dscf3988 Dscf3991








・門前のお茶屋「もみじや」

・多聞天、持国天、増長天、広目天の四天王、これは増長天
南を守護し、手に剣を持ち、彩色は赤、赤は夏を意味するそうです。

・四天王門を潜り境内に入ると、高尾山のシンボル、天狗の像が立っている。
右に鼻の高い大天狗、左に鳥の嘴を持った烏天狗の小天狗の像
これは大天狗          見るものいっぱいの高尾山です。    つづく

Dscf3993 Dscf3994 Dscf4002

| | コメント (0)

2009年11月28日 (土)

高尾山と山梨ぶらり旅1

11月18日(水)19日(木)
秋の一泊旅行どこにしようか考えた結果、
山歩きで一度は行きたいと思っていた「高尾山」にした。
日帰りでも行けるが、山梨へ一泊して帰りは河口湖の紅葉まつりを見て
戻ることにした。

18日(水)7時40分、自宅出発→中央道河口湖IC→9時18分、談合坂SA→
相模湖ICを通過してしまう→八王子ICでUーターン→相模湖東IC→
10時30分、高尾山駐車場→11時1分、リフト乗り場→
11時38分、展望台前で休憩→1号路を登る→
13時21分、もみじ台、細田屋でお昼→1号路を下る→ケーブルカー→
16時半、高尾山散策終了中央道相模湖IC→甲府昭和IC→
18時15分、湯村温泉ホテル

19日(木)9時半、湯村温泉ホテル→10時、武田神社→シャトー酒折ワイナリー→
137号御坂みち→707号、富士河口湖笛吹線→天下茶屋→
12時50分、名物ほうとう不動、河口湖北本店→14時28分、河口湖紅葉まつり→
15時35分、散策終了→17時10分自宅着

・ちょっと、うっかり八王子ICまで行ってしまい40分くらいのロス、
高尾山口駅近くの公共駐車場に停める、料金1000円也、満車に近い、
休日は覚悟してこないと駐車出来ないかも・・・
駅前は団体でごった返している、中国人も多い、女性のトイレは仮設トイレもある。

・人の流れについて行くと、高尾山ケーブルカーの駅が見えてくる。

・清滝駅、ケーブルカーは平日なのに凄い混み様、
5~6人幅で50m以上の長蛇の列が出来ている。
(この日は37団体くらい来たようだ)ケーブルカーは諦めリフトに乗る事にする。

Dscf3919 Dscf3928 Dscf3929








・ケーブルカーの改札口、ディズニーランドのアトラクション待ちみたいなもんだ

・リフト乗り場も混んでいるが、こちらは流れが早い。

・あそこが乗り場、山麓駅、これが休日だったらどうなるのかな・・・

Dscf3931 Dscf3933 Dscf3937








・リフトは標高差240mを12分の空中散策、ケーブルカーと同じ
料金片道470円也,、
周りの紅葉はケーブルカーの方が多い。

・山上駅でリフトを降り少し歩く、展望台前の見晴らし台で休憩。

・かすみ台展望台、眼下に多摩丘陵や武蔵野台地が広がる展望台で無料です。
この日は空気が澄んでいて都心の高層ビル群が見えた。     つづく
Dscf3946 Dscf3949 Dscf3960

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

469 | お花見サイクリング | なまかとツー | エクストレイル | スーパーカブ110 | スーパーカブで伊豆ジオパーク | スーパーカブで温泉へ | スーパーカブツーリング | スーパーカブ林道走り | センチュリオン購入 | デジカメ | 三ツ峠 | 三島、函南、韮山自転車 | 三方分山 | 上稲子から石神峠へ自転車 | 上高地 | 丸火自然公園 | 久能山・三保 | 乗鞍岳 | 伊豆・沼津山歩き | 伊豆自転車 | 位牌岳 | 修善寺もみじまつり | 入笠山 | 八ヶ岳高原自転車 | 勢子辻から越前岳 | 北海道旅行 | 十二ヶ岳 | 千畳敷カール | 吉田うどん自転車 | 呼子岳 | 城山・葛城山 | 大山 | 大弛峠自転車 | 大晦日自転車 | 大菩薩峠 | 大谷嶺・八紘嶺 | 天城山 | 天子湖、上佐野へ自転車 | 安倍峠 | 宝永山 | 富士五湖一周 自転車 | 富士五湖周辺山歩き | 富士五湖巡り 自転車 | 富士宮ポタ | 富士山一周自転車 | 富士山五合目へ自転車 | 富士山大砂走り | 富士山宝永山 | 富士山山歩き | 富士山御殿庭 | 富士山須山口登山 | 富士山麓線自転車 | 富士市に雪 | 富士市散策コース | 富士登山 | 富士登山お鉢巡り | 寸又峡と長島ダム | 尾瀬 | 山中湖自転車 | 山梨県、南部・身延自転車 | 山梨県自転車 | 山歩き | 岩本山 | 幕山 | 御坂山塊 | 愛鷹 黒岳 | 愛鷹林道 | 新年 | 新東名 | 旅行・地域 | 日光 | 日記・コラム・つぶやき | 昇仙峡 | 朝霧周辺山歩き | 朝霧高原 | 村山古道 | 東京モーターショー | 松野、蒲原、自転車 | 林道富士愛鷹線 | 栂池自然園 | 毛無山 | 河口湖周辺歩き | 河口湖自転車 | 河津桜まつり | 沼津アルプス | 浜石岳 | 湯河原梅林 | 焼津へツーリング | 田貫湖・朝霧自転車 | 白馬八方尾根 | 福士川渓谷自転車 | 秋の京都へ | 竜ヶ岳 | 竜爪山 | 第二東名 | 箱根→須山ツーリング | 箱根 長尾峠→熱海峠ツー | 箱根大涌谷から早雲山 | 箱根山歩き | 箱根畑宿から関所跡 | 箱根神山 | 箱根自転車 | 精進湖パノラマ台 | 自転車 | 自転車オフ会 | 自転車事故 | 自転車整備 | 自転車部品小物 | 興津川自転車 | 芝川自転車 | 芦ノ湖一周自転車 | 薩た峠歩き | 西沢渓谷 | 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 | 西湖周辺歩き | 越前岳 | 越前岳 冬 | 越前岳 愛鷹つつじ | 越前岳 雪 | 身延山 | 身延山自転車 | 釣り | 静岡、清水ポタ自転車 | 須津川渓谷 | 須津川渓谷自転車 | 高尾山 | 鬼ヶ岳 | 黒部・立山