2012年6月 7日 (木)

加茂花菖蒲園と小国神社 2

6月4日(月)

加茂荘から出て順路どうり歩くと展示温室に入る。

・様々な植物が展示されている。日本風な花菖蒲とは違い、色鮮やかな
洋風な花に圧倒され、「すごーい~」の一言。

・奥の方にテーブルがあったので、お茶と甘いもんでのんびり休憩。

・休憩後、じっくり花を見て周りました。
そんな訳で、予想とは違い加茂花菖蒲園で意外と時間を使いました。

2時間40分くらい居た、花菖蒲も温室も良かったです。
ナビを次の目的地、小国神社へセットして移動。

Dscf9445 Dscf9454 Dscf9461

・15時50分、鳥居前の駐車場へ車を停め境内へ

・杉並木の長い参道、聖なる領域、パワースポットの雰囲気十分

・ご神木、大杉の根株のしめ縄に一円玉が一杯刺してある。
ご利益あるのかどうかは分からないが、皆で刺してみました。
Dscf9474 Dscf9477 Dscf9485

・参拝後、紅葉遊歩道を歩いてみた。少し奥の方へ歩いたが、まだまだ続く様なので
途中で橋を渡り対岸へ

・新緑のもみじ、初夏の宮川を楽しんだ。
もみじだらけだ、紅葉の時期には素晴らしい景色になるだろう。
今年の秋にまた来て見たいな。

・16時27分、ことまち横丁見学、横丁と言ってもお土産屋が並んでいるだけだ。

Dscf9493 Dscf9496 Dscf9501

・茶寮宮川のお茶販売、丁度買っているお客がいたが詰め終わっていた。
もう時間も遅いので店は閉め始めていたが、持ってきたお茶とお菓子で休憩した。

・一宮花菖蒲園、小国神社にも花菖蒲園がある、ここも丁度見頃になっていた。
入園料は300円と安いが、もう見てきたので入口で覗いただけにした。

・新東名、帰りは静岡SAだけに寄った。

Dscf9503 Dscf9505 Dscf9507

今年の紅葉狩りは小国神社に決まりかな。

| | コメント (1)

2012年6月 5日 (火)

加茂花菖蒲園と小国神社 1

6月4日(月)

8時45分、新富士IC→清水PA見物→静岡SA見物→掛川PA昼飯→
12時49分、加茂花菖蒲園→15時50分、小国神社→森掛川IC→
静岡PA→18時10分、自宅

メンバーは何時もの3名

・9時、清水PA、私は自転車で来ているが、奥さん達は初めてなので
ゆっくり見物、車が変わっていた、2ヶ月毎に車かバイクのどちらかを替えるそうだ。

・富士山が見えそうなので富士山展望台まで登った、頭が少し見えた。

・10時18分、静岡SA、ガンダム意外と小さい、Tシャツ1万円高い~、
お土産をじっくり見て回る、昼飯用のおむすびをテンジンヤで買ってから
イデボクのソフトで休憩。

Dscf9344 Dscf9348 Dscf9354

・藤枝PAは飛ばして掛川PAに寄ってみた、11時30分、普通に走れば
森掛川ICまで50分ところを2時間半かかって、やっとここまでです。

・意外とお店がある、またお土産の品定め、掛川茶とメロンの小さいやつ
(たまごくらい)を買う。

菖蒲園でおむすびでも食べようかと思ったけど、時間も時間だし、
ここの方が落ち着いて食べれるので昼飯タイムとした。

・はなまるうどんにした、私は温玉ぶっかけ(冷)290円、相方はおろししょうゆ(冷)
190円、奥さんはわかめ290円、てんじんやのおむすびと黒ハンペン、
これで十分です。
Dscf9357 Dscf9363 Dscf9360

・12時50分、加茂花菖蒲園に着く、今日のメインは新東名と小国神社、
高い入園料を払う施設にはあまり寄り付かないのですが、丁度花菖蒲が見頃
と言う事で入ってみました。

入園料1050円はJAF会員の特典が使えて730円になった、ラッキー!
得した気分で花菖蒲園を散策開始~。

・入ってすぐの所は、蓮池と鉢植えの花菖蒲が置いてある。

・更に奥に行くと地植えの花菖蒲が見事に咲いています。
Dscf9365 Dscf9381 Dscf9386

・見頃に入ってますけど満開は来週くらいになり
そうです。

空は薄曇で暑くもなく、風もないし、湿度もなく爽やかです。
見て回るには最高の天気でした。

・女性陣も写真を撮ったり、おしゃべりしたり、楽しんでいます。

・花菖蒲を楽しんだ後は長屋門を潜り加茂荘へ
加茂荘の中から池をみる、カモとコイがいます。           つづく

Dscf9407 Dscf9415 Dscf9439

| | コメント (0)

2011年7月30日 (土)

白川郷と上高地 2

7月25日(月)

宿へ、白川郷→高山→奥飛騨温泉郷まで移動、約2時間、17時に穂高荘山月

・外観は洋風だが中は純和風、玄関には樹齢500年の太い梁、大屏風の前に
蝋燭が燈されている、その前を通りフロントへ、ラウンジには滝のある庭園、雰囲気はいい。

・夕食の19時まで時間がある、すぐ近くの姉妹館「山のホテル」にある川沿いの
大露天風呂(混浴)が利用出来ると言うので、話の種に行ってみた、シャトルバスで移動。

・山のホテル前にあるスロープカーで蒲田川沿いの露天風呂に下りる。
女性は専用のタオル(300円)がありそれを着ける、男は前を隠すだけ、

すごく大きな露天風呂だ、混浴と言っても若い女性はいませ~ん、いるのは相方と同じ
おばさんが多い。
Dscf5815 Dscf5821 Dscf5827

・山のホテルの玄関、こちらの方が宿泊する人が多い、山月の方が静かでいいかも・・・
ラウンジでお冷を飲んでシャトルバスを待った。

山月へ戻り、また風呂へ、桧風呂と露天風呂、こちらは落ち着いたお風呂、
やっぱ源泉かけ流しはいいね。

・夕食は飛騨牛のステーキ他、今までバイキング(ブュフェ)の宿が多かったので
変わった気分でいいが、やっぱブッフェの方がいいな。

・部屋からは新穂高ロープウェイのワイヤーと鉄塔が見える。
ワイヤーは途中から雲の中へ入っている、明日はどうかなぁ~・・・。

夕食後、暫らくしてまた風呂へ行く。
Dscf5830 Dscf5840 Dscf5842

・朝6時から風呂へ、このホテルにも道路を渡った所に混浴の露天風呂が
ある。期待していったが誰も居なかった、自然の中の露天風呂を独り占め。

混浴露天風呂を味わい、また内風呂に入る。源泉かけ流しの温泉三昧良かった。
温泉は良かったが問題は穂高だ、朝食を食べながら考える。

・フロントにあるパソコンで穂高の天気予報を見るが曇り、実際みても山は雲の中、
穂高は中止、でもホテルからロープウェイまで近いので行ってみた。しらかば平駅駐車場

・新穂高ビジターセンター「山楽館」を覗く
Dscf5843 Dscf5848 Dscf5849

・しらかば平駅、ロープウェイ代往復2700円、いっしょに駐車料金500円を払うようだ。

・観光、トレッキング、登山者が並んでいる。
天気は良くなるかもしれない、山の天気は分からない、ツアーなら決行でも
今回の穂高はあきらめだ。

・9時15分のロープウェイを見送る、勇気ある撤退、また次の機会に・・・
今日は無難に上高地へ行こう。                     つづく
Dscf5854 Dscf5860 Dscf5862

| | コメント (0)

2011年7月27日 (水)

白川郷と上高地 1

今回の25日、26日の旅行、本命は西穂高と乗鞍のトレッキングでした。

山歩きは天気が良い日が一番、ガスっている時歩いても楽しくないです。
4日前に穂高曇り時々晴れを確認し、何と
かなるかと宿を楽天で予約。

ところが前日になってから天気予報は曇りになり、午後は雨の確立も出てきた。
予定変更、急きょ、25日白川郷・高山、26日西穂高にした。

行きは東名→豊田JCT→東海環状自動車道→東海北陸自動車道→白川郷IC
7150円もかかった、トンネルだらけ、飛騨トンネルなんか10.71kmもある。

日本で3位、世界で
12位の長さ、その前にもトンネルが幾つもあり山を貫くドライブだった。
6時40分に出発、白川郷に11時40分、約5時間かかった。

・環状、北陸自動車道はトンネルだらけ、道は空いていた、対面通行が多い
遅い車がいるとのんびり走るしかない。

・白川郷萩野地区に着く、平日だけど町営駐車場は満車、だけど入口付近のGS経営の
駐車場の空きがあり停められた500円。

・散策開始、土産物屋も合掌造りだ。
Dscf5664 Dscf5673_2 Dscf5687

・集落の北口から歩き一番南まで来た、神社がある、白川八幡神社に参拝
どぶろく祭が行われる神社だ。

・神社から東側廻りに戻る、丁度昼時なので食事処を探しながら歩くが安くて
良さそうな店が中々ない、なんせ観光地、当たり外れがあるからね。

略一周廻って良い所がなくて困っていた、何気なしに奥まった所を覗いてみると
温泉施設「白川郷の湯」があった、よく見ると「食事も出来ます」って書いてある。

近くまで行って見ると、山菜そば・うどんと飛騨牛コロッケ、おすすめランチ1000円
これは良いな~と思い中へ入る。

・1階の奥に食事処があった、庄川が見える席に座る。
Dscf5689 Dscf5709 Dscf5712

・食券、お冷、お茶とセルフなところがあるがおすすめランチはグーです。
食事後お茶を飲んでのんびりさせてもらいました。

・昼飯を食べてからまた散策開始、城山城跡展望台まで登る、距離は短いが
急な山道で意外とキツかった。

城山展望台からは集落が見渡せる。でも更に上の城山天守閣と言うお店の展望台
の方が遮る物が無く、綺麗に集落全体を見渡せた。

そこにはデジカメを持った写真屋さんがいる、最初は私のカメラで私達を撮り、
序に写真屋のカメラで私達を撮った。

すると、あっと言う間に台紙付きの記念写真が出来上がる、見ると
うまく撮れている、値段は1200円、この手の写真は買わない方針だが
記念になると思い買う。

・下りは舗装路を下り、国重要文化財「和田家」を見学。
Dscf5716 Dscf5745 Dscf5754

・屋根裏、民具が展示してある。

・屋根裏の窓から展望台のあった山を見る。

・最後は白川郷あいす工房サクラジェラテリア「与ぜ」のジェラートで仕上げ。
Sサイズ390円、私は「どぶろく」と「栃の実」の2フレーバー、美味しかった。

Dscf5773 Dscf5780 Dscf5799

白川郷でのんびりして15時、予定は次に高山市内観光、しかし宿の奥飛騨温泉郷まで
2時間かかるので止めて宿まで走る。途中、ガソリンを市内のJA GSで145円、
安いと思い入れる。でもすぐ次のエッソで143円、やっぱJAは高いかぁ~、失敗。 つづく

| | コメント (1)

2011年6月18日 (土)

富士山静岡空港周辺観光 3

6月15日(水)   御前崎

空港から御前崎へ移動、150号から行ったが473号から行った方が早いようだ。

御前崎はある程度ネットで調べておいた、ヤシの木通りから灯台へ行くより
サンロードを利用して西側から灯台へ行く方が雰囲気が良いと言うのでそうした。

・やっぱ西側から行って良かった、海岸と岬の上に立つ灯台、絵になる景色だ。
手前にある町営の無料駐車場へ車を停め、丘に登る潮騒遊歩道を歩き灯台へ行く。

・すぐ上にある「潮騒」の像がある展望台

・「ねずみ塚」、悪いねずみだったが祀られて航海の安全祈願の碑となった。
Dscf5363 Dscf5364 Dscf5368

・ねずみ塚から見る灯台

・満開の紫陽花が咲く小広場は意外だった。

・遊歩道は短いけど変化に富んでいる、民家の庭先を歩いたり、海岸らしい植物も見れる。
Dscf5371 Dscf5373 Dscf5374

・駐車場から歩いて20分で灯台へ、入口で200円払って灯台の中へ、
社団法人「燈光会」がお金取っているけど、天下り法人じゃないの?

200円は高いけど折角ここまで来たので見学する。

・らせん階段の最後は梯子、上に上がる所がすごく狭い、頭をぶつけそう。

・一番上
Dscf5377 Dscf5380 Dscf5382

・外へ出る、風が強い、下に見えるのが町営の無料駐車場、ここへ車を停めても
いいが遊歩道を歩くのがベスト。

・静岡県の最南端だ。石廊崎より南なんだ。

・帰りは海岸沿いに歩く、この下も歩ける様だ、時間があれば歩きたかった。
大地震がきたらどうしようか・・・
Dscf5386 Dscf5402 Dscf5406

帰り道「なぶら館」へ寄ってお土産を買う。
富士山静岡空港周辺観光、蓬莱橋と御前崎、歩きが出来たので良かったね。

今度来る時は自転車だ。

| | コメント (0)

2011年6月17日 (金)

富士山静岡空港周辺観光 2

6月15日(水) 島田宿川越街道 静岡空港

蓬莱橋から大井川沿いに上流へ走れば島田宿川越街道がある。

島田市博物館の駐車場へ停める、博物館は300円かかるのでパス、
川越遺跡の家並が残る街道を歩く。

・川会所、川役人が川越業務を行った所、中へ入る。

・人形があったり、カゴがあったり、展示物がある。

・川の水位によって値段が違うのはおもしろい、股下1440円、脇下2820円
Dscf5301 Dscf5304 Dscf5309

・川越遺跡の町並みは復元されていて中に入れる家も数軒ある。
遺跡かなと思うと人が住んでいる民家もあり不思議な感じ。

・川越街道から空港へ、やっぱ山の上にある、デポするには不向きなのが分かった。

・12時、昼時です。2階の乗り場、売店から更に上へ、レストランへ行く。
Dscf5314 Dscf5328 Dscf5329_2

・レストランは意外と狭い感じがした、折角なので滑走路が見える窓際の席につく、
私はランチ定食1000円、相方ラーメン880円、飛行機の発着を眺めながらお昼
グーでした。

・ANA沖縄行き、搭乗率はたぶん低いだろうな、静岡空港を造る時は反対だった、
開港したら赤字、当たり前でしょう。

・展望デッキ
Dscf5334 Dscf5341 Dscf5351

・韓国行きの飛行機の離陸と中国から来た飛行機の着陸を見る。
離陸は見えるけど着陸するところは見れません。

・飛行機見学終わり、2階へ戻り売店でお土産を買う。
売店横でお茶の無料サービスをしていたので席につく。

静岡県の各地のお茶を飲ませてくれる、今は島田茶だ。
最初はぬるいお茶、次に熱いお茶でした、おいしかったです。

・最初は誰もいなかったけど、私達が座ったら他の人達も来てすぐ満席になりました。
                             御前崎へつづく
Dscf5343 Dscf5355 Dscf5358

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

富士山静岡空港周辺観光 1 

6月15日(水)  蓬莱橋

・8時半頃出発、9時前に富士ICに入る、蓬莱橋の駐車場に9時41分に着く。
駐車場にはキレイなトイレあり。

・さあ~、ギネス認定、世界一長い木造歩道橋(897.4m)、入口で100円払って歩きます。
往復約40分です。

・真ん中辺、流れが速い所はちょっぴりビビる。
Dscf5262 Dscf5266 Dscf5271

・17分歩き対岸に着く、橋脚はコンクリートです。ゴミが引っ掛っています。

・ハイキングコースがある、「中條金之助景昭之像」って所まで歩くか、
七福神巡りも出来るらしい。

・自転車で来ても面白そうな道。
Dscf5279 Dscf5278 Dscf5283

・遊歩道脇に七福神、左の山道が近道だ。

・道の谷側にタヌキが何匹もいた、なんの目的で置いてあるのか?

・山道から茶畑、茶畑から出ると農道だ、丘の上に大きな像が見えてきた。
Dscf5284 Dscf5287 Dscf5289

・大茶畑や牧ノ原開拓先駆者、中条景昭之像、ここまで35分。

・意外と景色が良い、ここからは島田市が一望出来る、蓬莱橋も見える。

・同じ道を引き返し蓬莱橋へ、ここから対岸へ戻る。
Dscf5290 Dscf5293 Dscf5295

1時間ちょっと歩く、蓬莱橋制覇、次は島田宿川越街道へ

| | コメント (0)

2011年1月19日 (水)

江の島、江ノ電、鎌倉へ2

1月14日(金)

・江の島観光です、入口の青銅の鳥居は意外と古いものなんですね、1821年に建つ。
 15時8分

・参道のお店を見ながら江の島神社へ、島巡り開始です。

・上から見る参道、大橋へと続く道。
Dscf4320 Dscf4321 Dscf4327

・江の島岩屋は入らないで

・稚児ヶ淵へ下りる

・先端付近でお茶休憩、磯釣りをやっている人がいる、こんな所で釣ってみたい。
16時28分、駐車場に戻る。
Dscf4333 Dscf4339 Dscf4342

・帰りは厚木ICへ行けとカーナビが案内したので従う。
新湘南バイパスから見る富士山、意外と遠くからも見えるんだと感心する。

・18時13分、足柄SA、下りSAの見学

・レーシングカーがあったりして
Dscf4359 Dscf4361 Dscf4363

・足柄の森レストランで食事、藁焼きのヨーグル豚ハムにしようかと迷いましたが
無難にハンバーグにしました、私がトマトチーズソース、相方はキノコソース
オニオングラタンスープ付き。

ライス、コーヒーを付けたBセットで1700円、スープが美味しかった。


・食後はお土産見物、限定お菓子が置いてあるコーナー、
相方が興味津々で見ていました。
Dscf4367 Dscf4368 Dscf4369

| | コメント (0)

2011年1月17日 (月)

江の島、江ノ電、鎌倉へ1

1月14日(金)

ポイントは、江ノ電と足柄SA

・リニューアルした足柄SAに寄り、のんびりとお店やお土産を見る。
佐野実氏プロデュースするラーメン屋「野の実」他いろいろ。

・秦野中井ICで降りR134で行く、平塚あたりで渋滞するが流れはあった、
反対車線にロードバイクがよく走っていた、街場の自転車海苔は車と一緒に
走る必要がある。

江の島一番奥の県営駐車場に11時着、約2時間かかった。
ガラガラです、帰りは近道を使うので西側へ停める、一日670円。

・先ずは鎌倉へ、ヨットハーバーの方から大橋へ、気温は低いがお天気も良く
風も弱いので歩くには丁度良し。
Dscf4225 Dscf4230 Dscf4241

・江ノ島駅から江ノ電、往復500円。

・鎌倉高校前から稲村ヶ崎まで、車窓から見るこの景色が
見たかった。

・鎌倉駅から小町へ、平日なのに凄い人出、12時31分昼時なのでそば屋へ、
「なかむら庵」、待ちながら蕎麦打ちが見れる。

本当は冷たいのが良いらしいが、冬なので温かい方にした。
相方、なめこそば900円、私、大なめこ1100円。

Dscf4250 Dscf4252 Dscf4260

・まあ美味しいので蕎麦通や上品な人にはいい思うが、私には物足りない、
量が少ない、結果、高いと思う。
店内は狭くテーブル席は相席になる、なんか食べさせてもらっている様な気分だ、
汁ものだけど、そば湯をもらい飲んでから出た。

・小町通りで何か立ち食いしようかと思ったが、結局なんにも買わないで八幡宮へ。

・大銀杏の再生

Dscf4263 Dscf4274 Dscf4277

・鎌倉タイワンリス、怖い者なし、エサがほしいのかカメラの前で色々なポーズを
してくれます。
このリス、特定外来生物に指定されたので駆除されるそうです。
生態系を崩すのでしょうがなし、ブラックバスと同じ。

銭洗弁天へ行く積りだったが時間なしの為、江の島へ戻る。

・江ノ電に乗る、惜しいかな一番前に座れず、江の島が見えます。

・腰越駅から江ノ島駅までの区間が面白い、道路を走る電車だ。
                                        つづく
Dscf4293 Dscf4299 Dscf4310

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

469 | お花見サイクリング | なまかとツー | エクストレイル | スーパーカブ110 | スーパーカブで伊豆ジオパーク | スーパーカブで温泉へ | スーパーカブツーリング | スーパーカブ林道走り | センチュリオン購入 | デジカメ | 三ツ峠 | 三島、函南、韮山自転車 | 三方分山 | 上稲子から石神峠へ自転車 | 上高地 | 丸火自然公園 | 久能山・三保 | 乗鞍岳 | 伊豆・沼津山歩き | 伊豆自転車 | 位牌岳 | 修善寺もみじまつり | 入笠山 | 八ヶ岳高原自転車 | 勢子辻から越前岳 | 北海道旅行 | 十二ヶ岳 | 千畳敷カール | 吉田うどん自転車 | 呼子岳 | 城山・葛城山 | 大山 | 大弛峠自転車 | 大晦日自転車 | 大菩薩峠 | 大谷嶺・八紘嶺 | 天城山 | 天子湖、上佐野へ自転車 | 安倍峠 | 宝永山 | 富士五湖一周 自転車 | 富士五湖周辺山歩き | 富士五湖巡り 自転車 | 富士宮ポタ | 富士山一周自転車 | 富士山五合目へ自転車 | 富士山大砂走り | 富士山宝永山 | 富士山山歩き | 富士山御殿庭 | 富士山須山口登山 | 富士山麓線自転車 | 富士市に雪 | 富士市散策コース | 富士登山 | 富士登山お鉢巡り | 寸又峡と長島ダム | 尾瀬 | 山中湖自転車 | 山梨県、南部・身延自転車 | 山梨県自転車 | 山歩き | 岩本山 | 幕山 | 御坂山塊 | 愛鷹 黒岳 | 愛鷹林道 | 新年 | 新東名 | 旅行・地域 | 日光 | 日記・コラム・つぶやき | 昇仙峡 | 朝霧周辺山歩き | 朝霧高原 | 村山古道 | 東京モーターショー | 松野、蒲原、自転車 | 林道富士愛鷹線 | 栂池自然園 | 毛無山 | 河口湖周辺歩き | 河口湖自転車 | 河津桜まつり | 沼津アルプス | 浜石岳 | 湯河原梅林 | 焼津へツーリング | 田貫湖・朝霧自転車 | 白馬八方尾根 | 福士川渓谷自転車 | 秋の京都へ | 竜ヶ岳 | 竜爪山 | 第二東名 | 箱根→須山ツーリング | 箱根 長尾峠→熱海峠ツー | 箱根大涌谷から早雲山 | 箱根山歩き | 箱根畑宿から関所跡 | 箱根神山 | 箱根自転車 | 精進湖パノラマ台 | 自転車 | 自転車オフ会 | 自転車事故 | 自転車整備 | 自転車部品小物 | 興津川自転車 | 芝川自転車 | 芦ノ湖一周自転車 | 薩た峠歩き | 西沢渓谷 | 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 | 西湖周辺歩き | 越前岳 | 越前岳 冬 | 越前岳 愛鷹つつじ | 越前岳 雪 | 身延山 | 身延山自転車 | 釣り | 静岡、清水ポタ自転車 | 須津川渓谷 | 須津川渓谷自転車 | 高尾山 | 鬼ヶ岳 | 黒部・立山