2007年11月23日 (金)

紅葉の昇仙峡2

11月12日(月)
秋の紅葉巡り、第4弾に選んだ場所は昇仙峡です。
散策気分で行けるので、相方が近所の奥様を誘って3人で出かけました。
前日に昇仙峡以外に行けそうな所として、「善光寺」「石和のワイン工場見学」等の
資料も用意したが・・・ 昇仙峡だけで日が暮れてしまった。


お昼は冴えなかったが、気持ちを入れ替えまた歩き出す。
仙峨滝上エリアのお店を覗きながらロープウエイ仙峨滝駅まで歩く
往復で1000円の切符を買いロープウエイに乗る。見た目あまり大きくないゴンドラだが
定員45人と表示してある、確かにギュウギュウに詰め込んだゴンドラの中には
それだけの人数がいそうだ、上のパノラマ台駅まで5分程なので混んでいても
多少我慢は出来る。
パラマ台駅に着くと荒川ダムを見下ろせる景色の良いホームに降り立つ、改札口まで
階段を上って行くのだが、その時にトイレの臭いがした、駅の設備も古いのでしょうが無いが
何とかしてほしいね~(ーー;) (わたしゃー、意外と犬みたいに鼻も利くし、耳も利くよ)

頂上パノラマ駅の前にある「みはらし台」は、目の前に甲府盆地、南に富士山
西に南アルプスが見渡せる。でも
今日は生憎、南アルプスは雲の中です。
今回、ロープウエイに乗るだけで何も考えていなかったのですが、みはらし台の横にある
標識を見ると「展望台10分」「弥三郎岳15分」って書いてあります(^_-)-☆
奥様に聞いてみる「歩けますか?」、「いいですよ。」 やったね!
それでは弥三郎岳へレッツGO~

・13時56分、みはらし台    ・案内の標識         ・途中で見えた富士山
Dscf7712 Dscf7717 Dscf77181








展望台、奥様は少し高所恐怖症だと言ってます、あまり崖の方にはいけません。
更に歩いて弥三郎岳へ、花崗岩の岩山には弥三郎権現の祠がある。その横には
赤松が岩を覆うように生えている、その岩に削られた凹の階段を登ると
お坊さんの頭の様なまんまるな花崗岩の岩山の上にでる。
山頂は松林の中の
岩を更に登る。

・展望台、奥様大丈夫ですか~ ・弥三郎権現の祠  ・賽銭に囲まれた三角点標石
Dscf7726 Dscf7732 Dscf7741_2








・頂上から相方を撮る    ・相方は頂上にいる私を撮る
・北側に太刀岡山が正面に見える、そのバックに茅ヶ岳、金ヶ岳まで見える。
いつか登れるかな・・・
Dscf7742_3 Dscf77432_3 Dscf7737








・能泉湖荒川ダムが見える、端まで行くとビビル
・奥様は怖いので座っています   ・富士山も見えるけどちょと撮りにくいDscf7753 Dscf7759 Dscf7750_2









14時24分、風が強くなってきたので下りる。この弥三郎岳、簡単に登れる割に
変わった地形と綺麗な景色を見れる良い所です。
パノラマ台駅の食堂で休憩する、私だけ味噌おでんを頼んで食べる。
14時47分、たいぶ遅くなったので帰る事にした。

15時10分、影絵の森美術館まで行く、帰りはバスに乗る計画だったので
バス停に行き時刻表を見ると、「15時52分」あと40分もあるよー
それじゃー、タクシーにしようと乗り場で待つが、どうもタクシーが来そうもありません。
しょうがないので皆で相談して天神森まで歩く事にする。
今日はあまり歩かない積もりでいたら、何時もと同じになってしまいました(^_^;)

初めは全部歩く積もりでいたけど、能泉入口、県営駐車場付近で15時50分頃
バスの時刻に丁度いいので、ここからバスに乗り「天神森市営駐車場」まで帰りました。
因みに、県営駐車場から天神森までバス340円、タクシー1780円、滝上までタクシー
820円でした。

・気をつけて下りましょう~  ・15時28分、滝から能泉エリアはまだまだ観光客がいる     
Dscf7763 Dscf7765 Dscf7777








16時11分、天神森市営駐車場、帰路はどこにも寄らず18時20分に帰宅
今回、昇仙峡へ行って見て観光だけではなく、山歩きも出来る事が分かりました。
次回はパノラマ台から白砂山、白山を経由して天神森まで歩いてみようかと
考えています。

| | コメント (0)

2007年11月18日 (日)

紅葉の昇仙峡

11月12日(月)
秋の紅葉巡り、第4弾に選んだ場所は昇仙峡です。
散策気分で行けるので、相方が近所の奥様を誘って3人で出かけました。
前日に昇仙峡以外に行けそうな所として、「善光寺」「石和のワイン工場見学」等の
資料も用意したが・・・ 昇仙峡だけで日が暮れてしまった。

朝7時45分頃出発する、精進湖から358号で山梨市へ、街中を通って昇仙峡へ
(帰路は甲府昭和から甲府南まで中央高速を利用する、350円掛かるけど楽です)
天神森の市営駐車場に着いたのは10時前、丁度10時から歩き始める。

まずは渓谷沿道を能仙(県営駐車場)まで歩きます、この道は土日、歩行者専用ですが
平日は登り車のみの一方通行になっている。
道は狭いので車が来ると少し避けなければならない、でも車の方も渓谷の紅葉を
見ながらゆっくり走っているので、気を使う必要はないと言ってもいいくらいだ、
振り向くと車がついていた、なんて事もあった。
脚の弱いお年寄りを車に乗せて紅葉を見せてやるには良い道だ。

・トテ馬車、まだお客なし ・渓谷沿道入口 ・Dscf7560 トテ馬車、右隅の人は景色が見れないのでは?Dscf7565 Dscf7581









渓谷の紅葉と奇石を見ながらのんびり登って行く、相方と近所の奥様がおしゃべり
しながら歩く、私は写真を撮りながら後から付いて行く気楽な歩きです~(^_^)
モミジは入口付近はまだ青く、上に行くに従い色づいていた。

・松茸石、標識を見て簡単に分かる奇石もあるが、どれが奇石だか分からん物もある。
・11時4分、途中トイレのある広場でお茶休憩する、ここのモミジは綺麗に紅葉していた。
・12時8分、昇仙峡園地で「夢の松島」を見たり、川原まで下りて渓流を眺めたりする。
Dscf7596 Dscf7624 Dscf7649








・渓谷の流れを味わう ・覚円峰を見上げる
・12時18分、覚円峰近くのお蕎麦屋さん、紅葉の景色を眺めながら食事出来るので
ここにしようかと思いましたが、良い席がないのでやめる。 残念~
Dscf7654_2 Dscf7663_2 Dscf7666








仙峨滝上まで歩き、お昼にしよう思い静観橋付近で店を探す、ここにしようかなと思った店は
みんな満席でウロウロしていたら、混んでいる店の人に「ここのお店も美味しいから
どう」と言って、すぐ前の小さな蕎麦屋に案内してくれた。
店に入って一瞬イマイチなので、他にしようかと考えたが案内おばさんの言いなりに
なり席に着いてしまった。
どうも案内おばさんは、この店に客が入っていないと客を紹介して貸しを
作っているようだ。簡単に人を信じたわしも修行がたりんか(T_T)
私は天ぷら蕎麦700円、相方と奥様はホウトウ700円を注文した。
天ぷら蕎麦が先にきた、一口食べて美味くな~い!
ホウトウの方も時間が掛かったわりイマイチだったそうです。
他のお客は、店を出る時「ごちそうさま~」って言ってるけど、わたしゃーそんな事
絶対に言えねーよ(-_-)
まあー、ここ昇仙峡は景色だけで次から次へと観光客が来るから美味くなくても
商売は出来るからね。
やはり、外で食べるおむすびとラーメンが一番だよ~。

・石門          ・昇仙橋を渡った所    ・お土産屋の巨大水晶
Dscf7678_2 Dscf7691_2 Dscf7700_2


つづく

| | コメント (0)

2007年11月12日 (月)

紅葉の昇仙峡

またまた、紅葉巡り~ 今日は昇仙峡へ行ってきました。
今回は近所の奥様と相方、3名で出掛ける。

朝7時半出発→10時、天神森、市営駐車場から歩く→昇仙峡滝上でお昼
→昇仙峡ロープウェイ、弥三郎岳→県営駐車場からバス→16時11分、天神森→
自宅18時15分

・昇仙峡園地から                      ・トテ馬車
Dscf7649_2 Dscf7640_4













・羅漢寺山、弥三郎岳から南アルプス方面を見る
Dscf7759_2


















・まんまるの山頂から荒川ダム、能泉湖を見下ろす
端まで行くと結構ビビリます(@_@;)
Dscf7753












また
そのうち
レポします。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

469 お花見サイクリング なまかとツー エクストレイル スーパーカブ110 スーパーカブで伊豆ジオパーク スーパーカブで温泉へ スーパーカブツーリング スーパーカブ林道走り センチュリオン購入 デジカメ 三ツ峠 三島、函南、韮山自転車 三方分山 上稲子から石神峠へ自転車 上高地 丸火自然公園 久能山・三保 乗鞍岳 伊豆・沼津山歩き 伊豆自転車 位牌岳 修善寺もみじまつり 入笠山 八ヶ岳高原自転車 勢子辻から越前岳 北海道旅行 十二ヶ岳 千畳敷カール 吉田うどん自転車 呼子岳 城山・葛城山 大山 大弛峠自転車 大晦日自転車 大菩薩峠 大谷嶺・八紘嶺 天城山 天子湖、上佐野へ自転車 安倍峠 宝永山 富士五湖一周 自転車 富士五湖周辺山歩き 富士五湖巡り 自転車 富士宮ポタ 富士山一周自転車 富士山五合目へ自転車 富士山大砂走り 富士山宝永山 富士山山歩き 富士山御殿庭 富士山須山口登山 富士山麓線自転車 富士市に雪 富士市散策コース 富士登山 富士登山お鉢巡り 寸又峡と長島ダム 尾瀬 山中湖自転車 山梨県、南部・身延自転車 山梨県自転車 山歩き 岩本山 幕山 御坂山塊 愛鷹 黒岳 愛鷹林道 新年 新東名 旅行・地域 日光 日記・コラム・つぶやき 昇仙峡 朝霧周辺山歩き 村山古道 松野、蒲原、自転車 林道富士愛鷹線 栂池自然園 毛無山 河口湖周辺歩き 河口湖自転車 河津桜まつり 沼津アルプス 浜石岳 湯河原梅林 焼津へツーリング 田貫湖・朝霧自転車 白馬八方尾根 福士川渓谷自転車 秋の京都へ 竜ヶ岳 竜爪山 第二東名 箱根→須山ツーリング 箱根 長尾峠→熱海峠ツー 箱根大涌谷から早雲山 箱根山歩き 箱根畑宿から関所跡 箱根神山 箱根自転車 精進湖パノラマ台 自転車 自転車オフ会 自転車事故 自転車整備 自転車部品小物 興津川自転車 芝川自転車 芦ノ湖一周自転車 薩た峠歩き 西沢渓谷 西湖、河口湖、紅葉巡り自転車 西湖周辺歩き 越前岳 越前岳 冬 越前岳 愛鷹つつじ 越前岳 雪 身延山 身延山自転車 釣り 静岡、清水ポタ自転車 須津川渓谷 須津川渓谷自転車 高尾山 鬼ヶ岳 黒部・立山