2008年4月13日 (日)

村山道を走る

いつものパターンだと公園チャリですが、天気も良いし
新芽の出た山道を走りたいと思い、センチュリオンで出撃で~す。

9時半、自宅から村山道を走り、村山浅間神社までポタりお昼までに帰る予定です。

・村山道沿い杉田のシキミ畑、苗を植えています。
・これがシキミです。今シーズン初めての短パン、まだ足が白いです(^_^;)
・次郎長バス停周辺、この辺は植木屋さんの畑が多い、ここは三つ葉つつじの畑が
見事です。
Dscf2049 Dscf2050 Dscf2056








・三つ葉つつじの畑の前でパチリしていたら、ツーリング中のバイクも写った。
・村山道、粟倉横沢地区、畑の中の桃の木が綺麗です、車もあまり走らない田舎道
が私には一番あってます。写真を撮っていたら農作業中のおばさんに「奥の方に
二輪草が咲いてるから見に行きな」と勧められる。
Dscf2060 Dscf2067













激坂をヨタヨタ登る、(・・? 今日は猛犬が吠えません。 また山中の猛犬が居なくなった。
山中の猛犬は、だいたいが家から離れた所にポツンと犬小屋があり
つながれっぱなしで可哀想なヤツらです。
偶に通る者はうっぷんばらしの良い獲物です、こっびどく吠え立てられます。
でもそんな飼い方をする人も居なくなり猛犬もだんだん居なくなっていきます。

・10時44分、村山浅間神社へ到着、大杉の裏には赤いシャクナゲが咲いてます。
・桜はまだ咲いていました。
Dscf2070 Dscf2071 Dscf2072








・境内には立派な三つ葉つつじが咲いていた。
・椿の木の下には真っ赤な花があたり一面に落ちている、写真を撮っている時も
ボッタンと落ちてきた。
Dscf2081 Dscf2092












帰りは新しく出来た469を下ってみる、新しい道は気持ちがいいが途中で旧469へ
右折する。杉林の中をうねうね下りる、こっちの方がもっと気持ちがいい~

・ここから新しい469    ・旧469狭いです
Dscf2097 Dscf2100
約2時間、22km
これからの季節
自転車走りは
ウキウキです。
セチュリオンのギアは、山走りには
丁度よく調子よかとです。

| | コメント (2)

2008年1月 2日 (水)

村山道を走り初詣

午後から相方の実家へ行くまで、午前中は時間があるので
初詣へ行きました。
初詣といっても、何時も行く近くの神社は混みこみなので、そこは空いてから
行く事にして、たぶんあまり人が来ないと思われる富士宮の村山浅間神社へ
チャリで走って行く。

9時半過ぎに出掛ける、多分上りで汗を掻くと思い、ドライのインナーに
この前買った、山シャツ、シャーミースのベストを着ていく、正解でした上りは
かなり汗をかきましたが、シャツは冷たくならず快適でした。また前開きのベストも
調子が良かったです。

Dscf9138
10時4分、杉田の銀杏畑
入口にある村山道の道標

今日は風もなく、周辺に雲もなく
青空の中に白い富士山が
よーく見えます。

村山浅間神社へ初詣に
行くのには打って付けの
日です。









・ここにも村山道の道標            ・今日はどこから見ても富士山が綺麗です
Dscf9146_3 Dscf9150_2












・10時44分、ちょっと469側に出て神社の大杉と富士山を撮る
・参拝に来る人は、やはり少ない、それでもパラパラと続けて来ます。
二礼二拍手一礼、二拍手が静かな神社に響きます <(_ _)>
来て良かった、
家内安全、今年の富士登山の安全を願う。
Dscf9171 Dscf9179

















| | コメント (4)

2007年3月15日 (木)

天照教から村山口登山道

3月14日(水)
6日、チャリポタしてご開帳を見に行く・7日、湯河島梅林幕山登り
2日間遊んで、6日間仕事、今日は一日だけ休みで~す。
今朝も冷え込みました。外は寒いし、疲れが溜まっているので、あったかコタツの中で
午前中はうたた寝してしまう。

午後から漸く動き出す、この前行こうとした須津川上流の愛鷹登山道へと思い
道路が通れるか市の道路課へ聞くと、復旧出来てないとの事、残念です、行けません。
あまり自転車に乗る気にならないし・・・そうだ(^^)! 天照教社から
富士山村山口登山道を少し歩いてみよう!

簡単な仕度して、14時半頃出発 1月25日村山登山道では、チャリを抱えて登り、

途中から林道を下りてきた。今度は、その林道を車で天照教社まで上る。
林道の幅は車一台分、薄暗い檜林です。
あの時、よくこんな山の中を自転車を抱えて歩いたもんだと思いました。
村山口登山道の自転車抱え歩きを天照教までやろうと思っていましたが
今日、林道を走ってみて残りは無理だと思い、止める事にしました。(-.-)

天照教社駐車場に着く、車をデポして前の富士山麓線を西へ少し歩く
すぐ道路北側に村山口登山道がある、歩き出したのが15時半
ちょっと遅いが、この上にある富士山麓山の村まで行って来いです。

・狭い檜の林道           ・村山口登山道入口   ・入口付近はスズ竹が茂っている
2007_03140001_1 2007_03140007
2007_03140010











登山道の倒木は切断してありますが、たいぶ前の様です。
この辺は寂しい所です、曇りの日には歩かない方がいいようです。
途中、Y字になっていました。どちらでも良いようです、私は左へ行きました。

・倒木のトンネル            ・ここでY字に分かれている      ・左に行こう
2007_03140013 2007_03140015
2007_03140016_1








入口から歩き出して20分で吉原林道へ出る、山の村の何かの設備がある。
ここからは「富士山麓山の村」の中を歩きます。
小さなつり橋が二つあり、一つ目の橋の下は道の様になっています。
たぶん、村山登山道じゃないかと思います、二つ目のつり橋は西側が「富士宮市」
渡ると「富士市」の標識があります。境界線だよ!

つり橋を渡り、少し歩くと大きなコテージが林の中に建っていた。
この建物は、県立「富士山麓山の村」では生活棟といい、4月から10月末まで
青少年達が林間学校や合宿研修に使用してます。
この山の村には、一般車が入ってこれない為、期間外は誰も居ないようです。

・吉原林道に出る      ・境界線にあるつり橋    ・コテージのテラスで休憩させてもらう
2007_03140018 2007_03140023
2007_03140027









・多目的広場からの富士山                ・富士山と生活棟
2007_03140036 2007_03140039












生活棟エリアを歩いて帰る。登山道を下りてから天照教奥の院も見に行く。
車に乗り、帰り道は富士山麓線を十里木方面へ下りる。 

・目的地はどこ       ・奥の院         ・富士山麓線の富士山の名ポイント
2007_03140029_1 2007_03140046_1
2007_03140055_1












富士山麓線を下り、十里木の駐車場でトイレタイム
17時18分、山歩きの筋トレの積もりで越前岳登山道にある展望台まで登る。
わっせ、わっせ!(>_<) 17時25分 7分で登った~ (おバカ)
ここからの富士山は、雲がじゃましていた・・・       

・富士山麓線からの越前岳          ・十里木展望台から見る富士山
2007_03140057 2007_03140061

| | コメント (6)

2007年1月25日 (木)

富士登山村山古道を行く

時間も限られているので、目標は高度740m地点まで行き
引返す事にします。
Murayama 自宅を14時
丁度に出発です。

下りは寒いと思い
ベストと薄いフリースを
小さいザックの中へ入れ
背負って行きます。

まずは、村山浅間神社へ
GO~!





14時24分、杉田の銀杏畑と富士山
2007_01250021 2007_01250022 上りは暑い、ウィインドブレーカーを脱ぐ
2007_01250023 村山道の
案内碑





14時54分、村山浅間神社の大杉と大銀杏
2007_01250024 2007_01250027 鳥居・大杉・大銀杏

2007_01250028_2









村山神社初詣、安全を祈願する。
2007_01250032 2007_01250033 途中、道沿いにこんな所もあるよ。
2007_01250034 15時11分
いよいよ
ダートの
始まりです。
高度580m弱


06年9月2日は午前中にここまで来た。今日は立ち入り禁止の鎖が外れている。
押し歩きが始まります。 静かでいいです。
2007_01250035 2007_01250036 と、ここまで楽でしたが・・・
2007_01250037







15時28分、すぐに抱え歩きになりました。(ToT)
2007_01250038 2007_01250040 え~!杉の木で通せんぼしてあるのだ~。
2007_01250041 丁度、送電線沿いに
左右に道があります。
右に行って見る。
途中まで行く。



どうも、おかしい?送電線の点検道じゃないの?戻ります。
杉の倒木を越えます。だれが、何の為に村山道を通せんぼするんだよ!(;一_一)
道は、苔の生えた岩がゴロゴロしているし、倒木もあるし、荒れています。
2007_01250043 2007_01250047 お気楽から修行になっちまったよ~(-.-)
2007_01250048







16時2分、高度計725m位で村山道を横切っている泥道林道に出る。
地図で見ると舗装路が横切る事になっているのだが・・・

真直ぐ村山道に行って、もし間違えていたら、引き返すだけの
時間も無いので、丸太で通せんぼしてある、右の泥林道に向きを変えました。

泥道は短く直ぐに舗装路に出ました。やっぱり、高度計を信じてもう少し

我慢すれば良かったのか~。 意思弱し!!!
自転車のタイヤは泥だらけです((+_+))

このまま、走ったらブレーキシューに泥が噛んでしまい、大変な事になります。
休憩無しで、タイヤを外し、杉の枝の葉っぱで泥を落とし、軍手でシューを

拭いて、泥が付いていないか確認しました。 余分な時間を食ってしまった。
2007_01250050 2007_01250051 
2007_01250052







あの時、そのまま真直ぐ行ったら、どこに出たかを確認しに行く。
舗装路を越えた村山道がありました。この村山道を更に行けば
もう一度、舗装路に出て、また更に行くと天照教社へ出ます。

確認したら、帰る事にします。 夕日が林道に差し込んできた。
途中、山の中のお決まりのワンコ! しかもー3匹もいます。
縄張りに入って来た奴には容赦無しです、こわ~い(>_<)

2007_01250054 2007_01250060 
2007_01250061







16時58分、入口に戻る。村山神社の大杉と富士山
2007_01250062 2007_01250069 何時もの公園
2007_01250075







最後に大杉と富士山を見ながら、持って来たお茶で少し休憩する。
それからは、ベスト・フリース・ウィンドブレーカーを着て、あ!
そうそう、今日はゲルマニウム・ウェイブ・パワー腹巻もしてます。
前後に点滅灯を点けて469号から72号へビュンビュン
下って家に帰ります。
17時39分、何時もの公園へ 17時47分、家に着きました。

なんも、余裕のないポタでした。(+o+)

| | コメント (0)

2006年9月 2日 (土)

村山口登山道へ

午前中のみの活動と言う事で、富士登山の古道、村山口登山道へ行ってきました。

自宅9時半出発、9時45分富士市総合運動公園、北側第二東名工事箇所から
富士山を撮る。   10時、丸火公園へ行く途中、久しぶりに見る愛鷹山
2006_09020003 2006_09020004
2006_09020006 469まで、ずーっと坂
キツイ!
汗 びっしょり
木陰で水分補給しながら
登って行く。


10時39分、丸火公園、富士見ヶ池で休憩
2006_09020009 2006_09020014 469まで来れば、暫く下り
走り始め、ロードの人とすれ違う。
2006_09020016 11時9分
村山ジャンボスポーツ
ビレッジでまた休憩
ポカリを買う。






お馬さんをパチリして、白いイスに座ったら\(◎o◎)/!うぁおうーーーー。
昨日の雨が座る所に溜まっていた。パンツまでビッショリ! (T_T) 
   皆さんも屋外の白いイス座る時はよく確認しようー ヨシ!
         指差し呼称 座る場所 ヨシ!!(・へ・)

ビレッジにはこんなもんも置いてある。
2006_09020021 2006_09020022 11時24分、村山浅間神社の大杉
2006_09020024


大銀杏








村山浅間神社の西側を登って行く。
十字路の真中の道を行く。次にまた十字路、真中は封鎖してあった。
たぶん、これが村山登山道だと思う。お一人地図を持って歩いて来た。
オリエンテーリング中の人だ。古道を聞いてもこの人も分かりませんでした。
11時46分、今日はこれくらいにして帰ります。
2006_09020027 2006_09020029
2006_09020031
古道を
引き返す。
家に12時半に着いた。
おわり

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

469 お花見サイクリング なまかとツー エクストレイル スーパーカブ110 スーパーカブで伊豆ジオパーク スーパーカブで温泉へ スーパーカブツーリング スーパーカブ林道走り センチュリオン購入 デジカメ 三ツ峠 三島、函南、韮山自転車 三方分山 上稲子から石神峠へ自転車 上高地 丸火自然公園 久能山・三保 乗鞍岳 伊豆・沼津山歩き 伊豆自転車 位牌岳 修善寺もみじまつり 入笠山 八ヶ岳高原自転車 勢子辻から越前岳 北海道旅行 十二ヶ岳 千畳敷カール 吉田うどん自転車 呼子岳 城山・葛城山 大山 大弛峠自転車 大晦日自転車 大菩薩峠 大谷嶺・八紘嶺 天城山 天子湖、上佐野へ自転車 安倍峠 宝永山 富士五湖一周 自転車 富士五湖周辺山歩き 富士五湖巡り 自転車 富士宮ポタ 富士山一周自転車 富士山五合目へ自転車 富士山大砂走り 富士山宝永山 富士山山歩き 富士山御殿庭 富士山須山口登山 富士山麓線自転車 富士市に雪 富士市散策コース 富士登山 富士登山お鉢巡り 寸又峡と長島ダム 尾瀬 山中湖自転車 山梨県、南部・身延自転車 山梨県自転車 山歩き 岩本山 幕山 御坂山塊 愛鷹 黒岳 愛鷹林道 新年 新東名 旅行・地域 日光 日記・コラム・つぶやき 昇仙峡 朝霧周辺山歩き 村山古道 松野、蒲原、自転車 林道富士愛鷹線 栂池自然園 毛無山 河口湖周辺歩き 河口湖自転車 河津桜まつり 沼津アルプス 浜石岳 湯河原梅林 焼津へツーリング 田貫湖・朝霧自転車 白馬八方尾根 福士川渓谷自転車 秋の京都へ 竜ヶ岳 竜爪山 第二東名 箱根→須山ツーリング 箱根 長尾峠→熱海峠ツー 箱根大涌谷から早雲山 箱根山歩き 箱根畑宿から関所跡 箱根神山 箱根自転車 精進湖パノラマ台 自転車 自転車オフ会 自転車事故 自転車整備 自転車部品小物 興津川自転車 芝川自転車 芦ノ湖一周自転車 薩た峠歩き 西沢渓谷 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 西湖周辺歩き 越前岳 越前岳 冬 越前岳 愛鷹つつじ 越前岳 雪 身延山 身延山自転車 釣り 静岡、清水ポタ自転車 須津川渓谷 須津川渓谷自転車 高尾山 鬼ヶ岳 黒部・立山