2010年9月26日 (日)

大弛峠と夢の庭園 4

9月21日(火)

・国師ヶ岳2591m山頂に着く、ここからは北奥千丈岳の山頂も見える。
また分岐点に戻り、北奥千丈へ登る。

・大して時間はかからない、ここが北奥千丈岳2601m山頂、ここの方が景色がいい。

・金峰山を目の前にお茶タイムにする。
Dscf2669 Dscf2675 Dscf2685

・向うの山の白い所が国師ヶ岳山頂です。
13時55分、さあ~下りましょう~。

・14時24分、大弛小屋に戻る、登る時は閉まっていたけど、開いているね。
何か食べようか・・・お腹も減ってないし止めよう。

・14時35分、山歩きは終了、お楽しみがまだ残っています。
林道下りです、調子にのると怪我するので慎重に景色を楽しみながら下ります。
Dscf2687 Dscf2694 Dscf2696

・マイカー規制の富士山の様です、車なんかほとんどきません。

・下りで冷えない様に腹巻してウインドブレーカーを着たのにいらなかったかも。

・途中の湧き水で手を洗う。
Dscf2699 Dscf2700 Dscf2704

・唐松が黄葉した時にきてみたい。

・15時28分に琴川ダムに戻る、管理棟に6人くらい職員がいる様ですけど
何をしているのでしょう? まあ~、そんな事はどうでもいいので帰ります。

・林道を下って行く途中にあった「姥の栃」と言う栃の木の大木を見物。
今度、訪れる時は金峰山への山歩きになるかな・・・
Dscf2712 Dscf2720 Dscf2722

| | コメント (1)

2010年9月25日 (土)

大弛峠と夢の庭園 3

9月21日(火)

・入口から木製の階段を登って行く、2400Mもあるので高度に慣れるまで足取りが
重い、それでも10分で「夢の庭園」に着く。

・素晴らしい景色だ、苦労して登ってきた甲斐があった。
目の前に、朝日峠、朝日岳、鉄山、金峰山へと続く尾根が見える。

・丁度お昼時、夢の庭園の特等席が空いています。
Dscf2622_2 Dscf2623_2 Dscf2626_2

・特等席からの眺め、ドイターザック役に立ってます、今日は+4Lして22Lです。

・湯沸し、今日は缶詰なし。

・カレーヌードル、食後のコーヒー、山歩きのお楽しみ。
Dscf2632 Dscf2634 Dscf2637

・正面、金峰山の名物五丈岩が見えます、次は自転車なしで五丈岩まで行きますか。

・記念撮影してから国師ヶ岳まで登ります。

・更に階段は続きます、気持ちよか~。
Dscf2642 Dscf2645 Dscf2656

・階段から岩ゴロの道に

・ここが国師ヶ岳と思ったら前国師だそうです、丁度一緒になった埼玉の登山者の方が
教えてくれました。

・2570mの分岐点、左へ行けば国師ヶ岳、右に行けば北奥千丈岳、
先ずは左へ行きます。 つづく
Dscf2661 Dscf2664 Dscf2666

| | コメント (0)

2010年9月24日 (金)

大弛峠と夢の庭園 2

9月21日(火)

・9時22分、大弛峠入口柳平ゲート、ここから14km、富士山スカイラインと略同じです。
富士山スカイラインはゲート1460mから2390mまで13km
大弛峠は1500mから2360mまで14km

・川上牧丘林道は最初琴川沿いに登って行く、川を渡り少し登ると標高1700mくらいの
所、六本楢で鶏冠山西林道の分岐点がある、この辺2.5km程平坦な道になる。

・唐松林の中を走る、夢の林道だ~。
Dscf2570 Dscf2577 Dscf2580

・平坦ばかりは続かない、やっぱり登りがあったのね。
金峰山の五丈岩は雲の中、この辺から富士山と同じ症状が表れる、酸素が薄い、
心臓がバクバクなるし、脚が疲れて走れなくなる。
最初の頃は立ち止り息を整えて走っていたが、その内キツイ坂は押し歩きした。
標高の高い場所はすぐ走らないで少し順応してから走るべきでした。
歳も歳だし無理は禁物。

・道沿いに岩が多いけど、この岩なんか置物みたいです。

・ここは見晴らしがいいけど、ガードレールの下は大きく崩壊している。
道路にはひび割れが見られる、何時か崩れてしまうだろう。

Dscf2586 Dscf2595 Dscf2597

・S字の連続、ヒーハー!


・11時30分、やっと峠についた、トイレと駐車場が見える。

・夢の庭園の入口
Dscf2602 Dscf2608 Dscf2610

・SPDシューズから普通のシューズへ

・金峰山登山口の柵に自転車を施錠する。

・11時51分、大弛小屋の前を通り夢の庭園へ           つづく
Dscf2611_2  Dscf2695 Dscf2614

| | コメント (1)

2010年9月23日 (木)

大弛峠と夢の庭園 1

9月21日(火)
大弛峠まで自転車で行き、そこから山歩きもしたいと思い出掛けた。

ネットで調べ山梨市牧丘町柳平の琴川ダムの駐車場にデポする事にした。
ダムからなら900m登ればいい。

5時、起床→6時5分、出発→8時38分、琴川ダム→9時8分出発→
11時30分、大弛峠2360m→11時50分、歩き始める→12時6分、夢の庭園でお昼

→12時40分、歩く→13時6分、前国師岳→13時22分、国師ヶ岳2591m→
13時35分、北奥千丈岳2601m→14時24分、峠に戻る→15時28分、琴川ダム
31km
→15時47分、車で下る→18時20分、自宅

精進湖ブルーライン358号を下り甲府へ入った時は曇り空で高い山は雲の中、
今日は夢の庭園は雲の中かと半ば諦めていたが、天気予報通りどんどん晴れて
運良く良い景色が見れました。

・琴川ダムの管理棟側の駐車場にデポ、ウォシュレットのトイレもあり良い所だが
6台くらいしか停められない、休日はダム入口広場の駐車場の方がいいと思う。

服装は標高が高いので、長袖ジャージとレッグウォーマーにしたが異常気象の
お陰で暑い時が多かった。

・琴川ダム入口広場の駐車場、釣り人がいた。

・牧丘柳平、第一小学校分校、誰もいない運動場、閉められた門
分校前の直線な上り坂を登って行く、まだ走り始めなのに脚がやけに重い
登り切った所に大弛峠へのゲートがある。       つづく
Dscf2563 Dscf2566 Dscf2568

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

469 | お花見サイクリング | なまかとツー | エクストレイル | スーパーカブ110 | スーパーカブで伊豆ジオパーク | スーパーカブで温泉へ | スーパーカブツーリング | スーパーカブ林道走り | センチュリオン購入 | デジカメ | 三ツ峠 | 三島、函南、韮山自転車 | 三方分山 | 上稲子から石神峠へ自転車 | 上高地 | 丸火自然公園 | 久能山・三保 | 乗鞍岳 | 伊豆・沼津山歩き | 伊豆自転車 | 位牌岳 | 修善寺もみじまつり | 入笠山 | 八ヶ岳高原自転車 | 勢子辻から越前岳 | 北海道旅行 | 十二ヶ岳 | 千畳敷カール | 吉田うどん自転車 | 呼子岳 | 城山・葛城山 | 大山 | 大弛峠自転車 | 大晦日自転車 | 大菩薩峠 | 大谷嶺・八紘嶺 | 天城山 | 天子湖、上佐野へ自転車 | 安倍峠 | 宝永山 | 富士五湖一周 自転車 | 富士五湖周辺山歩き | 富士五湖巡り 自転車 | 富士宮ポタ | 富士山一周自転車 | 富士山五合目へ自転車 | 富士山大砂走り | 富士山宝永山 | 富士山山歩き | 富士山御殿庭 | 富士山須山口登山 | 富士山麓線自転車 | 富士市に雪 | 富士市散策コース | 富士登山 | 富士登山お鉢巡り | 寸又峡と長島ダム | 尾瀬 | 山中湖自転車 | 山梨県、南部・身延自転車 | 山梨県自転車 | 山歩き | 岩本山 | 幕山 | 御坂山塊 | 愛鷹 黒岳 | 愛鷹林道 | 新年 | 新東名 | 旅行・地域 | 日光 | 日記・コラム・つぶやき | 昇仙峡 | 朝霧周辺山歩き | 朝霧高原 | 村山古道 | 東京モーターショー | 松野、蒲原、自転車 | 林道富士愛鷹線 | 栂池自然園 | 毛無山 | 河口湖周辺歩き | 河口湖自転車 | 河津桜まつり | 沼津アルプス | 浜石岳 | 湯河原梅林 | 焼津へツーリング | 田貫湖・朝霧自転車 | 白馬八方尾根 | 福士川渓谷自転車 | 秋の京都へ | 竜ヶ岳 | 竜爪山 | 第二東名 | 箱根→須山ツーリング | 箱根 長尾峠→熱海峠ツー | 箱根大涌谷から早雲山 | 箱根山歩き | 箱根畑宿から関所跡 | 箱根神山 | 箱根自転車 | 精進湖パノラマ台 | 自転車 | 自転車オフ会 | 自転車事故 | 自転車整備 | 自転車部品小物 | 興津川自転車 | 芝川自転車 | 芦ノ湖一周自転車 | 薩た峠歩き | 西沢渓谷 | 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 | 西湖周辺歩き | 越前岳 | 越前岳 冬 | 越前岳 愛鷹つつじ | 越前岳 雪 | 身延山 | 身延山自転車 | 釣り | 静岡、清水ポタ自転車 | 須津川渓谷 | 須津川渓谷自転車 | 高尾山 | 鬼ヶ岳 | 黒部・立山