2008年12月21日 (日)

新東名富士インター

Dscf7677_2 10時15分頃
公園チャリに出掛ける。
今日も暖かいと言うか
暑いくらいだ、
ウインドブレーカーを
脱いで走る。

ここは新東名富士
インターチェンジに
なる所で、まだまだ
工事中です。
この大きな木は
残るでしょう。
開通して走りに来た時
みてください。

| | コメント (2)

2008年3月20日 (木)

新東名側道を東へ

1月27日(日)
富士市総合運動公園北側を走る新東名側道、その道を東へ東へ走ってみた。
この日は県76号、間門まで行きユーターンした。 その時のレポ

3月10日(月)
午後からまたポタってみた、運動公園から間門までは同じ道
そこから県76号沿いに流れる赤渕川に架かる「えびすばし」を渡り山に上る。

・15時、橋を渡り坂道を上って行く
・坂道を上りきると今度は下り、新東名に近づく、そしてまた上ると見晴らしが良い
高台の新東名側道へ出る。
・この辺の側道は見晴らしが良く原田、比奈の製紙工場群が良く見える。
山の上なので車はほとんど通らない、ポタるには丁度良い場所だ。
この区間には橋が3本あった、この橋は3本目の橋だ。

Dscf1240 Dscf1242 Dscf1256








・3本目の「上向山橋」は全長94.8m、幅員6m、完工2004年、型式方杖ラーメン橋
請負会社4社で造ったようだ。この橋からは沼津伊豆方面まで見渡せます。 
・橋の上から東側を覗くと須津川渓谷の工事区間が見える。
・須津川へ行く為には一旦戻って、山側側道から東へ行く。
行き止まりって立札があるけど、自転車ならいける筈さ(・o・)
Dscf1264_2 Dscf1261 Dscf1267








・下から見上げると凄いなぁ~
・側道はここで途切れる、ここから新東名は須津川渓谷の架橋工事区間となる。
富士総合運動場北側から側道を伝わりここまで来れる事が分かった。
・15時45分、この側道から須津川上流へ行くこの道は、どこに出れるのだろうか???
走ってみる事にする。
Dscf1268 Dscf1273 Dscf1278









・15時59分、道が急に狭くなる、コンクリートの道だがかなり荒れている。
・16時10分、林道と言うか山道に近くなってきた、熊さんが出そうな雰囲気です(ーー;)
このまま行って林道児持石線へ出ればいいのですが、そのまま山に登ってしまうと
厄介です、今日は時間も遅いしこの辺で引き返します。
・下りの途中で休憩、須津川渓谷の奥には位牌岳から愛鷹山までの稜線が見えていた。
Dscf1281 Dscf1283 Dscf1285

| | コメント (2)

2008年2月17日 (日)

公園チャリ 新東名側道

11時11分
公園から第二東名側道へ
Dscf0614
新東名の側道は
この辺の人達の
いい散歩コースに
なっています。

盛り土の所を
夫婦がのんびり歩いて
います。

今はまだ
静かです・・・。

| | コメント (0)

2008年2月 9日 (土)

新東名のトンネル

Dscf0370 1月27日に
新東名の側道を
東へどこまで行けるか
チャリで走った時の事

新東名の盛土を
貫通する地域道路用の
トンネルがありました。

このトンネルは
「アーチカルバート」
だそうです。





Dscf9007

| | コメント (0)

2007年7月18日 (水)

公園チャリ

毎日毎日 雨曇りの繰り返し パーっとしませんね。
公園チャリに出かけた、軽くストレッチなんかしていると
すぐ1時間が過ぎてしまう。
帰りに総合運動公園の北側にある第二東名工事現場を撮ってきた。

橋の下には、大きな岩盤があり工事の難所となっている。
西側の掘削工事は終わったようだが、東側はまだまだ削る必要があるようだ。

07年2月13日                             今日
2007_02130011_1 2007_07180004












橋の東側にも岩盤があり、掘削工事をしている。
2007_07180002
ここが通れる様になるのは
いつのことやら・・・

| | コメント (0)

2007年2月13日 (火)

岩盤崩し

公園チャリの帰り、新東名工事現場の岩盤崩しを少し見ていた。

一本角の重機が「コンコンコン・・・」と岩盤を突付く
1分以上突付くと岩が割れる。
割れた岩石をブルドーザーがかき集める。
かき集めた岩石をパワーシャベルがダンプに積む
ダンプはどこに行くんだろう・・・
<(_ _)> 上から見ると石ころの様に見えるが、近くで見れば
でっかい岩なんだろうな~ 

富士山の周りに雲が集まっている。
明日は雨で、荒れた天気になるようです。
明日は休みです・・・(ーー;)
2007_02130015

















2007_02130016 2007_02130011








2007_02130010

| | コメント (0)

2007年2月12日 (月)

公園チャリ

2月11日(日)
いつものように公園で、ストレッチ、斜め腕立て伏せ、腹筋、
適当に階段を上り下りしてから帰る。ちょっと遠回りしてね(^_^)v

第二東名の工事を橋の上から覗く
この辺の工事の難所、岩盤が出ている場所ですが
岩盤が大分壊され、平たくなってきました。
2007_02110002

















| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

公園チャリ

2007_01110004_1 今日は暖かい
家を出る時、ネックウォーマと
イアーバンドをして走り出したが
公園に着く頃には、暑くなって
外した。
運動した後、帰りに第二東名の
工事現場を覗いた。
ここは地表より下になる
道路です。
この辺は地面の下に岩盤があり
掘削工事が大変なようです。
時々、発破をかける時も
あります。
発破は通行止めをしてから
サイレンが鳴り、「ボン!」と
控えめな音がするだけです。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

469 | お花見サイクリング | なまかとツー | エクストレイル | スーパーカブ110 | スーパーカブで伊豆ジオパーク | スーパーカブで温泉へ | スーパーカブツーリング | スーパーカブ林道走り | センチュリオン購入 | デジカメ | 三ツ峠 | 三島、函南、韮山自転車 | 三方分山 | 上稲子から石神峠へ自転車 | 上高地 | 丸火自然公園 | 久能山・三保 | 乗鞍岳 | 伊豆・沼津山歩き | 伊豆自転車 | 位牌岳 | 修善寺もみじまつり | 入笠山 | 八ヶ岳高原自転車 | 勢子辻から越前岳 | 北海道旅行 | 十二ヶ岳 | 千畳敷カール | 吉田うどん自転車 | 呼子岳 | 城山・葛城山 | 大山 | 大弛峠自転車 | 大晦日自転車 | 大菩薩峠 | 大谷嶺・八紘嶺 | 天城山 | 天子湖、上佐野へ自転車 | 安倍峠 | 宝永山 | 富士五湖一周 自転車 | 富士五湖周辺山歩き | 富士五湖巡り 自転車 | 富士宮ポタ | 富士山一周自転車 | 富士山五合目へ自転車 | 富士山大砂走り | 富士山宝永山 | 富士山山歩き | 富士山御殿庭 | 富士山須山口登山 | 富士山麓線自転車 | 富士市に雪 | 富士市散策コース | 富士登山 | 富士登山お鉢巡り | 寸又峡と長島ダム | 尾瀬 | 山中湖自転車 | 山梨県、南部・身延自転車 | 山梨県自転車 | 山歩き | 岩本山 | 幕山 | 御坂山塊 | 愛鷹 黒岳 | 愛鷹林道 | 新年 | 新東名 | 旅行・地域 | 日光 | 日記・コラム・つぶやき | 昇仙峡 | 朝霧周辺山歩き | 村山古道 | 松野、蒲原、自転車 | 林道富士愛鷹線 | 栂池自然園 | 毛無山 | 河口湖周辺歩き | 河口湖自転車 | 河津桜まつり | 沼津アルプス | 浜石岳 | 湯河原梅林 | 焼津へツーリング | 田貫湖・朝霧自転車 | 白馬八方尾根 | 福士川渓谷自転車 | 秋の京都へ | 竜ヶ岳 | 竜爪山 | 第二東名 | 箱根→須山ツーリング | 箱根 長尾峠→熱海峠ツー | 箱根大涌谷から早雲山 | 箱根山歩き | 箱根畑宿から関所跡 | 箱根神山 | 箱根自転車 | 精進湖パノラマ台 | 自転車 | 自転車オフ会 | 自転車事故 | 自転車整備 | 自転車部品小物 | 興津川自転車 | 芝川自転車 | 芦ノ湖一周自転車 | 薩た峠歩き | 西沢渓谷 | 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 | 西湖周辺歩き | 越前岳 | 越前岳 冬 | 越前岳 愛鷹つつじ | 越前岳 雪 | 身延山 | 身延山自転車 | 釣り | 静岡、清水ポタ自転車 | 須津川渓谷 | 須津川渓谷自転車 | 高尾山 | 鬼ヶ岳 | 黒部・立山